デスバレー国立公園(Death Valley National Park)

P1020053

 

2016.7.30

ジョシュアツリーのテントで、
寝れたような、ほとんど寝てないような・・・
無料のキャンプグラウンドだから全て許される!!
IMG_5354
↑でも早起きできたから、綺麗な朝日が見れました。
今日はジョシュアツリーから、直線距離にして約300キロの
デスバレー国立公園へ。

<スポンサードリンク>

ちなみにアメリカで国立公園のドライブをしようと決めてから
ロサンゼルスの日本人街にある紀伊国屋で、地球の歩き方ゲットしました。
お値段は輸入価格につき約3500円。日本での定価は約2000円。うーん高い。
当時は果てしなく高すぎる本だと感じていたけど、今思えばそうでもない。
IMG_1962
砂漠に行けばネットも使えないし、
やっぱり本だなと実感。

そしてこの地球に歩き方に書いてある、夏のデスバレーの
脅し方が半端じゃないwww

IMG_5382
↑実際園内にあった怖めの注意書き
・車止まるかもよー
・何もないからってスピード出しすぎると死ぬよー
・遭難して亡くなった人もいるよー
・過去の7月最高気温は56℃だよー

ありがたい注意なんだけど、めちゃめちゃビビらせてくる!!

 

実際は、死ななかったし、車も止まらなかったけど
死ぬほど暑かった。(車のオーバーヒート寸前マークは点灯してた。)
最高気温は52℃、オッオー。
初めて52℃なんて体験したけど、息をするのも苦しくて、
外にいたら、焼けこげてしまいそうな暑さでした。

IMG_5387
↑ビジターセンターでの今日の情報

なかなか刺激的な場所でした。
いくつか紹介します。

 

バッドウォーター(Bad Water)

IMG_5390
昔は塩水湖だったらしい。
また、北米大陸の最低地点で、海抜はマイナス85.2mだそう。

P1020059指の先にある、小さいのは『SEA LEVEL(海抜0m)』の文字。

この道は塩が吹き出して色が変わっています。

DCIM102GOPROG2052547.

この道をずっと歩いていくと、乾いた湖があります。

P1020057

↑この模様は塩の結晶でできたもの

ザブリスキーポイント(Zabriskie Point)

IMG_5231
不思議な山々がひたすら連なってる。
1000万年前に、湖底に泥が沈殿してできたらしい。

P1020036↑サンダルはやけど寸前なので、おすすめしません。

砂丘

IMG_5392
無駄に決めちゃってるけど、ちゃんちゃんこ!

IMG_5396
暑さなのか、風なのか、植物の感じなのか、とても良い雰囲気で
夕日がすごく綺麗だった。

アーティスツパレット(Artists Palette)

P1020072
色んな鉱山が露出してできたそう。
緑と紫が綺麗に出てて、最初見た時は結構ビックリする。

 

そんなこんなで、さすがにここには泊まれませんので、
ビーティーという街まで行って、モーテルに泊まります。

ただ近くにまともなご飯屋さんは無く、
室内でもこのご飯笑。

IMG_5248
夜は豪華にさけるチーズ乗せてますね!!
ちなみにこのサンドウィッチ、
ハム、チーズ、レタス、ケチャップ、パン、たまにドレッシングもついてるサラダ
大体これを組み合わせて作ります。

パンとハムの種類を変えていくのがポイントです。
保存は、買い物に行くごとに冷たいジュースを買って
それを保冷剤代わりに、食材達と一緒に発泡スチロールの中に
保存するという危険かつシンプルな方法です。

 

そんなキャンプ生活をしながら、
次はヨセミテ国立公園近くのモノ湖に行きます。

P1020093

この日も太陽と空が綺麗でした。

<スポンサードリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です