継続力を高めるために、自分の行動目標を極限まで下げてみた!




昨日、プロブロガーの立花岳志さんのセミナーを受けてきました。
そこで、1番感じたこと。

それは、自分の目標設定を高くしすぎると
目標が負担になってしまい、
継続力がなくなってしまう
ということだ。

これぐらいはできたらいいなという、行動目標や、数値目標は、自分の理想が含まれている。

今現在の実際の自分のレベルとは、ずれていることが多い。

そこで、今日は今までとは少し変えて、

継続力を高めるために、
めちゃめちゃ簡単な行動目標にした。

ブログセミナーの様子はこちら↓
https://yujinagaya.com/archives/2662

今日の行動目標は?

それは、現場に着いたら、1分で外に出るという目標だ。
ただ、それだけ。

出れさえすればあとは、契約を取れなくてもいいという目標。

営業マンとして、というより、人間として、
どうなの?
って思ったが、

それだけ、
朝のスタートが大切であり、今の自分の現実を知って、継続力をつけるため
そこにフォーカスしてみました。

いつもなら、1日にどれだけの契約を取るという、結果にフォーカスした目標を立てることが多い。

しかし今日は、それに至るプロセスや、行動を目標にし、しかも絶対できる行動を立てた。

少しずつ自分を知って、継続力を高めていきたいと思う。

結果は?

なんと、まさかの12分かかってしまった。
12倍かかってしまったのだ。

まさかである。

現場につき、出ようと思ったら、書類が整っていなかったので、軽く整えていた。

そしたら、お客さんからの電話がなり、そこからずるずると12分。

電話さえなければ、と一瞬思ったのだが、
書類さえ整っていれば、絶対に1分で出れたはずだ。

いや、書類が整ってなくてもGoしちゃえば、
1分で外に出られたはずだ。
電話も外でしちゃえば良かったはずだ。

まさかの結果に、自分でも情けないと思った。

今日のように、自分の行動は思い描いたようにできていないことが多いんだなと改めて知った。

まとめ

こんな具合に、自分が簡単にできると思ってたことが、できなかったことに、正直ガックリした。

しかし、
できない自分が悪いことではなく、
やり方を変えれば、必ず良くなっていくと、立花さんはおっしゃっていた。

今日の目標と、結果が、これだけずれてしまったように、
自分が簡単にできると思ったことが、
意外にできていないことが多い。

結果さえ良ければ良い。とよく思ってしまうのだが、
結果を作るのは、こうした1つ1つの行動だ。

なので、もう一度自分の行動を見直したい。

次は、確実安全パイの12分以内に外に出る
さすがにこれはできるっしょ!

これができなかったら、
いつ外に出るんだ?って話ですw

こうやって、今の自分と向き合って、
少しずつ自分を変えていこうと思う。

すごく低レベルな目標な記事でしたが、
ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

それではまた!

変化の時代を生き残るには・・・

そろそろ、好きでもない事にしがみつく人生やめません?

好きなことを軸に、自由に生きられる強さを。

不安定な時代だからこそ、手放す勇気が必要です。

場所と社会に振り回されないヒントをぜひ受け取って下さい!

【3つのヒント】

①世界一周達成者直伝!旅のノウハウ集(PDF版17枚)

②やりたくないことをゼロにする3ステップオンラインセミナー(56分動画)

③やりたいこと100%で生きるための12STEPカリキュラムシート(PDF版)

を無料プレゼントしています。(特典の詳細はコチラ

変化の時代を生き抜いていきましょう!

 

やりたくないことをゼロにする体験セミナーに参加しませんか?

やりたいこと100%の生き方をしたいあなたへ

やりたいことをゼロにする方法をオンラインZOOMで体験してみませんか?

「やりたくないことをゼロにする」体験セミナーでは、あなたのやりたくないことを手放し、やりたいこと100%で生きるために、

僕がこの人生で積み重ねたきたノウハウを結集させたライフジャーニープログラムの体験をすることかできます。

この体験セミナーに興味のある方は、ぜひお気軽に参加してみてください。



YouTubeチャンネル登録お願いします!