《セブ島動画》ソニーα6000・MavicPro使用!モデルがいいと動画もいい!




ジュリ
バリで死ぬほどゴロゴロしてます、じゅりです。

バリに来て、約5日が経ちましたが家が快適すぎてまだサヌールから出ていません。

そんな中楽しかったセブの思い出を振り返りながら、動画を作ってみました!
ジンバルのネジを忘れて手持ちで撮ったので、ちょっと手ブレが気になりますが・・・。

セブで過ごした日常は下記からどうぞ!!

【関連記事】
>>栗林さん、ゆいちゃんありがとうツアー第2弾!inセブ島

【関連記事】
>>セブ・マクタン島へゆいちゃんと栗林さんと行く!3日目も美女ショットありがとう!

今回は持ってるカメラの映像を全部使いました!

普段は一眼レフとドローンの映像だけとか、ゴープロだけという感じですがセブの動画は3種類とも使ってます。統一感はないけど、意外といい感じです。

快晴じゃないのだけが残念ですが、しょうがないですね!
場所はアイランドホッピングで行ったナルスアン島とヒルトゥガン島。あとは友達が泊まってたブルーウォーターフロント・マリバゴ。

自分たちのホテルじゃないのに毎日出入り笑。
警備のおっさんもさず不思議だっただろうに。

せっかくなので今回使った機材の紹介もしておきます。

ドローン:DJI MavicPro

フィリピンではドローンの規制は特にありません。

密集地や空港の近く、またドローンNGの看板が出てるところはもちろんダメですが、それ以外ライセンスを取る必要はないです。

けどマリバゴのホテルの中で聞いたら、マリバゴ一帯はドローンNGらしい。
ライセンスがいるらしいですが、どこで取れるのかはスタッフも知らなかった笑。

使っているのはDJI社のMavicPro。

最近ではMavicAirというのが出て、もっとコンパクトに手軽になった。 ドローン女子みたいなやつもインスタで見るようになったし、興味ある方はぜひ。

私は操縦できないけどw

なぜか。家でおもちゃみたいな軽いドローンで操縦練習してたら、バグって隣のアパートの3階のベランダに入っていったw

ベランダもだいぶやばいが、車や人に当たったりしたことを考えると、恐怖でしょうがないのだ。それ以来やめた笑。

ミラーレス一眼:SONY α6000

まず旅をしたい私たちにとって、重すぎたり場所を取りすぎるカメラは不便。
ということでコンパクトでコスパのいいこちらのカメラを。

あとは今回のように写真だけでなく、動画も取りたいと思ってたので、動画も綺麗に取れるものを選びました。

これに単焦点レンズを買って合わせて使ってます。
カメラは詳しくわかりませんが、ノリで楽しくやってます!

 

とりあえずこれで背景ボケボケのやつ取れた時は、相当テンション上がりました!w

水中カメラ:GoPro HERO4

今時4使ってる奴いるのかって感じですが、問題なく使えるので4使ってます。

新しいのだとカメラ自体が防水になってますが、4はケースに入れて初めて防水になります。
他には画質が綺麗になったり、WiFi接続が楽になりましたが、問題なし。

ケースも初めからついてるし、今なら安く買えるかもw

 

そんなこんなで楽しく動画編集してます!
よければ参考にしてください!

それでは今日はこの辺でー!!(2018.6.18)

【関連記事】
>>他のビデオクリップ集はこちら

【関連記事】
>>世界一周旅行に便利なおすすめガジェット9選【夫婦編】

 

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>