ルクソール西側観光は見所が多い!ツアーで効率よく回るのがオススメ!




ジュリ
どうも、夫婦で世界一周したジュリです!

ルクソールは古代エジプトの都だった為、今でもたくさんの遺跡が残っています。

そんなルクソールはナイル川を挟んで、大きく西側と東側に分けられます。

▲こんな感じで左の西側は見所が多いので、ツアーで回るのが一般的です。

ツアーは泊まっていたボブマーリーハウスホステルで申し込みました。


ツアー代は1人50エジプトポンド、入場料も1人50エジプトポンド(学生証使用)でした。
学生証が無い場合は、入場料がおよそ倍になります。

つまり1人約600円で行けちゃいます!!

宿によって多少の値段の差はあるかもしれませんが、回る場所の内容はほぼ一緒みたいです。

▲こちらの車で、朝8時頃頃にお迎えに来てくれます。

それではルクソールの西側の観光について、早速紹介して行きます。


【関連】WiFi 準備して旅行を快適に!
>>2017年 エジプトで使えるポケットWi-Fiはエクスモバイルがオススメ【4社徹底比較】

 

 メンバー紹介

全部で観光客7人と、ガイドさん1人。

▲まずは同じ部屋に泊まっているアメリカ人、ジョシュ。

ガイドさんの英語を、スーパー簡単な英語でさらに通訳してくれる神w

▲それと現地っぽい男性4人。

この4人がみんな友達だったのか不明ですが、一人はシリアから来たって言ってました。

彼らはアラビア語なので、ガイドさんはアラビア語と英語の二カ国語でガイドしてくれてました。

▲こちらがガイドさん。

みんなフレンドリーでとってもいい人たちだったので、集合時間に遅れてきたりもなく、スムーズなツアーになりました!

 王家の谷 (Valley of the Kings)

1ヶ所目は王家の谷。
こちらは、数々のファラオのお墓がある場所です。その数60個ほど。

かつての王の墓は、盗掘に遭うことが多かった為、トトメス1世というファラオが自分の墓を隠すためにこの谷に墓をつくったそう。

あの有名なツタンカーメンのお墓もありますが、別料金。
1人1200円ほどかかるらしい。
入場料を上回ってますねw

ちなみにツタンカーメンて別に優れたファラオではなかったみたいです。

でも何でこんなに有名かというと、唯一お墓が盗掘に遭わず
副葬品が綺麗な状態で発見されたから有名なだけらしい。

入り口からはトロッコみたいなのに乗って、谷まで向かいます。

お墓は写真撮影禁止なので写真がありませんが、この谷の雰囲気はすごく良かったです。

お墓自体は、地下の階段を下りていくと小部屋があって、棺が置かれています。

その小部屋に彫刻が施されたり、色付けしてあったり、ファラオによって部屋の作りも異なります。

お墓によって、棺やミイラが博物館に展示されていたりしますが、実際にミイラが残っているファラオのお墓もあります。

 

 ハトシェプスト女王葬祭殿
(Temple of Hatshepsut at Deir el Bahari)

こちらはエジプトで唯一女性ファラオとして国を治めた、ハトシェプスト女王が造らせた葬祭殿。
ちなみに発音が似てるから「ホット・チキン・スープ」と覚えさせられる。

うーん、似てるのか?w

実は、1997年にテロが起こった現場でもあります。

▲王家の谷と同様、こんな感じのトロッコに乗って移動する。

 

▲やっぱり修復してるからか、すごく新しいもののように感じました。

 

▲とにかく大きな岩山の中に建てられたこの祭殿、めちゃめちゃ大きいです!

 

▲暑すぎです!時間まで遺跡など見ていられません。

日陰と冷たい飲み物が、心から嬉しいです。

 

ツアー途中のお土産屋さん

ツアーでよくある定番のお土産屋さん。

石でできた置物や、ライトがたくさん売られてて、外で作業してる風景(完全に見せる用)も見せてくれます。

▲作業は説明の瞬間のみ。一瞬でやめますW

 

置物とかいらなすぎる、重すぎる笑。

 

でもジョシュは彼女へのプレゼントを購入。
ライトを買ってあげてたけど、この後行く露店で同じものが安く売ってて頭を抱えていたw

▲綺麗に並べられた置物たち。

そりゃやっぱり観光客用だから高いよね。

 

ラムセス3世葬祭殿 (Temple of Medinat Habu)

このツアーの中で1番良かったかもしれない!

奥行きがあって、レリーフも綺麗に残ってて、さっきのハトシェプスト女王葬祭殿に比べると、こじんまりしてるんだけど、すごくいい感じの場所でした。

▲レリーフも色も1番綺麗に残っている遺跡だそう。

 

▲全ての壁や柱に彫刻が残されてました。

 

▲突き当たりまで行くと、こんな空間が現れます。

 

メムノンの巨像 

こんな事を言ってはなんだが、最後にこれはマジでしょぼいw

 

とゆうか暑すぎて車から降りる気にもならないw

▲そんでなんか鳥とまりすぎだし!!
気持ち悪いし!!w

てな感じで今回のツアーは終了です。

 

まとめ 

西側はツアーで回るのが1番でしょう!
チケットなんかもガイドさんが全て買ってくれて、渡してくれます。

そしてこの値段!
自分で回る方がタクシーで値段交渉しなきゃいけないし、高くつくかも!?

見所いっぱいのルクソール!
ちょーとだけ石に見飽きますが、ぜひ行ってみてください!

皆さんも良い旅を!!

 

【関連記事】WiFi 準備して旅行を快適に!
>>2017年 エジプトで使えるポケットWi-Fiはエクスモバイルがオススメ【4社徹底比較】

【関連記事】
>>ライトアップされた、夜のルクソール神殿が超魅力的だった!



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>