ダーウィン国際空港のラウンジへプライオリティパスで行く!




ジュリ
こんにちは、夫婦で世界をうろちょろしてますジュリです。

今回はオーストラリア、ダーウィン国際空港のラウンジ紹介です。

ダーウィンて日本ではあまり馴染みのない都市ですが、自然が多くて素敵な場所です!
ウルルまで車で行かれる方の拠点となる場所かもしれません。

空港は国際空港で24時間やってますが、とてもこじんまりしています。
そんな小さな空港にラウンジは1つですが、プライオリティで入れて、しかもすごく素敵なラウンジだったので紹介させていただきます!!

【関連】年会費399ドルのプライオリティパスがタダでもらえるクレカはコチラ!!
>>無料でラウンジが使えるプライオリティパス付帯のクレカおすすめ3選!

 

Catalina Lounge

ダーウィン国際空港のラウンジは「Catalina Lounge」という名前です。
シャワーあり、キッズスペースあり、内装もすごくおしゃれなかなり素敵なラウンジでした!!

場所

すごく小さな空港なので迷うこともないと思いますが、国際線出発エリアのゲート13付近にあります。

この日朝6時のフライトでしたが、2時間前にならないとそもそも国際線の出発エリアに入れません。

▲この国際線出発ゲートが2時間前からオープンします。

 

▲13ゲート付近、右奥ガラス張りになってるのがラウンジです。

なので自動的にラウンジ自体も、朝一の便だと出発2時間前からの営業になります。

▲ラウンジの奥から入口の方を見渡すとこんな感じで、広々してます!

 

▲奥の方はVIPエリアと書かれていましたが、朝一だったからか解放されてました。

 

▲こちらがキッズスペース、この後楽しそうに子どもがはしゃいでました。

通常ラウンジは小さな子どもは入れませんが、ここは13歳未満なら無料で子どももオッケーなラウンジです。

 

食事

朝行ったので、朝食仕様になっています。
シンプルな朝ごはんですが、どれも美味しかったです。

▲このワッフルが劇的に美味しかった!!

 

▲シンプルだけどこだわりを感じる料理ばかり。

 

▲パンを焼く機械もたくさんありました。こちらはパンにハムチーズを挟んでトーストを作れる機械。

 

▲ソフトドリンクもご覧の通り。

 

▲朝からアルコールの品揃えもバッチリです!!

 

▲カフェはカウンターで言うとマシンで作ってくれますが、このカフェも最高に美味しい!

他にもクラッカー・クッキーなどの軽食や、カップラーメン、紅茶の種類もたくさん用意されていました!!

 

シャワー情報

特に今回の私たちのように、朝一の便だと空港泊するケースも少なくありません。
そんな時に重宝するのがシャワーですね!

プライオリティパスのアプリを見てみるとシャワーマークはついていませんでしたが、ありました!!

▲障害者トイレの中にカーテンで仕切られたものでしたが、あるとないとではえらい差ですからね。

まとめ

ダーウィンの空港利用される方はもしかしたらそんなに多くはないかもしれませんが、参考になれば幸いです。

小さな空港ですが、なんだかとってもオシャレなラウンジで行けてよかったです。
欲を言えばもっと長くいたかったーて感じです!!

皆さんも空港ラウンジを使って、素敵な旅をー!!

関連記事】合わせて読みたい!
>>検索 宿選び 世界一周旅行者必見!失敗しない宿選びのコツを伝授するよ!!

>>夫婦ノマドが海外で旅しながら稼いでいる5つの方法を紹介するよ!

変化の時代を生き残るには・・・

そろそろ、好きでもない事にしがみつく人生やめません?

好きなことを軸に、自由に生きられる強さを。

不安定な時代だからこそ、手放す勇気が必要です。

場所と社会に振り回されないヒントをぜひ受け取って下さい!

【3つのヒント】

①世界一周達成者直伝!旅のノウハウ集(PDF版17枚)

②やりたくないことをゼロにする3ステップオンラインセミナー(56分動画)

③やりたいこと100%で生きるための12STEPカリキュラムシート(PDF版)

を無料プレゼントしています。(特典の詳細はコチラ

変化の時代を生き抜いていきましょう!

 

やりたくないことをゼロにする体験セミナーに参加しませんか?

やりたいこと100%の生き方をしたいあなたへ

やりたいことをゼロにする方法をオンラインZOOMで体験してみませんか?

「やりたくないことをゼロにする」体験セミナーでは、あなたのやりたくないことを手放し、やりたいこと100%で生きるために、

僕がこの人生で積み重ねたきたノウハウを結集させたライフジャーニープログラムの体験をすることかできます。

この体験セミナーに興味のある方は、ぜひお気軽に参加してみてください。



YouTubeチャンネル登録お願いします!