【アジア編】世界一周中に夫婦2人が各地で泊まった宿まとめ。




どうも、いつもHAVE FUNしているゴロウです!!

自分達の記録として、今日は世界一周中にアジアで泊まった宿について紹介します。

先日アジアで使ったお金まとめでも書いたのですが、ボク達の世界一周旅行はアジアから始まったので、まだ旅慣れできず、ビビってホテルや個室に泊まっていました。

おかげで宿泊費がアジアなのにエラいことに・・・。

費用についてはこちらから↓
【アジア編】夫婦で半年間の世界一周!!費用は一体いくら?

基本的にBooking.com で予約していますが、最近はアゴダも使ってます。

【合わせて読みたい】
>>世界一周旅行者必見!失敗しない宿選びのコツを伝授するよ!

そんなこんなで、ビビってた旅当初はどんなとこに泊まってたか、紹介していきます。
今では考えられないリッチ具合です笑。

(金額は実際に泊まった時の料金なので、今と違う場合もありますがご了承ください。)

 

タイ

バンコク(Bangkok)

①Siamaze Hostel

  • 1泊 1200バーツ(3,840円)
  • ツインルーム、朝食付き 
  • 駅から15分は地味に遠いけど立地は良い

ドミトリーだと1泊1人1,000円程度で泊まれます!!

1発目の宿!!
ここはさすがに日本で予約。

バックパックを持って歩く事の辛さを思い知らされた・・・。
駅から歩いて15分程かかるのは本当に大変だったけど、すごくオシャレな宿。

▲今時のホステルといった感じ!

ホステルってパックツアーではなかなか泊まることないからワクワク。
朝ご飯もついてて、卵料理は自分で調理して、パンが何種類か置いてありました。

【関連】ここの詳細は初日のブログに書いたのでそちらをぜひ
>>念願の夫婦世界一周、半年間の旅!ついにスタート!!

 

②Udee Bangkok Hostel  

  • 1泊 1000バーツ(3200円)
  • 2段ベッドの個室、朝食付き
  • スタッフが親切で、バスターミナルが近い


プーケットから戻って、翌日バスでカンボジア入りする予定だったので、バスターミナルの近くの宿を選びました。
チケットを印刷してくれたり、スタッフが何かと親切でした。

トイレとシャワーの間に仕切り無しw
機能面無視のおしゃれなやつです!!

▲個室だけど二段ベッド

この日は早速の体調不良。
写真見るともはや怒っちゃってますねw

 

③POD Hostel&Designshop

  • 1泊 790バーツ(2528円)
  • ツインルーム
  • どうやら今はもうない・・・

ここはベトナムから戻って、次の日また空港に行きたかったので空港に行きやすい場所で選びました。

名前通り1階がお店になってるのですが、夜遅く帰るとお店は閉まってるので、外の非常階段みたいなところから部屋に戻ります。

▲個室だけどシャワー、トイレは共有。

バンコクは全体的にオシャレな宿が多かったです!
しかも安いので、旅人優しい!

 

プーケット(Phuket)

White Sand Resortel

  • 3泊 3890バーツ(12460円) 
  • ツインルーム、Airbnbで予約
  • ビーチ近い!!

パトンビーチから歩いて5分ぐらいの、立地最高なホテル。
両隣り3件ずつぐらいはタイマッサージだった気がする笑。

せっかくのリゾートだしという事で、少し奮発しましたが、やっぱりビーチが徒歩圏内というのは最高でした。

カンボジア

シェムリアップ(Siem Reap)

 K.K Inn

  • 3泊 4357円
  • ツインルーム、Airbnbで予約
  • OWL Innって名前もあるのか?

クーラーがあって本当に良かった。
部屋はシンプルで机とイスとかないけど、クーラーとシャワーがあればそれでよし!

