【千里浜なぎさドライブウェイ】ランチや道の駅など、周辺のオススメ情報!!




ジュリ
こんにちは、ジュリです!!

この夏は日本を気ままに旅行しようということで、石川・新潟方面に来ています。

この辺、相当いいところです。
日本の主要な都市からも近いし、何と言っても日本海綺麗です!!

今日はそんな石川の千里浜なぎさドライブウェイをご紹介。

ここは車でビーチをかっとばせる、豪快なスポット。
夏場ならそのまま泳げちゃいます!

せっかくなので、私たちが実際に行った周辺おすすめスポットも合わせて記事にしてますのどうぞ!!

↓ 実際に行ってきた時の映像です!

千里浜なぎさドライブウェイ

まずはここ! 
日本で唯一自家用車で走れる砂浜らしい!

砂浜走るって、ランクルとかジープじゃなきゃ走れないんじゃ?と思うかもしれませんが、実際に車が走る部分は硬くなってるので大丈夫です。(たまたま車がごつめですが・・笑。)

▲車窓からの景色はこんな感じ!!

それでもやっぱり砂浜走りたいと思う人もいるらしく、はまっちゃってましたねー笑。
JAF来てました。

海水浴

夏場はこのまま泳げちゃいます。
ビーチに車止めて、そのまま海にダイブです!

しかもビーチがすごく長いので、人も分散さされていい感じ。

もちろんシャワーもありました。
私たちが止まった周辺はコイン式のシャワーで、100円で1分か2分ぐらい。

シャンプーは到底無理ですw

外観ヤバ目ですが、中は綺麗だったのでご安心を。

▲あとちゃんと海の家も営業してました。(夏場だけなのかな?)
ちゃらちゃらしたやつじゃなくて、正統派海の家です笑。

▲ここのイカ焼きととうもろこしは絶品でしたよー!

海水浴の注意事項としては、自己責任なので監視員もいませんし、ロープも張られていません。
シュノーケルして進んでると、どこまでも行けてしまう感じがして、少し怖くなります。

遠浅なので子供連れにも安心なビーチですが、そこだけ要注意です。

▲友達の子供はそもそも海が嫌いなので、海でプール笑。

 

道の駅「のと千里浜」

2017年にオープンしたというこの道の駅。
めちゃめちゃ大きいわけじゃないけど充実の道の駅でした!!

▲外にはサンドアート!
どうやら羽咋はサンドアートが有名らしい。これは車が走れるほどの細かくて硬い砂だよということみたい。

店内はパン屋さんにジェラート屋さんに、現地で作られた農作物など揃っててそそられる。

▲見てるだけで楽しい店内。

▲こーゆーランキングはずるい。なんか買いたくなるようにできてる。
もちろん夫婦無職はこんな誘惑に負けはしないが笑。

足湯

あとびっくりしたのが足湯!
だいこん足の湯と書いてあって、なんだか癒されました。

夏に行ったのでありがたみに欠けましたが、冬に行ったら相当しみるでしょう。

洗車

さすがに洗車というと大袈裟ですが、タイヤシャワーといって、車の下の部分を洗える設備がありました!
しかも無料!なんという太っ腹な!

正直完璧に綺麗になる訳ではないけど、千里浜ドライブウェイを走った後に立ち寄りたい。

周辺おすすめランチ「まぐろや」

やっぱり日本海といえば海鮮ですよね!?
海鮮丼のイメージが強いかもしれませんが、地元の人はあんまり食べないんだとか。

ていうのを聞いちゃったもんだから、地元の人も行く回転寿司のお店へ。
ここがやたら美味しかったので、みなさんもぜひ!

私達はランチで利用しましたが、平日1日限定20食の「得々ランチセット」。

▲全部でお寿司10貫とお味噌汁。
ネタはもちろん、シャリも味噌汁も本当に美味しかった!!

回転寿司でもやっぱり差は出るもんですね。
そもそもチェーンのお寿司屋さんは人が握ってないですもんね笑。そういえばこっちではかっぱ寿司とかスシローとか見てないですが、流行るわけないんでしょうね!

もちろんこれで足りなければ、単品で頼んでもおっけーです!

宿泊・温泉「休暇村 能登千里浜」

最後に千里浜ドライブウェイ近くの宿泊施設を紹介!

▲今回私たちが泊まったのは休暇村能登千里浜というところのキャンプ場。
温泉付きで1人1700円。温泉入らない場合は1000円で利用できます。

もちろんキャンプがちょっと・・・という方はホテルに泊まれます。

今回泊まったキャンプ場はフリーサイトなので、区画はなく好きなところに自由にテントを張れて伸び伸び過ごせます。

トイレは一瞬怪しいですが、意外と綺麗でした。
ドアにトイレットペーパーが入ったビニール袋がぶら下がっていて、巨大な虫がいるかと思って、かなり焦りました笑。

それだけ注意です!

洗い場は問題なく綺麗、街灯もいくつかありました。

温泉に行く時は同じ敷地内ですが、広いので歩くと少し遠いのだけ残念。
ただキャンプ場からそのまま海に出られる小道がありました。

近くにスーパーもあるので、バーベキューなどやる際の買い出しは便利です。

▲あと温泉がすごく良かったです!
綺麗だし、露天も2種類あって大満足でした!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
石川というと金沢の兼六園や21世紀美術館が有名ですが、海もすごく綺麗です!

特に夏はぜひ海にも足をのばしてもらいたいなと思います。

海鮮に海にキャンプ。最高でした。
次回は能登半島をもっと北上したいなと思います。

それでは皆さんも素敵な旅をー!!

【関連記事】
>>バックパッカーが旅に持って行くべきキャンプ用品【軽量・コンパクト】

【関連記事】
>>ついに!自転車を車に積むTHULE(スーリー)のサイクルキャリアをゲット!

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1〜 夫婦で世界一周を達成!

2017.11.1〜 夫婦無職になる。

2018.6.27〜  無料ブログコンサル開始!

初訪問の方へ:最初に読んで欲しい10記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA