【カオサン】タイのバックパッカー聖地、カオサンロードでの楽しみ方!




ジュリ
こんにちは、虫嫌いですがバックパッカーやってました、ジュリです笑。

この記事はバックパッカーの聖地カオサンロード』について紹介します。

各国にバックパッカー向けの安宿通りがありますが、タイのカオサンロードはバックパッカーなら
誰もが聞いた事がある憧れの場所ですね。

カオサンロードの安宿にも泊まり、タイに行ったら必ず寄る場所になってます。

ディカプリオ出演の「ザ・ビーチ」でピピ島がとても有名ですが、ここカオサンストリートも舞台となってます。

今日は私の大好きなカオサンストリートを存分に感じてもらえたら嬉しいです。

実際のカオサンロードの映像はコチラ!【クリスマスバージョン】

 

カオサンの街並み

昼間のカオサンストリート実際カオサンロードというのは300メートル程の短い通りです。
お店やレストラン、ホステルなどがひしめき合っています。

カオサンストリートにあるマンション▲カオサンロードの宿なのか家なのか・・・
通りの1番端に位置する建物、何とも言えない雰囲気ですが、ここは私は無理ですw

カオサンストリートのカフェと屋台▲レストランは大体オープンスペースになっています。

夜のカオサンストリート▲夜はまた怪しさが増してきますー!!

この通りから1本裏に入った所も結構ディープで行く価値があります。
私達はここを裏カオサンと呼んでいますw(正式名称は不明)

夜のカオサンストリートの照明▲裏カオサンはこんな感じ!!写真はニューイヤー近くだったのでだいぶ華やか!!

カオサンストリートの旅行会社の待機場所▲裏カオサンには激安ツアー会社があって、バッパーが集結しています。

カオサンストリートの飲食店の席▲奥の方に行くに連れて、カオサンロードに比べると少し華やかさが減ってディープになります。

カオサンでやるべき事

ではここからは、カオサンではどんな楽しみ方があるか書いていきます!!
どれも実際に経験したことなので、ぜひ参考にしてみてください。

1.フルーツジュースを飲む

カオサンストリートのフレッシュジュース

種類によるりますが、大体30〜50バーツ前後(100〜150円)で日本で言うLサイズぐらいの巨大フルーツジュースが飲める!
これが絶品でスムージみたいな感じ。

見ての通り、フルーツの種類も多くその場でミキサーにかけてくれる!
ミックスもあれば、ココナッツもあるし、これとこれを混ぜてって言えばやってくれます。

2.ショッピングをする

カオサンストリートの服を見る女性

水着から、洋服お土産品まで何でも売ってます。
先日紹介したチャトゥチャックマーケットに比べると、量も値段も少し劣りますが、マーケットは土日のみなので、平日しか滞在できない方はここで買うのもオススメ!

【関連記事】
>>【地図有り】チャトチャックウィークエンドマーケットの役立ち情報!

3.屋台のご飯を食べる

カオサンストリートの屋台で売っているパッタイ

豪快です!衛生面一切無視ですwでも大丈夫でした。

こちらはパッタイと春巻きのお店です。
春巻きは50円!パッタイもすごいボリュームなのに1番安い種類で100円しません笑。

良心的でしかありません!
ご飯は激安に済ませて、あとはお酒を飲む時間にあてても良いかもしれません。

カオサンで食べたパッタイのアップ▲今見てもよだれが出る!!

パッタイは本当においしい。
大好物です!!

4.バケツを飲む

カオサンストリートのバケツドリンク
カオサンの名物とも言えるバケツドリンク!
これが来た瞬間、なんと言う微妙な表情!笑。
私達、そんなに強くありませんので飲めるはずありません。

ただ2杯で約1000円ですw
そもそもずっと同じ種類辛いです・・・w

▲最後は隣の方にプレゼントしました。

隣に座っていたゴリゴリ系オランダ人です。
彼ですら要らないと言ってました笑。

カオサンストリートのおしゃれな飲食店▲もちろん普通にバーに入ってドリンクを楽しむのもよしです!!

お店の中にDJもいて、まるで屋外クラブみたいです。
外は、いろんなお店の音が喧嘩しまくってますが、ここならいちよ落ち着けます笑。

5.そして踊る(笑)

カオサンストリートで踊る2人の男性

突如やってきた韓国人。アジアという事でなぜがこんな感じに!!
彼は完全にカオサンを制していました笑。

誰に対してもこの感じで、この後美女達の中で踊りまくるのです笑。
全くもって意味不明ですが、楽しんだ者勝ちです。

手つなぐまであと2秒な瞬間!

6.マツエクをする

カオサンストリートのマツエクの店内

アイラッシュのお店はたくさんあります!

しかも、やってもらった時は、前回のマツエクが付いている状態でしたが、全部で1時間で終わりました!

値段は約2500円で、本数の制限もありませんでした。
元々付いてたマツエクを見て前のと同じ感じで良い?って確認してくれました。

部屋は大部屋にベッドが並んでいる感じです。

ちょっとだけ目がしみます笑。
ちょっとの間ちょっとだけ目が痛いです笑。
でも特に問題ではありません!早いし安いし、綺麗に付きました!!
女性の方はオススメです。

※2回目行った時はちょっと微妙でした笑。

6.タイマッサージをする

カオサンストリートでマッサージを宣伝する人

タイマッサージの店も鬼のようにあります!
私がマツエクをしている間隣の店でゴロウもマッサージ。

カオサンストリートのタイマッサージの料金表▲タイマッサージなら1時間で250バーツ(800円ぐらい)!

みっちり満喫です。外でやれたり、足だけとか種類も色々なのでぜひ!!

7.人間観察をする

カオサンストリートを歩くロン毛の男性
さすがはカオサンといった感じで、目を疑うような人がたくさんいます!
この人をみた時は3度見してしまいました!!笑。

地面に髪の毛つきますけど!
どうやって洗ってるんですか?
いつから伸ばしてるんですか?

など聞きたいこといっぱいです笑。

お店に入って人間観察はなかなか刺激的なので、オススメです。

8.カオサンロードに泊まってみる

カオサンストリートにあるゲストハウスTHEMIXXの中

もちろん誰にもオススメできるものではありませんが、やっぱり一度ぐらいは泊まっても良いんじゃないでしょうか?!

ちょっと汚い気もしますが、他の安宿と大して変わりありません。

カオサンストリートにあるTHEMIXXの案内▲泊まったMIXX HOSTELの入り口は細い通路を抜けてこの階段を登った先にあります。

シャワーは水です。
でも朝ごはん付いてます。(安定の食パン食べ放題)

カオサンまでの行き方

最後に行き方を説明しておきます。

カオサンロードの近くに電車の駅はありません。
なのでトゥクトゥクで行く方が多いと思います。

トゥクトゥクも良いのですが、これはいちいち値段交渉が面倒なのです。

なので今回は市バスで行ってました!
ヴィクトリアモニュメント」(Victoria Monument)という大きな駅からたくさんのバスが出ていますが、503番か、59番のバスに乗れば簡単に行けます!

バンコクのチケット売り場▲ここがチケット売り場です。

カオサンロード行きのバス番号▲迷ってたらちゃんと書いてありました。

バンコクのバスの中で座る人々▲車内は古い車体でしたが、イスだけ交換されて綺麗でした。

バンコクのバスチケット▲何が書いてあるか分からないチケット。14バーツ(約45円)

皆さんもバックパッカーと聖地と呼ばれている場所なので、普段ならタクシーに乗る方も市バスでカオサンロードに行ってみてはいかがですか?

まとめ

カオサンロードで売り子をする女性

どうでしたか?
少しはカオサンロードを感じていただけたでしょうか?

カオサンは有名になって観光地化されてしまったからつまらなくなった、という話も聞きますが、私はこの場所が大好きでした。

一言で言うとカオス!
でも居心地が良い!

面白くて飽きない場所です。

ここの空気感は行って初めて感じられるもので、とても説明できるものではありません。
皆さんもバンコクに行った際にはぜひ!!

【お得情報】
>>「るるぶ」が無料で読み放題!『ブック放題』って知ってる?

【合わせて読みたい!】
>>タイに行くなら知っておくべきWi-Fi事情!![モバイルWiFi紹介]

もっと旅を安く快適にしませんか?

海外旅行といえば、旅行会社でパックツアーを申し込んでお金を払ってお願いする。

そんな旅行スタイルも、今ではインターネットとLCCが登場し大きく変わりつつあります。

個人手配しながら自由気ままに旅を安く快適にしてみたい。けどやり方がわからない。

そんなあなたの疑問を解決するために、夫婦で世界一周した僕たちが旅のお手伝いを無料でさせていただきます。

トークライブ開催の告知

あなたは毎日ワクワクするような人生を歩んでいますか?

いつか旅をしながら仕事をしてみたい。
好きなことを仕事にしてみたい。
そんなことで悩んでいるあなたのために。

夫婦で自由なライフスタイルを送る2人が「好きを伝えてライフスタイルを変える」

その可能性をお伝えするトークライブイベントを開催します!

あなたの毎日に好きなことを取り入れて、クリエイティブな人生にしてみませんか?



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

<SPONCERD LINK>