【完全版】チャトゥチャックウィークエンドマーケット市場の行き方、地図営業時間役立ち情報!

ジュリ
こんにちは、タイの魅力にすっかりはまってますジュリです!!

タイ・バンコクの巨大マーケット、チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットをご存知ですか?

バンコクに行く方は絶対行った方が良いオススメスポットです!!

洋服から、食器、お土産になりそうな雑貨、本から日用品まで、置いてないものは無いんじゃないかと思うぐらいの巨大市場です。

今日はそんなマーケットの実態を紹介して行きます。

道に迷わないようにネット環境は整えておくべき!

>>タイに行くなら知っておくべきWi-Fi事情!![モバイルWiFi紹介]

チャトチャックウィークエンドマーケットの営業時間

その名の通りマーケットは毎週土日のみに開催されます。

時間は8:00〜18:00頃まで。
この時間ずっといても全部見れるか?というぐらい超巨大です。

18:00といえどもこの時間は非常に曖昧で、21:00までやっている店もあれば、16:00から店じまいを始める店もあります!!

もちろん朝も同じで9:00ごろオープンする店もたくさんありますw

 

チャトチャックウィークエンドマーケットへの行き方

行き方は、MRTガムペーンペット(kamphaeng phet)駅からすぐ

チャトゥチャック公園という駅も1つ手前にありますが、ガムペーンペットの方が近いです。
2番出口を出たらすぐマーケットです!

▲看板も出てるのですぐわかります。

▲地上に出るとここから早速はじまっています。
週末の駅はマーケットに行く人でいっぱいですので、人の流れについていけば間違いないでしょう。

 

チャトゥチャックマーケット・マップ

チャトゥチャックマーケットの地図▲チャトゥチャックマーケットのマップ(※チャトゥチャック日本語版サイト参照)

 

基本的にはエリアごとに売っているものが異なります。

とにかく広いので行かれる前に、地図をゲットして行きましょう!!
全部で約15000店舗あるらしいです笑。

とはいえこのジャンル分けは何となくで、洋服エリアに雑貨もあればマッサージもあったりと色々です。

 

また今自分がどこにいるのかわからなくなってしまうこともあるかと思います。

▲そんな時はこの風に場所ごとでセクション(Section)と列番号(Soi)、お店の番地みたいなのもが書かれていますので、これで現在地を把握することができます。

万が一同じ場所に戻りたい場合はこの番号を覚えておきましょう。

オススメアイテム

まず初めに、これはあくまで回ってみた印象ですが、大きな通りに面した服屋さんより細い道に入ったお店の方が安い印象です。

また流行りに合わせてもちろん商品は変わります。
なのであくまで「こんなものがあるんだー」程度に見ていただければ幸いです!!

ちなみにこんなのあるのご存知ですか?

買い物に行きたくても行けない人の代わりにおつかいをして、お小遣いを稼いじゃおうというアプリです。

もしかしたらチャトチャックで買い物して来て欲しい人がいるかも!!
アプリ自体は無料なので、要チェックです。

安心おつかいマッチングアプリ-オツコ

安心おつかいマッチングアプリ-オツコ
無料
posted withアプリーチ

アクセサリー

カラフルな可愛いものがたくさんありました。
女の子のお土産にももってこいです。

▲ツボ過ぎるタッセルピアス

 

▲ビーズブレスレット。写真撮ってると怒られます。

 

食器

長期旅行じゃなければ、めちゃめちゃ買ったと思います!
食器って家にたくさんあるのに、なーんか欲しくなりますよね!

▲500って書いてあるので大体1500円!HOTすぎでしょw

 

洋服・水着

この袋の中に入ってる大量の水着、当時とても流行っていた柄!
ここでネットショップの仕入れしている方も多そうですね。

▲腐るほどにありましたw

 

▲プリントTシャツ。1枚約300円

 

▲マキシワンピ。大きいスーツケース持ってもう一回行きたい・・・。

 

▲こちらも60バーツ!!1番右のエンジのTシャツ買いました。

 

お土産

たくさん小物があってテンション上がります。
オシャレなものから、いかにもタイグッズまで揃ってます。

▲オシャレなアロマ、ディフューザー

 

▲一度はお土産でもらった事あるやつ

 

かばん・ポーチ

かんばやポーチもたくさんありました!
写真はありませんが、自分のイニシャルを刻印してくれるような皮のお店も人気がありそうでしたよ!!

▲シンプルなネオンのポーチが可愛かったです!!

 

▲こちらは防水のナップザック!日本でも愛用してます。海行くときや普段使いでも便利ですよー!!

 

ごはん

お食事ゾーンもちゃんとあります。
タイのご飯は全体的に完璧です。
値段の割にボリュームあって、日本人の口によく合います。

▲ローカルな雰囲気!2人で約350円!!

 

▲これも300円ぐらいです!

 

アート(Section7)

突如アートギャラリーみたいなゾーンが現れます!!
本当に何でもあってびっくりですw

▲実際にその場で書いてるアーティストの方もいました!!

【関連】アーティストの方と仲良くなったお話。
>>チャトゥチャックマーケットのアーティスト集団!一杯のお茶から生まれた出会い。

とにかく日本と比べてとっても物価が安いです。
何を見ても安い!となりますので、買い過ぎには注意して下さいw

 

お役立ち情報

コインロッカー

フライトの都合で荷物を持って行かないといけない方も安心です!
ちゃんとコインロッカーもちゃんとありました!!

▲なかなかちゃんとしたコインロッカーです!

 

▲場所はゲート1を入ったすぐの所です。(ゲート1の場所は上のマップを参考にしてください。)

もしかしたら他にもあるかもしれませんが、ここには確実にありました!

・Sサイズ 
20バーツ/1時間  
120バーツ/1日

・Mサイズ (40×40×45)  
30バーツ/1時間  
180バーツ/1日

▲Sサイズの実寸がイマイチわかりませんでしたが、写真ぐらいのサイズ感です!

荷物の郵送

写真を撮り忘れてしまいましたが、こちらも同じくゲート1を出て右側に配送会社がありました。
値段まではわかりませんが、仕入れやお土産で大量に買われた方は利用できそうです。

疲れた時の休憩場所

こちらは完全なる非公式です笑。

このチャトチャック、ずーっと外で死ぬほど暑いです。
特に最も暑くなる4月に行こうもんなら地獄と化します。

お店が連なっている中の方は、日差しはないものの、風の通りがなく蒸し暑いです。

というわけで私たちが見つけた安らぎの場所を紹介しておきます!
それは駅の地下街です笑。

ホームレスかよと思っているあなた、この情報が役に立つ時が来るはずなので覚えといてくださいねw

来た道を戻ってMRTガムペーンペット(kamphaeng phet)駅の中にあるちょっとした地下街です。
もちろんカフェ探してもいいんですが、このマーケットを出て探す気力も私たちにはありませんでした。

 

▲可愛過ぎるたこ焼き屋の店主

駅にちょっとした食べ物やドリンクが売られていて、ここで涼んでいました。
とにかくクーラーが聞いた地下は天国なのです!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今思い返してこのブログを書きながら、もうすでに行きたいです!

かなり暑いので対策だけしっかりして楽しんでください!
それでは皆さんも素敵な旅をー!!

【合わせて読みたい】
>>チャトゥチャックマーケットのアーティスト集団!一杯のお茶から生まれた出会い。

【合わせて読みたい】
>>【モバイルWiFi紹介】タイに行くなら知っておくべきWi-Fi事情!!

世界30カ国、日本各地を巡っています!
気になる地域はこちらからどうぞ!

北海道 ・青森  ・秋田
宮城  ・新潟  ・長野
東京  ・山梨  ・石川
静岡  
岐阜  ・愛知
三重  
滋賀  ・奈良
京都  
大阪  兵庫
和歌山 ・岡山  広島
高知  ・愛媛  
香川
沖縄

アメリカ  ・中南米
ヨーロッパ ・アフリカ大陸
アジア   ・オセアニア