東桜パクチーのバンコクランチ990円でタイを感じられる幸せ!




ジュリ
そろそろタイに行きたい!ジュリ(@jurinagaya)です!

タイは世界一周の第1カ国目、2度目の海外長期滞在の時もタイからスタート。
ということで、個人的にはタイは思い入れあって、大好きな国!

そんな時、タイのご飯が恋しくなったりするもんです。
家でゴローがガパオライス作ってくれるけど、めちゃくちゃ美味しいけど、本場のあの独特の匂いが出せない・・・。

ということで今日は名古屋でタイ料理が食べれるお店の紹介です!!
その名も「東桜パクチー」!!

ちなみに私たちは2人ともパクチーが食べれません。なんなら世界で1番嫌いな食べ物です笑。

それではどうぞ。

東桜パクチーの外観と雰囲気

▲外観はこんな感じ。

まずお店の外から、あのタイ独特の匂いが漏れ出しててうわーやべーってなります笑。
写真には写ってないけど、ピーク時は大行列です!

▲看板もタイ語で、大衆食堂の雰囲気がかなりあります。

 

▲現地で有名なバケツドリンクも置いてあって、とにかくタイがより恋しくなります。

 

▲お店の中は1階と2階があって、ランチどきは結構な確率で満席っぽいです。(写真は2階)

 

▲タイのお店で必ず飾られてるタイ国王も、もちろんいらっしゃいました!

東桜パクチーのランチメニュー

今回はランチでお邪魔したので、ランチメニューですが、ランチとってもオススメです!

 

▲ランチメニューはこんな感じで、1番のオススメはバンコクランチみたいです!

 

▲こちらがバンコクランチの実物(990円)

これに目玉焼きをつけるとプラス50円。

グリーンカレーはココナッツ効いてて本当に美味しいです。
赤いスープはトムヤムスープなんですけど、酸味がきいてて結構辛くてこれまたやみつきです。

 

▲プレートに乗ってるエビ団子みたいなのもマジで絶品!(ガパオライス、春巻き、唐揚げ、エビ団子)

右上の白いのはココナッツミルクにタピオカが入ったデザートで、とにかくどれも美味しくてお腹もいっぱいで大満足でした。

本場ではなかなかこういう定食みたいに、ちょっとずつ食べるってできないので、すごくお得な気分。

店の名前はパクチーですけど、パクチー抜きできます!笑。
もちろんパクチー追加もできます!

 

▲こちらはパッタイの単品(650円)

パッタイもめちゃくちゃ美味しいです。
本当に本場の味で、本場の値段を知ってるとちょっと高いんですけど(笑)、名古屋でこれが食べれるなら幸せ。

キッチンの中は完全にタイの人で、どおりで!ってなりました。数字はタイ語で「ヌン、ソン、サン」て言ってました。
お店の人もすーごく元気よくて、めちゃくちゃ気持ちの良いお店でしたよ!

 

店舗情報

東桜パクチーは全部で3店舗ありますが、今日紹介したのは本店で高岳にあります!

営業時間 : ランチ   11:30〜14:30(L.O.14:00)
     ディナー  17:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日 : 日曜日
住所 : 名古屋市東区東桜1-6-12

ちなみに残り2店舗は金山と長者町にありますよ!!

ディナーだけネット予約できるみたいです。

まとめ

いかがでしたか?
私は最近初めて行ったのですが、完全に大好きな店になりました。

店の名前からして、全てにパクチーがもりもり入ってたらどうしようかと思いましたが、ちゃんと抜きもできるし!笑。

タイに行ったことある人も、ない人も、オススメです!!

それでは皆さんも幸せなお食事をー!!

【関連はしてないけど、タイで過ごした時のこと】
>>本当に大切なものとは?タイのファームステイで感じた4つのこと。

【本場のやつバージョン】
>>バンコクのご飯はクルアアプソーン。予約必須の長蛇の列ができる王室御用達レストラン!

月間9万PVブロガーのブログコンサルやってます!

あなたはブログで困っていることはありませんか?

僕もやり始めた当初はなかなか結果が出てこなくて苦労したものです。

それでもコツコツ続けることで最高月間9万PV読まれるブログにまで成長しました。

そんな僕の経験を通して、あなたが悩んでいることを解決するブログコンサルを開設しましたので、気になる方はをご覧ください。



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>