パタヤからタイ南部の秘境チャーン島(Koh Chang)に来ています!

<SPONCERD LINK>













ゴロウ
どうも.今年は世界の島を渡り歩こうとしているゴロウ(@havefun_goro)です!

ただ今、タイの南部、チャーン島に来ています。
パタヤから約6時間ほどかかりました。

もう少し東に行くとカンボジアに入る場所です。

昨日から、旅仲間が1人増え、3人で回っています。


彼はジュリの弟の友達という謎の組み合わせw

大晦日に日本を旅立ち、10ヶ月ほどかけて世界一周するそうです。

パタヤで合流した日から、今から仕事をしなくてもいい日が続くのかと思うとニヤニヤすると言ってます。

それでは、今日の日記を軽くですがお伝えしていきます!

【前回の記事はこちら】

>>タイのパタヤにあるジョムティエンビーチは移住やのんびり生活にもってこいの場所だった!

 

 

今年一発目の島はタイのチャーン島

▲奥に見えるのがチャーン島

今回の旅で、島を点々と回ろうと思っていて、
思いつきで来たこのチャーン島。

 

タイの中では、2番目に大きな島です。

▲車も何十台と詰める大きなフェリー

島に渡るのに、結構大型のフェリーに乗ったので、
過度にリゾート化された島かなと思っていたら、

大間違い!

▲チャーン島上陸!

島の北部から、中部にかけては高級リゾートがありましたが、南の方は島本来の時間が流れているゆっくりとした場所でした。

チャーン島では今日から4泊

今回泊まるゲストハウス。1泊200バーツ。

木と竹を使った手作り感が魅力!

特に、今日から4泊するゲストハウス周辺は、
ヒッピーのような人たちが結構多く、

ゆったりとしたミュージックが流れて、
時が静かに進んでいく最高な場所です。

車も少ししか走っていないため、騒音も少なく、鳥のさえずりがとてもよく聞こえてくる、
自然と一体化したゲストハウスと言った場所です。

少し一休みしたところで遅めのランチ。


今日のご飯はコレ!
これで1人70パーツ。

しかし、さすが、島時間!

ご飯が出てくるのが遅いw
このゆっくりしているところが島の魅力ですね。

 

チャーン島の夕日が感動レベルだった

ご飯を食べた後に一休みしたところで、

今日も夕日を見に海に。。。

すると、ヤバイお店発見!

入り口から早速夕日と反射で眩しい海がひろがるカフェ!
これは、入るしかない。
入ったらそこは一面が海。

そして、夕日が綺麗すぎる!
しばらく感動に浸ってしまう3人。

あー、最高すぎる。
海一面に広がる夕日を見ながらの時間幸せすぎる。

 

仲間と一緒にこの夕日を眺める時間を共有するのが僕の夢

早く友達みんなと一緒に眺めたい。
結局この時間をたくさんの人と共有できることが今の僕のやりたいこと。

そのために、旅しながら稼いで、同じように自分の持っているスキルや知識を武器にどこでも稼げる人を増やすこと。
これが僕の2018年にやっていきたいこと。

今年もいいスタートが切れたので、2018年もすごいことになっていきそう。
楽しみでしょうがない。

今日から、4泊ここチャーン島で過ごします。
また、面白い場所があったらお伝えしていきます!

明日は、僕の実家で家族一同が集まるので
チャーン島と実家でライブ中継という初の試みw

皆さんも良い2018年を!

それではまた、いつもHAVE FUNしているゴロウでした!

南の島情報は高城剛さんのこの本めっちゃオススメです!

[合わせて読みたい] 

>>仕事辞めたい!そう思ったら即、読むべき本10選!

>>世界一周した私がオススメする、世界一周に出る前に読みたい本5選!!

 

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1~半年間で22ヶ国、夫婦で世界一周を達成!2017.11.1~好きで生きていくための秘訣をブログで配信中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA