ついに!自転車を車に積むTHULE(スーリー)のサイクルキャリアをゲット!

<SPONCERD LINK>













ゴロウ
どうも!アウトドアが大好きなゴロウ(@havefun_goro)です!

あなたは、自転車が好きですか?

僕は大学生くらいの頃から自転車にハマっています。今、ジャイアントの自転車を乗っていますが、すごく気に入っているので、なんだかんだの2台目です。

僕たちが夫婦で愛用しているジャイアントのクロスバイク「エスケープR3」は、お手軽に買えて、乗り心地抜群な自転車です。

今日は以前から、ずっと欲しかった、このクロスバイクを載せる用のサイクルキャリアが届いたので、どんなんかをサクッと紹介していきます!

 

THULE(スーリー)のルーフキャリア

今回購入したのは、車の上に自転車を載せるタイプのサイクルキャリア。キャリアにもいくつか種類があって、車の後ろに積んだり、上に載せたりするのがあります。

それぞれ、タイヤを外すタイプと外さないタイプがあります。

買ったのは、タイヤを外さずにルーフ(屋根)に載せるタイプ。

これを選んだ理由は、タイヤを外さなくてもいいので、めんどくさくない。そして、タイヤを車内に入れなくて済むというポイントで決めました。

この車に自転車を載せてキャンプ生活をしようと考えているので、車内が狭くなるのは使いづらいってことで、このタイプを選びましたよ。

 

ベースバーとの相性

今僕たちが乗っているエクストレイルには、すでにキャリアを載せるベースというものが付いています。

冬のボード用に使うルーフボックスがついていたので、それを取り外し、ベースの上にキャリアを取り付けます。

今ついているベースは通称「スクエアバー」と言って、四角いバー。各ブランドいろんなタイプの形のベースバーが出ているので、適合するかは事前にチェックが必要です。

説明書には、各種いろんなバーに取り付けられるようでした。僕たちのベースバーはTERZO(テルッツォ)のもの。それでもきちんと取り付けることが可能でした。

 

取り付け方法

取り付け方はすごく難しいことを想像していたけど、めっちゃ簡単!工具もいらず、1時間ちょっとでできました。2個目に関しては、30分ほどで設置完了できましたよ!

はめて、ネジを回して、いくだけ。説明書も割とわかりやすかったですよ。

 

 

取り付け完成

無事、完成!2台分バッチリ装着完了!!

めっちゃかっこよくないですか?笑 正直、かなり、気に入っていますww

今年の夏は、海外には行かないと決めたので、この車に自転車とキャンプグッズを載せて、名古屋から、日本海側へ。

その次は、名古屋から南へと、キャンプをしながら各地を巡っていきたいと思います。

会う予定の方々、もし一緒にキャンプができたらやりましょう!

そして、近くにいるよって人は連絡お待ちしてます。時間と場所を合わせて遊びましょう!

それでは、今日はこの辺で!

いつもHAVE FUNしているゴロウでした!!

【合わせて読みたい】
>>バックパッカーが旅に持って行くべきキャンプ用品【軽量・コンパクト】

【合わせて読みたい】
>>apolloでモーターホームを借りてオーストラリアでキャンプ生活!!

 

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1~半年間で22ヶ国、夫婦で世界一周を達成!2017.11.1~好きで生きていくための秘訣をブログで配信中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA