ゴア→ハンピへのバス移動。チケット料金や時間、ローカルで行けるかものおまけ付き。




ジュリ
こんにちは、夫婦無職のジュリ(@jurinagaya)です

今回はゴアからハンピ行きのバスについてです!!

バスの記事って毎回マニアックだなーって思うんですけど(笑)必ず調べることなので、誰かのお役に立てれば幸いです。

チケット売り場やバスの料金、バスの雰囲気についてもお伝えしていきます!!

ゴアからハンピ行きのバスチケット購入場所

皆さんご存知の通り、ゴア(Goa)というのは州の名前になるのでとても広いです。

なのでバスのチケットを買えるのが1ヶ所だけということはなさそうですが、今回はマプサ(Mapusa)という場所で購入しました。

▲ハンピ(Hampi)行きのバスは、1番の中心地にあるずらりと並ぶバス会社で購入できます。

ちなみにこのマプサは長距離バスのターミナルにもなってるし、ローカルバスの拠点にもなっています。

▲長距離バス会社の真裏に大きなローカルバスターミナルがあります。

少し話がそれますが、アンジュナ(Anjuna)からマプサへもローカルバスが走っています。
料金は20ルピーで、どのタイミングでバスが来るかは不明。

▲アンジュナのバスストップ!!大きなスーパーの近くです!

▲こんなローカルバスに乗ってマプサへ向かいます。

チケット料金と出発時間

▲今回はこちらのバス会社にお願いしました。

スリーパーバスのエアコンなしで1300ルピー。
今までのバス移動の中で1番高かったような気がします・・・。

出発時間は18時15分で、18時が集合時間です。

乗り場もチケットを買った会社の前からなので、迷うことはありません。

料金はもちろん会社によって微妙に差がありますが、エアコンなしで1300〜1400、エアコン付きで1400〜1600ぐらいで、そこまで大差はありませんでした。

 

私たちは2日前に買いに行きましたが、ハイシーズン(2月初旬)だったせいか、結構席が埋まっている様子だったので、予定が決まったら買いに行ったほうがいいかもしれません。大人数の場合は特に!!

かかる時間は12時間から13時間。

グーグルマップで8時間半と出るのになぜ?と思っていたら途中遠回りして、Palplemという南の方に行った場所で乗客を拾っていました。

車内の様子

バスの中は非常に快適ですが、とにかく揺れが激しいので、もしかしたら寝れない人もいるかも。

私は下の席で、ゴロウと友達タケシは上の席で、めちゃくちゃ宙に浮いたって言ってたので、下の席の方がダメージが少ないかも!!

▲南の方に来て、バスの仕切りがカーテンになったので、開放感がでて結構好きです。
(北は完全なる扉でした。)

▲この日は3人シングルだったのて、ダブルは使ってませんが,こんな感じで清潔感がありました。

2月の頭ということもあって、寒くも暑くもなくエアコンなしで快適でした。

バス休憩

乗る前に知っていれば、大きく心に余裕ができる休憩笑。
今回は23時半頃に20分程の休憩がありました。

▲もっと早い時間にご飯休憩があると思っていたら、夜すぎて時間なさすぎて軽食をダッシュで食べました。

あと上でも書いたように、途中経由するPalolemという地域には22時頃着きます。
長い休憩ではありませんし、なにか物が買える訳ではないけどトイレには行けます。

ハンピの到着場所

到着場所はこの辺りでした。
他の友達が先にハンピ入りしてましたが、バス会社によって到着場所は違うみたいです。

私たちが降りたのはハンピ村の方ではなく、ハンピアイランドの方。
ハンピ村に行くには川を渡る必要があって少し厄介なので、事前にチェックできたらしておくといいかもしれません。

【関連記事】ハンピに行く前にぜひ読んで下さい。
>>【ハンピの地理攻略】田園風景を楽しむには島、遺跡を楽しむなら村がおすすめ。

▲降りた瞬間、岩で作られた橋に綺麗な風景を見て、ハンピ好きだと思いました笑。

バス停というには、なんだか違和感のある場所ですが、バス停にはトゥクトゥクがたくさんいるので安心。到着は6時半頃でした!!

おまけ : ルーカルバスで行けたらラッキーかも(笑)

今から書く行き方は実際に使ってないので、少々無責任ではありますが、ローカルバスを使って行けやしないかという内容です!!

というのもハンピから出るとき、ホサピート(Hospet)という町からフブリという町までローカルバスで行けたのです!!
(フブリ(Hubli)には空港があるのでその為に行きました。)

▲こちらがホサピートのバスストップ。

ちなみにハンピ村-ホサピート間はバスで15ルピーらしい。(私たちはハンピアイランドからトゥクトゥクで800も払ったけど笑。)

そしてホサピート-フブリ間は149ルピー。所要時間4時間ほど。

▲実際に購入したチケット。

フブリはゴアとハンピの真ん中ぐらいです。

▲ちなみにこちらがフブリのバスストップです。空港があるだけあって結構都会でした。

フブリ-ゴア間のバスを探してはないので、もちろん行けるかわからないのですが、インドのローカルバスは平気で4時間とか走るので、結構遠くまで行けます。

そうなったらかなり安く済むような気がして。朝一に出れば行けるような気がして。

スリーパーバスは宿代もいらないし、実際楽だけど安く済ませたい方は是非チャレンジしてみて下さい!!

▲まとめるとこんな感じ、移動は全てローカルバスです!!

単純に気になるので、できたら教えて下さい笑。

アンジュナ、マプサ、フブリ、ホサピートのバスストップは実際に行ったので正確な場所にピン打ってますが、ハンピのバスストップの位置だけ不明です。
フブリ-マプサ間のバスだけわかれば・・・。

行けるかわからないこんなルート説明にお付き合いいただきありがとうございました!!
皆さんの検討を祈ってます。

まとめ

ハンピはとっても大好きな場所です!
ゴアからのバスはなんだか謎に結構高いですが、楽しんできてください!!

おまけで書いたルートも気になる方はチャレンジしてみてください。
行けなかったらごめんなさい笑。

それではみなさんも素敵な旅をー!!

【関連記事】
>>【ハンピの地理攻略】田園風景を楽しむには島、遺跡を楽しむなら村がおすすめ。

【関連記事】
>>外貨の両替はどこがお得?クレカの海外キャッシングがオススメな理由。

↓こちらはゴアのナイトマーケットの様子↓

月間9万PVブロガーのブログコンサルやってます!

あなたはブログで困っていることはありませんか?

僕もやり始めた当初はなかなか結果が出てこなくて苦労したものです。

それでもコツコツ続けることで最高月間9万PV読まれるブログにまで成長しました。

そんな僕の経験を通して、あなたが悩んでいることを解決するブログコンサルを開設しましたので、気になる方はをご覧ください。



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>