エジプトの郵便事情!カイロから日本へ送る時の金額や日数!

シェアする

どうも、ジュリです。

今日はエジプト・カイロから日本へ荷物送るという、相当マニアックな記事ですが(笑)
お役に立てれば幸いです!!

 カイロ郵便局の場所

グーグルマップで調べても、なんだか訳の分からない位置をさしてくる。
どこにも無くて焦ったけど、この青いピンが正解!!

これが『cairo central post office』

正確には、政府機関という建物の裏側、地図で見ると右側の
小さな小道を入ると、左側にあります。

▲正面撮り忘れましたが、この大きな建物が郵便局です。

カイロラムセス駅を降りてすぐはとってもきれいですが、
郵便局の方へ近づくに連れて、だいぶ味ある感じになってきます。

▲こんな景色から

▲こんな景色に変わります!

それでもこんな所に?って場所にあるので
そのまま進んで下さい!




日数と金額 

全部で617ポンド(約7400円)でした。
この金額の中には、箱代も含まれています。
(すいません、箱代は忘れちゃいました!)

箱のサイズが関係あったかは分かりませんが、重さは6、64キロでした。

船便でしたが、1ヶ月は届きませんでした。
正確な日数は忘れてしまいましたが、約1ヶ月半程だったと思います。

あと国際郵便は税関でチェックされているみたいです。

この荷物は大阪でチェックされてますね!
荷物に税金がかかることももちろんあるそうですが、今回はかかりませんでした。

▲到着した荷物の送り状です。

 注意事項と送り方

注意事項①
カードは使えません。
更には郵便局にあるATMには、お金が入ってなくておろせません。

少し離れたカイロラムセス駅まで行っておろしました。
事前にお金を用意して向かいましょう!!

注意事項②
例えば箱に綺麗に詰めた状態で持っていったとしても、
1つ1つ、超念入りにチェックされます。

私達が送った荷物の中にパピルスがありましたが、
丸めて筒状になった状態でパピルスって言ってもダメです。

必ず開けて中をチェックされます。
なのでそんなに綺麗に箱詰めして持っていかないことをお勧めします。

注意事項③
郵便局は土曜休みです!
日曜はやっています!
気をつけて下さいね!!

上記を注意した上で、郵便局へ。

着いたら結構な人ですが、空いてるカウンターで日本に送りたいって言ったら、
国際郵便のカウンターを案内してくれます。

私達は袋に入れて持っていったので、まずは中身チェック。
そこからは普通の郵便と同じですが、もう一度チェックされます。

他の方のブログを読んでると、パピルスも送れなかったとか。
人に寄って良い悪いが違うみたいです笑。

さすがエジプトw

おまけ

ちょうどお昼になったので、外のローカル食堂でご飯を食べました。

▲奥のサラダはさすがにビビってたけど、コレも食べなって言われて食べたw

ローカルの値段の安さを実感。

これで5ポンド(約60円)!!
パンに肉団子みたいなのをはさんだヤツ!

肉が赤かった時はちょっと焦りましたが、
普通に美味しかったです。

なぜかお願いされて一緒に写真とりました。
逆にありがとう。


▲食堂のお兄さん。キッチンに入れてくれたw

まとめ

エジプトから日本へ荷物を送るなんて、めちゃめちゃマニアックでしたが
読んで頂いてありがとうございました。

エジプトは世界一周に出てちょうど1ヶ月が経ち、持ってきすぎた物や、
使わなかった物、でも捨てられない物が出始めた所でした。

そして13キロのバックパックはあまりに重すぎましたw

欲張ると良いことありませんね!
帰って来てから変わった物の価値観

▲こんな記事も書いてますのでよければぜひ。

皆さんも旅に出る時は身軽にー!!
素敵な旅を!!

<スポンサードリンク>