▲何から身を守って寝ているのか笑。

 

▲外はオシャレだったけど、虫が多すぎて長居はできず。

 

プノンペン(Phnom Penh)

B52 Hostel

  • 1泊 15ドル
  • ダブル、
  • 一階がうるさい

カンボジアにいた時、こっちのお正月だったみたいで、1階では音楽がガンガンなってました。1階はご飯屋さんを経営して2階より上が宿泊施設になってました。

それにしても写真がこれしかなくてすいませんw

 

ロンサレム島(Rong Samloem)

Blue One Bungalow(Formerly KUN Bangalow)

  • 2泊 70ドル
  • 一応個室だけど小屋すぎる!
  • 今はもうない・・・

ここはまじで小屋。
扇風機と蚊帳がありました。

トイレもついたて1枚で、地味に臭う笑。
寝るだけであとは海で過ごしたので問題はなかったけど、次はちゃんとした所に泊まりたい。

と言ってもこのロンサレム島、本当にオススメです。

【関連記事】
>>【ロンサレム島】カンボジアの秘境ビーチリゾートが最高すぎた!!

 

シアヌークビル(Sihanoukville)

Swiss Villa

  • 1泊 20ドル
  • 大豪邸の一室を借りるタイプ
  • こちらも今はもうないかも・・・

個人のお家の一部屋を借りるスタイル。
豪邸で全部で4部屋ぐらい貸してたのか・・・?

家の門の頑丈さとゾウの置物!!

▲凄く綺麗なお家で、全くカンボジア人ではないマダムが家主でした。
彼女がスイス人なのかは不明w

 

ベトナム

ホーチミン(Ho chi minh)

Sen Saigon Hotel  

  • 3泊 59.4ドル
  • ツインルーム
  • 写真より汚くてがっかりww

ここまでで1番予約サイトの写真と違うなーってなって思った所。
写真上手いなと感心笑。
綺麗ではあるんだけど、何か狭いし細かい所が汚い!!

▲立地は中心地からも近く、ホテルの前は皆の憩いの場である公園になってました。
トレーニング器具が置いてあったりして平和でした。

 

ダナン(Danang)

Emily Hotel & Apartment

  • 3泊 60ドル
  • ツインルーム、朝食付き
  • めっちゃ綺麗で安いのでオススメ

こちらはめっちゃオススメです!
中心地までは遠いけど、すぐビーチで立地もよく、ホテルも凄い綺麗でした。

部屋にソファがある事に何だか感動したのを今でも覚えてます。

▲このキッチンの感じも、今見れば普通な気もしますが、感動でした!!

 

ハノイ(Hanoi)

Le Petit Hanoi Guest house

  • 3泊 56.52ドル
  • ツインルーム、朝食付き
  • 一階がツアー会社で便利

1階が旅行会社とご飯屋さんになっています。

で、ここは朝食もセットだったのですが、頼んでから作ってくれます。
時間はかかるけどそれが美味しかったです。

シャワーの水が足下にたまる事だけがかなりの苦痛でした!w

あとココの旅行会社でツアーを頼んだのですが、女の人がとっても仕事ができる良い人だったので、宿の印象も良かったです。

まとめ

いかがでしたか?
振り返ってみると、一切ドミトリーに泊まらず頑張ってますが、もはやドミトリーの方がオシャレで綺麗だったりします笑。

普段の旅行だと、飛行機とホテルがセットになったパックツアーがほとんどで、別々で取った方が高くついたりするので、ホテルだけ予約する事ってあまりないと思います。

でもこのホテル選びが楽しくもあり、苦痛でもあり(笑)旅の醍醐味です。
セットになってるCグレードみたいなホテルなんかより、よっぽどイケてます。

これからアジア旅行に行かれる方の参考になれば嬉しいです。

皆さんも個人旅行に行く際は、色んなサイトを駆使して宿探ししてみて下さい!!
私たちは基本的に、Booking.com で予約してます!

【合わせて読みたい】
>>世界一周旅行者必見!失敗しない宿選びのコツを伝授するよ!

月間9万PVブロガーのブログコンサルやってます!

あなたはブログで困っていることはありませんか?

僕もやり始めた当初はなかなか結果が出てこなくて苦労したものです。

それでもコツコツ続けることで最高月間9万PV読まれるブログにまで成長しました。

そんな僕の経験を通して、あなたが悩んでいることを解決するブログコンサルを開設しましたので、気になる方はをご覧ください。



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>