【口コミ】SPACE Wi-Fiはデメリットの解約金なし!評判通り最強ルーター!!




ジュリ
夫婦で日本と海外うろちょろしてます、ジュリです!!

今回は日本での通信手段について。
海外では現地でSIMを入れたり、公共WI-Fiだけで過ごしたりしていますが、問題は日本です。

元々家にはケーブルテレビでWi-Fiを引いていたのですが、何ヶ月も家を離れる為解約。
次に日本に戻ってきた時にもう一度契約すると、そこから1年は解約できないというルールがあるのです。

つまり2,3ヶ月単位で日本と海外を行き来する私たちには、とてつもなく厄介なルールだった訳です。

そもそも家でしかWi-Fiを使えないないという不便さもあり。

そこで色々調べた結果、海外ノマドにぴったりなWi-Fiを発見しました!

海外と日本を行き来する方、ポケットWi-Fiをお探しの方、ぜひこのまま読み進めてください!!
それでは早速紹介していきます。

【関連】
>>携帯代金を節約して通信費を極限に抑えるノマドが使う組み合わせはコレ!

SPACE Wi-Fiの評判は?

いきなり!
ずばり結論から言うと「SPACE Wi-Fi」で決まりです!

こちらは民泊Wi-Fiと言って、今流行りのエアビーなどに置くWi-Fiですが個人でも契約できます!
その為聞いたことない方も多いと思いますが、なかなか優秀です。私自身が申し込みをした時も、入荷待ちでとても人気のようでした!

 

SPACE Wi-Fiの料金

シンプルな料金体系

  • 月額料金:3480円
  • 契約手数料:0円
  • 解約手数料:0円
  • 端末代金:0円

超シンプルです。
月3480円、以上です。

キャッシュバックだの何だの、一切ありません。

 

SPACE Wi-Fiのメリット①いつでも解約できる

そして何より、これです!

よくある2年使わずに解約すると解約手数料・事務手数料がかかるシステムがなく、いつでも解約できます
(最低1ヶ月は使用する必要があります。)

2ヶ月使って返却、また2ヶ月後に帰国して契約。
これを繰り返せる奇跡のWi-Fiです笑。

 

SPACE Wi-Fiのメリット②通信制限なし

月間の通信制限がないので、月100GBでも使えちゃいます!!

ただ短期間での制限が定められています。

速度制限がかかる場合

  • 3日間で10GB→翌日18時頃から翌々日2時頃まで速度制限
  • 1日間で3GB→当日中速度制限

ただしこの間もちょっと遅いとは感じますが、ネットが使えなくなるわけではありません。

ちなみに10GBでどんなことができるか?

超高画質のYOU TUBEを7時間見られます。
高画質(HD)でも13時間、低画質だと83時間も見られますので、かなりの容量と思って良さそうです!!

【容量について】
>>詳しくはこちら

 

SPACE Wi-Fiのデメリット

いくつかデメリットも感じたので記載させていただきます。
贅沢な悩みな気もしますが・・・笑。

デメリット

  • 解約時に日割り計算してくれない
  • 返却時の送料は自己負担
  • 保証がない

ほとんどの会社がそうかもしれませんが、解約日は月末と決められている為、5月3日に解約したいと思っても5月分の料金3,480円はかかります。到着時は日割りした料金の請求となります。

また、家に届く際は配送料がかかりませんが、返却時の送料は自己負担です。

最後に保証ですが、端末保証というものがそもそも存在しないので、破損や紛失時には10,000円がかかります。
ま、壊したり失くさなければいいだけなんですが笑。

でも言い方を変えれば強制で入る必要がないのはいいですね。
他社では保証に入ってなかった時の破損・紛失支払金が20,000円したりするところもあるので、ある意味良心的かもしれません。

SPACE Wi-Fiを実際に使う

私は2018年の4月に申し込みましたが、在庫がないとのことで1週間ぐらい待ちました。
申し込み後メールが送られてきて、在庫が入り次第連絡することのこと。

1ヶ月待ちとか困る!と思って電話したら1週間前後で送れると思う、とのことで無事到着しました。

 

▲中身も、使い方もシンプルそのもの!説明書と本体。返却方法も記載されていました。

SPACE Wi-Fiでは二種類のうちどちらが送られてくるかわかりませんが、今回はSpeed WI-Fi NEXT W04(WiMAX)が送られてきました。
もう一種類はMobile Wi-Fi E5383s(Softbank)。

 

▲どうでもいいけど黄緑が可愛い!!本体と充電器です。

【Speed WI-Fi NEXT W04(WiMAX)について】>>詳しくはこちら!!
【Mobile Wi-Fi E5383s(Softbank)について】>>詳しくはこちら!!

 

実際に速度を測定してみました。

実際の計測速度

PING→196ms
ダウンロード→11.24Mbps (最大708Mbps)
アップロード→13.49Mbps (最大37.5Mbps) 

()の中の最大はホームページに書かれているもので、数字が大きい方が速いということになるのですが、遠く及ばない数字が出ました笑。

とは言え、これでは全くダメなのか?よくわからないと思うので、少しだけWi-Fiの速さについて。
まずそれぞれの項目が一体全体何なのか見てみます。

WI-Fi速度

PING→応答速度
ダウンロード(下り速度)→ネットサーフィン、動画閲覧
アップロード(上り速度)→メール送信、データのアップロード 

普段ネットを使うのには、ダウンロードの速度が大事となります。
これが遅いとインスタの写真が見れないとか、動画がいつまでもくるくるしちゃいます。

ダウンロードの速度は、動画を見るなら3Mbps以上、テキストのものなら1Mbps以上あればストレスなく見られます。
よって、今回のはSPACE Wi-Fi十分快適な速度と言えます

欲を言えば、PINGというのが2ケタだと本当はいいみたいです。
これはリアルタイムの通信、例えばオンラインゲームやライン電話などの時に大事になってきます。

私はオンラインゲームもライン電話も使ってますが、今のところ全く不便を感じないので大丈夫そうです。

 

おまけ:携帯はどうしてるの?

最後に切っても切り離せない携帯事情についても少しだけ。

元々はポケットWi-Fiではなく家にWi-Fiを引いていたので、外で携帯を使う為には携帯自体にもある程度の容量が必要でした。
ましてやパソコンは、Wi-Fiがあるところに行かないと使えないという事態。

しかし今回ほぼ無制限のポケットWi-Fiを手に入れたことで、携帯の容量をめちゃくちゃ少なくできることに気がつきました!

今まで月6GBのプランでしたが、LINE SIMの3Gプランにしてみました!
携帯代金は月々なんと1110円です!

 

格安シムのLINEモバイルが最強!

私はLINEのSIMを使っています。
こちらを使う理由も同じ、いつでも解約できるからです。(音声通話ありの場合は解約料金がかかります。)

今までデータ(6GB)+通話で2,280円だったところが、LINE SIMにしたことでたったの1110円になりました!

また家に引いてたWi-Fiがおよそ4,000円でしたが、SPACE Wi-Fiに変えて3,480円になったので520円お得に!現段階では有名SNSが無料で使えるラインのシムが最強です。

【関連記事】
>>【攻略】LINEモバイル SIMの購入方法と設定の仕方、全手順まとめ。

 

まとめ

海外と日本を行き来する人にとっては、「いつでも解約できる」とうのはかなり重要だと思います。

休止料のようなものも発生しませんし、2年縛りのようなものもありません。

 

そんな点でこのSPACE Wi-Fiはめちゃめちゃオススメです!

皆さんもぜひ賢く素敵なネット環境で、海外でも日本でも快適な生活を送りましょう!!

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1〜 夫婦で世界一周を達成!

2017.11.1〜 夫婦無職になる。

2018.6.27〜  無料ブログコンサル開始!

初訪問の方へ:最初に読んで欲しい10記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA