【仁淀川】仁淀ブルーを満喫!仁淀川を1日で回るおすすめコースをご紹介!




ゴロウ
どうも、日本をキャンプ生活しながら旅しているゴロウ(@havefun_goro)です。

今回は仁淀川でおすすめのスポットをまとめてみました!!1日で回るコースです。
仁淀ブルーを堪能できる場所から、絶品スイーツが食べられる場所まで!

仁淀川まとめです。
それではどうぞ!!

道の駅「くらうど」で朝ごはんを買う

まずは、道の駅で朝食を購入。たまごの巻き寿司とぶどう。
たまごに包まれたお寿司が珍しく、衝動買い。酢飯にゆずの果汁が入っていて、かなりの美味。

ぶどうも安定のうまさ!何より、これで250円とは、破格。
道の駅の野菜や果物は、安心だし安いから良い。

どうやらこちらは宿泊施設も温泉もある、かなりおしゃれな道の駅。
あんまりゆっくり見れませんでしたが、こんな所に泊まるのもいいかも!

走るコンビニに遭遇したらラッキー

朝食も済ませ、今日の目的地、仁淀川(によどがわ)へ向かっていると、途中、なぞのバスを発見!

よくよく見ると、走るコンビニ。気になる!
せっかくなので、中に入って見ると、、、

すげーーー!!

中には、商品がびっしり。

野菜も、お肉も、卵もなんでも売ってる。
コンビニの域を完全に超えてきびっくり!

そーいえば、昔は、自分の実家にもこういう車が来てた。なんだか懐かしい。

狭い店内をちょこまか動きながら、コーヒーを購入。160円。

店主のおじさんが意外に無愛想だったw 
それでも、この文化をぜひ無くさず続けて欲しいものです。

片岡沈下橋

走ったところは、ずっと仁淀川沿い。
3日前には、巨大台風が通過したばかりだが少しは水位も落ち着いたよう。

しかし、水量が多い時は、この橋がまるごと沈下してしまうそう。

大雨以外でも、ダムの水を放流する際にも、橋がなくなるから注意と書いてあった。

そしてこの橋、車でも走ることができたので、走ってみた。

そしたら、絶景!
川も流れが緩く、湖にいるかのような錯覚になるほど綺麗な川と沈下橋でした。

名越屋沈下橋が1番有名みたいですが、十分に美しかったです。

安居渓谷

個人的にはここが、1番仁淀ブルーを堪能できると思います。
ご覧の通り、透明度が半端なく、綺麗すぎる青でした!!

安居渓谷の中にはいくつも滝があったり、水晶淵と呼ばれる仁淀ブルー有名スポットがあったりします。

ここで泳ぐもよし、散策もよしなので、お腹が空いたら安居渓谷のレストランでお昼ご飯を食べましょう!!

私たちは近くのスーパーで買ったオイルサーディンを食べました笑。

【関連記事】
>>安居渓谷で仁淀川を満喫!仁淀ブルーを堪能して遊び倒そう!

池川茶園工房 Cafeのお茶スイーツ

 
この地域は、お茶が取れるようで、地元のお茶っぱを使ったカフェがあると知ったので、行ってみます!
その名も「池川茶園工房Cafe。」
 
お昼ご飯は少なめにしてください!!
 
お茶畑と、仁淀川に囲まれた空気が澄んでそうな場所にあります。
 
 
▲僕は金賞も取ったことのある、ほうじ茶プリンを注文(378円)。
 
 
 
▲ジュリは、抹茶パフェを注文。
 
 
どちらも、冷茶が付いてきました。プリンの濃厚さと、ほうじ茶のさっぱり加減がちょうど良い。
 
 
抹茶パフェは、とにかく豪華!お茶のソフトクリームの下にはポン菓子とお茶ゼリーが隠れています。
 
さらに、ラスク、キャラメルのような食感のチョコレート。おまけに、お茶の水まんじゅうまでのってます。
 
単品ごとに注文もできますが、これ1つで全てが解決!
間違いない逸品です。
 
 
 
 

中津渓谷

お茶した後は中津渓谷!!
安居渓谷に行ったからと行って、侮ってはいけません!

▲最後に待ち構える雨龍の滝は、水しぶきでカメラが壊れるかと思うほどの大迫力!

遊歩道になっているため、道も歩きやすいし、マイナスイオンを感じられる魅力的な場所です。

それが終わったら中津渓谷のすぐそばに温泉があるので、一息つきましょう!
名前は「ゆの森」という所。

僕たちは定休日で入れず・・・笑。

【関連記事】
>>中津渓谷で仁淀川の大自然を感じよう!ゆの森温泉やキャンプ場でも楽しめる!

夢の森キャンプ場

僕たちの場合は、中津渓谷からさらに上にある夢の森キャンプ場で宿泊しました。

炊事場、トイレもある、無料のキャンプ場。
この日は5組ほどのお客さんがいました。

▲川のすぐ横ということもあり、滝と川のザーッという音が聞こえ続ける、良いキャンプ場です。

 

▲夜ご飯は長谷家おなじみの野菜炒め。相変わらずの美味しさ。これとうどんを食べましたとさ。

先ほど紹介したゆの森温泉にも宿泊施設があるので、そこで泊まるのも良いと思います。
もちろん、丸一日仁淀川で楽しんだので、他へ移動してもいいでしょう!

関連】
>>夢の森キャンプ場は仁淀川のマイナスイオンを浴びれる最高のスポット!

まとめ

いかがでしたでしょう?仁淀川1日コース。

実際僕たちは2日かけてこの周辺を楽しんだので、少し早足かもしれません。
と言っても泳いだりしなければ、十分時間はあるように思います。

とにかくめちゃくちゃ大好きな場所になりました。
この辺は紅葉も綺麗みたいなので、また違うシーズンにも来たいなーと思ってます。

それでは、皆さんも素敵な旅をー!!

【関連】前回の記事はコチラ!
>>四国三県にまたがった1日!大歩危・龍馬・鰹のタタキ。レモン風呂も入ったよ。

【関連】旅の節約術はコチラ!
>>夫婦無職が物価の高い「日本」で生き抜くために辿り着いた、食事に関する節約術!

 

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>