【2018年】もうタイのネット環境で困らない!モバイルWi-Fi4社徹底比較!!

<SPONCERD LINK>













どうも、夫婦無職で世界一周のゴロウです。

みなさん、今まで海外でネットを使う時に困ったことってありませんか?

・海外のWiFiってなんか難しい
・海外で契約するのって不安
・そもそも海外でスマホってどうやったら使えるの?

そんなことを思ってるか方も多いんじゃないでしょうか?

実際、僕も同じことを思ってました。

だけど、今では海外で使えるWi-Fiって、知ってみたら以外に簡単じゃん!意外に安いじゃん!ってなりました。

なのでこれから海外に旅行に行こうかなーって考えてる人で、海外でもスマホを使いたい!LINEで連絡したり、その場ですぐにインスタあげたいよ!って人にぜひ読んでいただきたいです。

 

 

タイのネットWi-Fi事情

まず、タイでWiFi環境のことだけちょっとお伝えしときたいことがあります。
ネットを使うには4つの方法があります。

  1. 公共施設などのWi-Fiを利用する
  2. 現地でSIMを買ってデザリング機能を使う
  3. 手持ちのケータイで海外パケットプランを使う
  4. Wi-Fiルーターをレンタルする

 

今現在、タイはとても発展してきているので、デパートやカフェなどでWi-Fiを使えるようになってきています。
ひと昔前に比べると、とても便利になってはきています。

なのでフリーWi-Fiだけでもやってやれないことはありません。

ただ実際携帯を使いた時って、外で地図見たいとか、今この瞬間をSNSでアップしたいとか、Wi-Fiがないところがほとんどです。

なのでやっぱり楽しい旅行をより快適に過ごすなら、いつでもオンラインにできるようにしておくのがベストでしょう!

 

そうなった時、時間に余裕のある方や長期旅行の方は、②の現地でSIMを買うのがオススメ。
しかし、SIMを買うのって少しハードルが高いって思う方が多いと思います。

なので、3泊4日〜1週間程度の旅行なら③か④になると思います。
その海外パケットとWi-Fiルーターについて下記にまとめてみました。

 

 

海外パケットとWi-Fiルーターはどっちがお得?

結論から言うと、Wi-Fiルーターの方がダントツお得です!!

タイで旅行に行く場合、ドコモやau、ソフトバンクなど国内大手の会社が提供する海外パケットし放題プランは絶対にやめましょう!

今お持ちの携帯をそのまま使えるという便利さはありますが、

  • 値段が異常に高い!!(最大3000円 /日ほどします。)
  • 通信速度が遅い。
  • 1台づつに料金がかかる

などの理由があるからです。

そもそも、国内の携帯は日本国内用に対応している携帯のため、海外で使用するには不向きです。

しかも、友達3人で海外に行った場合、3人が一緒に携帯を使いたい時もあるかと思います。そうなると、ただでさえ高い料金プランが3人分なので3倍の金額になってしまいます。

これではあまりにもったいないです。

しかし、今話題の海外WiFiルーターを使用すれば

  • 料金が安い!(1日680円からあります!)
  • 通信速度も安定している!
  • 1台借りれば5台以上WiFiをつなげられます。

これだけの違いがあるのにWi-Fiを選ばないのはモッタイナイです!
なので、タイに行かれた際は、Wi-Fiルーターがオススメです。

でも会社が多すぎてわからない!結局どれがいいの?ってなります。
そこで大手企業の比較まとめを作ったので参考にしてみて下さい!!

 

WiFiルーターレンタルでおすすめの4社

 

   3泊4日料金  空港受取・返却   オススメ度 
3G 4G
ワイホー   3,260円(250MB/680円)
4,460円(500MB/980円)
5,260円(1GB/1,180円)
5都市(名古屋✖️)  ★★★★★

イモトのWiFi

3,260円(500MB/680円) 5,660円(500MB/1,280円)
6,860円 (1GB/1,580円)
6都市  ★★★★☆
グローバルWiFi 3,220円(250MB/670円)
4,420円(500MB/970円)
4,420円(250MB/970円)
5,220円(500MB/1,170円)
6,020円 (1GB/1,370円)

14都市

 ★★★★☆

エクスモバイル

3,610円(200MB/650円) 4,410円(300MB/850円)
5,410円(500MB/1,100円)
6都市   ★★☆☆☆

※3泊4日の合計料金は手数料なども計算した後の料金です。

 

大きくはこの4つの会社が王手ですね。

個人によって、重要ポイントは異なりますが、以下の4つで考えるといいと思います。

  1. 値段
  2. 容量
  3. 通信速度
  4. 補償内容

それでは早速細かく見ていきます。

 

ワイホー ★★★★★《通信速度・安さ・大容量重視》

この4社の中では、僅差ですがワイホーがオススメです!

難しいところで、
イモトのWi-FIと同じ値段で、ワイホーは4GだけどイモトのWi-Fiは容量が倍。

これはどちらを取るかによりますね!!

ホテルなどではちゃんとフリーWi-Fiにつなげば、少ない容量でも十分かなと思います。

ちなみに表は300MBですが、これだけのことができます。
動画には要注意ですが、結構いろんなことができますよね!!

