エルニド観光はアイランドホッピングに行かないと始まらない!ツアー紹介!




ジュリ
最近シュノーケルにはまってます、ジュリです。

昔はシュノーケルでプカプカ浮いてるのでさえ酔うと思っていたのに(笑)シュノーケル買って、フィリピン来て、毎日のように海に入ってたらめちゃめちゃ楽しくなってきました!

といわけで、本日はフィリピン、エルニドのアイランドホッピングについて!!
エルニドに来たらこのアイランドホッピングツアーに参加しないと始まらないといっても過言ではないらしい。

もし貧乏旅行をしてるバックパッカーの方がこの記事を読んでくださってるなら、高いしなーと迷ってる最中かと思いますがぜひ行ってください!!

エルニドには綺麗なビーチあるから海はそれで楽しめるし!というのとは別世界が広がってましたので、紹介させていただきますね!

コチラは実際にアイランドホッピングに行った時の動画です!

【関連記事】
>>【フィリピン最後の秘境】エルニド観光で行きたいビーチまとめ5選

アイランドホッピングツアーの種類

まず大きく分けて5種類のツアーがあります。
ツアーA.B.C.DとZです。

ずばり人気なのはAとC!!

簡単に説明すると、Aはエルニドのシンボルを巡るような王道ツアー。
Cはシュノーケルが好きな人には向いてるツアー

BはAとCほどの人気はないけど、密かに見所が隠されている。

Dはなぜか超不人気ツアーなので行く人が全然いないとのこと。

ツアーZは最近できたみたいですが、どちらかというと船の上で楽しむツアーで、パーティー好きの若者向けの印象。これはちょっと別ジャンル。

現地のツアーガイドが、AからDのツアーの頭文字でタイトルをつけてました。
もちろん冗談で、たまたま出来上がったものなんでしょうけど、結構的を得てるので紹介!

  • ツアーA=Amazing
  • ツアーB=Boring(退屈)
  • ツアーC=Crazy
  • ツアーD=Don’t go

って言ってました笑。
BとDはツアーがなくなることもしばしば。Dに関してはなぜ存在するのかも不明なぐらい笑。

というわけで今回は、人気のAとCについて詳しく書こうと思います!!

ツアーA

料金:1200ペソ+環境税

  • ビッグラグーン(Big lagoon)
  • スモールラグーン(Small lagoon)
  • シークレットラグーン(Secret lagoon)
  • 7コマンドビーチ(7 Command Beach)
  • シミズアイランド(Shimizu Island) 

1番人気のツアーで、エルニドと言ったらこれ!という定番ツアー。
まさかの私たちは行ってないやつ・・・笑。

ツアーAではビッグラグーンが1番の見所で、ここでやるカヤッキングが格別みたいです!!

参照:https://outoftownblog.com/

私たちはシュノーケルメインで行きたかったのでCを選びました。
あとは行こうと思ってた日、団体予約があるとのことでそれなら尚更Cだねとなってしまいました。

次回行くときは是非行ってみたいなーと考えてます!!

ツアーC

料金:1400ペソ+環境税

  • ヘリコプターアイランド(Helicopter Island)
  • ヒドゥンビーチ(Hidden Beach)
  • マティンロックアイランド(Matinloc Island)
  • シークレットビーチ(Secret Beach)
  • スタービーチ(Star Beach)

こちらが実際に私たちが行ってきたツアーです!!

正直シュノーケルは今まで行った中でダントツの綺麗さでした。
これはぜひとも皆さんに体感してもらいたい!!

ツアーの内容はその日のコンディションによって変更したりもするので、必ずしも毎回同じではないようです。

▲ここはランチを食べた場所で、このビーチでもゆっくりできました!!

Cはシュノーケルだけでなく、ビーチでゆっくりする時間もたくさんあって、ツアー特有のせかされる感じもそんなになく私は大満足でした!!

ちなみにツアーBはスネークアイランドといって、潮の満ち引きによって1本の道が現れる島や、洞窟も人気です。
AとCに比べると混雑度もそこまでなく、時間があれば参加したいツアーと行ったところです!!(1300ペソ+環境税)

【関連記事】実際に行ったツアーCのレポです!!
>>【エルニド】シュノーケル好きが勧めるアイランドホッピングツアーはC!

ツアーの申し込み方法

なーんにも難しいことはありません!!
小さな町の中にどんだけあるんだってぐらい、めちゃめちゃツアー会社があります。

または、どのホテルのレセプションでも、ツアーの申し込みはできます。
金額もツアー内容もほぼ変わりないと思います。

間違っても日本語サイトで申し込むなんてことはやめましょう笑。
前日の夜でもツアーの申し込みは可能です!!

ツアー料金

上にも料金を記載しましたが、町中で表示されてる料金から別に環境税が200ペソかかります。
何個もツアーに行く場合は、1回払ってしまえば2回目は払わなくて良いみたい。

またランチは込みで、船の上で魚焼いてくれたり、サラダ作ってくれたりします。
これがまた絶品なので、楽しみにしててください!

あとはシュノーケルやマスクが込みかどうかは確認が必要です!

私たちはマイシュノーケルを持ってたので、ちょっとだけ安くしてってお願いしたら1人200ペソ安くしてくれました。

恐らく何も持ってなくても、これぐらいのディスカウントはできるっぽいです!
たった400円ですが、現地ではご飯2食分に相当しますので、ちゃんとお願いしましょう。

まとめ

エルニドのアイランドホピングについて少しはイメージが湧いたなら嬉しいです!!

エルニドは個人的にはとってもオススメな場所。
ぜひアイランドホッピング行って、満喫してきてください!!

それではみなさんも素敵な旅をー!!

【関連記事】
>>プエルトプリンセサからエルニドへ!毎日のように海へ行く1週間をお届け!

【関連記事】
>>【ノマド女子の持ち物】預け荷物なしバージョン!!7Kgって何持ってく?

トークライブ開催の告知

あなたは毎日ワクワクするような人生を歩んでいますか?

いつか旅をしながら仕事をしてみたい。
好きなことを仕事にしてみたい。
そんなことで悩んでいるあなたのために。

夫婦で自由なライフスタイルを送る2人が「好きを伝えてライフスタイルを変える」

その可能性をお伝えするトークライブイベントを開催します!

あなたの毎日に好きなことを取り入れて、クリエイティブな人生にしてみませんか?



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

<SPONCERD LINK>