奥入瀬渓流をサイクリングで巡ろう!石ケ戸駐車場に停めてレンタサイクルがオススメ!

ジュリ
先日チャリンコ積んで青森まで行ってきました!夫婦無職のジュリ(@jurinagaya)です

私たちは車で行く国内旅行には、自転車を積んでいきます。
GIANTのエスケープR3に乗ってます。

この自転車、基本的には移動手段として使うことが多く、サイクリングを楽しむってのは稀なのですが(笑)青森の奥入瀬渓流では、ぜひともサイクリングしたいと思い、自転車を走らせてきました!!

▲ちなみにこうった具合に自転車を乗せて、ソーラーも積んで旅行してます。

【関連記事】
>>THULE(スーリー)TH532。自転車を車に積むのサイクルキャリアをゲット!

こんなことする人は少ないと思うのですが、レンタサイクルもあったので、そんな情報も含めて奥入瀬渓流の走り方をシェアさせて頂きます!!

それではどうぞ。

奥入瀬渓流のマップ

まずは奥入瀬渓流の全体を把握する必要があります。
奥入瀬渓流は、上流の十和田湖から下流に向かって全長14Kmあります。

大きく3つの地点、十和田湖畔の「子の口(ねのくち)」、中間地点に「石ケ戸(いしげと)」、下流の最終地点「焼山」に分かれています。(マップの赤色の部分)

ここには駐車場があり、車を停めることができます。

▲中間地点の「石ケ戸」は見所が集中している上に駐車場が狭く、シーズン中には観光バスが集結してすごい人に!

奥入瀬渓流のレンタサイクル

今回私たちはマイ自転車を持ってたので、レンタルはしてませんが、上に挙げた3ヶ所の地点でレンタサイクルが可能です。

  • 子の口 JR子ノ口駅横の窓口
  • 石ケ戸 石ケ戸休憩所
  • 焼山  奥入瀬渓流館

ここでレンタサイクルの受付をしています。

時間や料金は下記の通りです。

  • レンタル時間 8:30~16:30 (4月中旬~11月中旬)
  • 料金 普通の自転車 1000円/4時間
       電動自転車  1500円/4時間 
               延長     300円/30分毎

▲時間と距離の目安はこんな感じ。

子の口から焼山までの間で、乗り捨てができます。
奥入瀬渓流沿いにはバスが走ってるので、行きは自転車で帰りはバスということも可能です!

▲バスは奥入瀬渓流専用というわけではなく、普通のJRバス。

奥入瀬渓流を自転車で行く

全長14Kmだったので、例えば子の口に車を停めて、焼山まで行ってそのまま自転車で帰ると往復28Kmの距離になります。(レンタサイクルじゃないと、乗り捨てできないから、それはそれで大変笑。)

 

本格的に自転車に乗る方なら余裕なのかもしれませんが、私たちはそういうわけではありません笑。
というわけで、中間地点の石ケ戸に車を停めて十和田湖の方へ自転車を走らせました!

▲奥入瀬渓流は遊歩道が整っています。

もちろんここへは自転車で行くことはできないので、基本的には車道を走ります。

今回行ったのは、ねぶた祭の期間真っ最中の土曜日!
朝10時を過ぎた頃から観光バスが集結し、車の量もすごく多く正直、自転車は危ない感じでした。

▲石ケ戸周辺は特に交通量が多い!

なので、ハイシーズンに行かれる方は朝一をオススメします!

遊歩道は車道のすぐ横にある場合もあれば、車道から一段下がった川沿いにあったり、また川の向こう側が遊歩道になってるところもあります。そんな時は歩きの方が良さそうだなとも思いました。

ただ緑が生い茂り、木陰になってる道路を自転車で走り抜ける爽快感は最高です!

▲身軽な荷物でスイスイです!

結局私たちは車が多いのが嫌になってしまい、十和田湖畔の子の口までは行かずに引き返しましたが、すごく気持ちの良い時間を過ごせました。

奥入瀬渓流は歩きと、自転車、どちらも違う視点で自然を感じられるんじゃないかなと思います。

奥入瀬渓流の見所

見所と行っても、渓流全体が綺麗な自然なのですが、その中でも見所ポイントがあります。
せっかくなので、私が見たポイントをいくつか紹介させて頂きます!!

 

▲「銚子大滝」ここは車で行きました笑。近く10台前後車が置けるスペースがあります。

 

▲「阿修羅の流れ」激しい流れになってるところ。

 

▲「三乱の流れ」

とまぁ紹介すればキリがなく、何ヶ所かの滝と流れが見所になっているわけですが、基本的にはどこを切り取っても美しいです。

まとめ

今回は自転車で巡る奥入瀬渓流を紹介しました!!
8月上旬の緑が綺麗でシーズンでしたが、紅葉の時に行っても綺麗だなと思います。

自転車で回ってもその都度降りる必要があるので、石ケ戸周辺の見所が多い所だと、歩いて回ってる人と同じぐらいのスピードでした。

せっかく自転車に乗るなら、ある程度の距離を走った方が良いかなと思います。
風をきって、ぜひサイクリングを楽しんできてください!

それでは、皆さんも素敵な旅を!!

【関連記事】青森に来たら、下北半島も!
>>下北半島一周ドライブ観光で絶対したい3つのこと!絶景に美食あり!

【関連記事】四国・中国方面も自転車積んで旅行しました!
>>日本を巡る2週間の旅終了!自転車撤去事件にコスプレまであるてんこ盛りの最終章!

世界30カ国、日本各地を巡っています!
気になる地域はこちらからどうぞ!

北海道 ・青森  ・秋田
宮城  ・新潟  ・長野
東京  ・山梨  ・石川
静岡  
岐阜  ・愛知
三重  
滋賀  ・奈良
京都  
大阪  兵庫
和歌山 ・岡山  広島
高知  ・愛媛  
香川
沖縄

アメリカ  ・中南米
ヨーロッパ ・アフリカ大陸
アジア   ・オセアニア