他の会社で4G回線を選ぶ場合、値段が少し上がってしまうんですが、ワイホーは標準が4Gなのでそこもオススメです!

また仕事でネットを使う方にとって、大容量は必須だと思います!
1GBの大容量もダントツで安いです!!

料金

4G/250MBで3泊4日の場合、680円×4日+540円=計3,260円(商品手配料も含む)

となります。
1番安いわけではありませんが、コスパはいいかなと思います。

補償

補償に関しては、216円/台/日で100%全額保証がつけられます!!
他社と比べて安い料金で、全額補償なので安心です!!

216円×4日=864円
補償をつけても、合計で4,124円となります。

 

受取・返却

 

自宅に届けるのは無料。
これがすごく良いところですね!出発の前日に届きます。

返却時に、郵送で送る場合はご自身での負担になりますが、空港での返却は無料です。
名古屋がないので要注意!!
(5都市以外の場合は、必ず郵送になります)

参照:格安の海外用WiFiはWi-HO!

 

イモトのWiFi ★★★★☆

みなさんもご存知、イモトさんが公式キャラクターのポケットWi-Fi最大手。
その名もイモトのWi-Fi。世界175ヶ国と世界で使える範囲が広いことで有名です。

ワイホーのところにも少し書きましたが、3Gでもいいから容量が多い方が良いという方はこちらが良いでしょう!

最大5人まで1台で共有できるので、お友達と大人数で1台を使う場合はイモトがオススメです。

また、私は名古屋在住ですが、名古屋の人が借りる場合は空港返却が無料でできるので、こちらの方がだいぶお得になります。

 

料金

3G/500MBで3泊4日の場合、680円×4日+540円=計3,260円(商品手配料も含む)

ワイホーと全く同じ計算式です。

補償

こちらは補償の種類が豊富で1日200円、300円、500円の3種類から選べます。
200円だと80%免除、300円だと100%免除、500円だと100%免除に加え携行品損害などの補償もつきます。

 

受取・返却

もちろん自宅でも空港でも、受取・返却は可能です。

受け渡しの手数料が自宅・空港どちらでも540円かかります。
(本社で受取の場合は無料ですが、行く方は少ないかと!)

全国、6都市場所によって受取や返却の条件が違うのでこちらを参考にしてみてください。

新千歳空港

成田空港

羽田空港

中部国際空港セントレア

関西国際空港

福岡空港

参照:海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

 

グローバルWiFi  ★★★★☆《安さ重視》

こちらもWiFiルーター大手の会社。
タイの3Gだと1日670円で、値段としては最も安いです。

ただ1日10円の差なら、容量が倍のイモト、4Gのワイホーの方がコスパが良いかなといったところです。
一円でも安く済ませたい方にはオススメです。

対応している空港が多いのはありがたいですね!!

 

料金

3G/250MBで3泊4日の場合、670円×4日+540円=計3,220円(商品手配料も含む)

1日料金は1番安いです!

 

補償

グローバルWiFiイモトのWi-Fi同様3種類から選べます。
500円の補償パックでは、携行品・パスポート再取得の費用など最大10万円の補償がついてきますので心配な方にはオススメです。 

 

受取・返却

国内の主要都市14空港で受け取り・返却が可能です。返却BOXが設置してあるところならいつでも返却可能。
幅広い空港に対応しているところが良いところです。

受取の時間帯は空港によって違いますので下の図を参考にしてください。

受け渡し可能空港と時間帯

参照 : グローバルWiFi

 

エクスモバイル ★★★☆☆

タイ旅行では正直選ばなくていいかなという感じです。
エクスモバイルは、1日の料金は安いですが受取や返却の手数料が高いので、最終的に少し割り増しになります。

料金

3G/200MBで3泊4日の場合、650円×4日+650円+360円=計3,610円(自宅受取、ポスト返却の場合)

1番安い受取・返却方法の組み合わせで計算しています。

 

補償

補償に関しては、1日のレンタル代金の15%であんしん補償パックがつけられるので、タイの場合だと97円/台/日。
補償はかなりお得です!!

ただこちらは紛失、盗難には対応していないのでご注意ください
水没、故障などが対象となります。

 

受取・返却

自宅への宅配が650円。
空港受取の場合は、空港受取手数料として1,080円。

ポスト返却が360円、空港返却だと1,080円。

受取も返却も自宅の方が安いですね!!

参照:海外WiFiならエクスモバイル

 

まとめ

今回、4社のWiFi情報を比較してきました。
人それぞれ選ぶポイントは違うと思うので、この記事も参考までに見てもらえればと思います

あとキャンペーンによって値段が大幅に変わります!!
ワイホーとグローバルWi-Fiがキャンペーンをよくやっているので、お申し込みの前チェックしてみてください。

みなさん自分にあったWiFiを選んで、楽しく快適な旅を送ってくださいねー!

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1~半年間で22ヶ国、夫婦で世界一周を達成!2017.11.1~好きで生きていくための秘訣をブログで配信中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA