宮古島のビーチ3ヶ所!私が行ったビーチの中では新城海岸がオススメ!




ジュリ
こんにちは、ジュリ(@jurinagaya)です

宮古島から帰ってちょうど2週間ほど。
肌汚くて半袖なんて着れないほど皮がめくれてきました笑。

で、今日はそんな腕になった原因の宮古島のビーチの紹介です!

どうでも良いですが「オススメビーチ15選」とかって本当に選んでるんですかね?
せめて10位以内におさめてもらいたいものです笑。

というわけで、今日は「私が行ったビーチ3ヶ所」というインパクトもクソもないタイトルでお届けしますww

その代わり濃いめの情報で攻めたいと思います!!
それではどうぞ!!

※波の高さについては日によって、もしくは時間帯によっても違うので、あくまでご参考程度に。

【渡口の浜】人混み嫌いな人にオススメ!

伊良部島にあるこのビーチ、すごく綺麗なのになんでか全然人がいませんでした。でもどうやら伊良部島ナンバーワンビーチらしい!!
この日は波もなく、すーごく穏やかな空気が流れてました。

▲なんと美しい海・・・

サンゴは少ないのでシュノーケルをして魚がたくさん見れるというよりかは、浅瀬のとこにいたら上から魚が見れる感じです。

遠浅で波もなくサンゴもないので、子供達にもぴったりのビーチです。
砂はきめ細かいサラサラでした!!

あと海の家って感じでもないのですが、ご飯屋さんが一軒あってここでパラソルなどはレンタルできます。

▲食べてはないですが、簡単なご飯もあるみたいでした。

パラソルは1つ1000円。
ビーチベッドも本来は1000円ですが、パラソル借りたら500円で良いよとのことでしたー。

あと温水シャワーは1人300円で無制限。
それは良いんだが、シャワー室の中にカタツムリの量が半端なくて全然ゆっくり浴びられなかった笑。

初めてあんな量のカタツムリを見た・・・

▲水シャワーなら普通にただで、トイレと併設されてるやつ使えます。

あと嬉しいことに、分別したらごみ捨てて良いよと言ってくれる優しいおばちゃんでした!!

【新城海岸】シュノーケルやるならここ!

いろんなサイトに新城海岸はシュノーケルやる人に良い!という記載がありますがまさに!!
ビーチからこんなに魚が見れれば十分でしょう!

 

あと、新城海岸のスタッフさんはみんな良い人ってイメージ。

▲どうやら「しんしろ海岸」ではないらしい笑。

駐車場のお兄ちゃんも雰囲気良いし、レンタルショップのお姉さんもシュノーケルポイントを教えてくれて、売店の人たちも良い感じでした。

ちなみに何も借りてないのに普通にポイントを教えてくれます!!

海は文句なしの透明度で、波の高さもほどほど。
砂浜にサンゴが多くて、ちょっと足が痛いぐらいですかね。

▲ちなみに海の中はこーんな感じ!!

そしてここのご飯が謎にめっちゃ美味しい!!
海で食べるからなのでしょうか・・・食い散らかしました笑。

▲ここのスタッフの人はみんな東京出身て言ってたけどね笑。

▲あと1000円のパラソルにテーブルと椅子がもれなく付いてくるというありがたいシステム。

 

▲もちろんシュノーケルポイントということで、たくさんグッズのレンタルがありました!!

シャワーはどうやらお湯はないみたいでしたが、ちゃんと更衣室と水シャワーはありました。

【砂山ビーチ】元気な若者だけ行こう!

確かにスーパー綺麗です!!
ただ、くっそ疲れます!!

ご年配の方や、子連れには少々こたえる・・・なんなら誰が行っても普通に疲れるのではないでしょうか?

▲こんな森みたいな道を10分以上は歩いたと思いますが、ベビーカーと一緒は地獄笑。

 

▲汗だくになったその先には、確かに絶景が広がっています!!

 

▲でも残念だったのは、この有名なアーチに柵がされて写真に写り込んでくるということ。

そしてこの日は波がすごく高くて(そもそも湾になってるから波強めなのかも)子供達もビビってました。
なので、汗だくになって着いたけど泳がず退散ww

友達がちょっと入ってましたが、岩の近くには魚もいたと言ってました。

 

またここには海の家などはなく、もちろんパラソルもないので時間が悪いと日陰もありません。

そしてトイレは駐車場にしかないので、往復20分かけてあの森を抜けて行かないといけません。

ということで、砂山ビーチは泳ぐのではなく景色を見に行くだけで良いかなーと思います。
そもそもそれが大変ですが笑。

ちなみに、駐車場のトイレにはシャワーも併設されていて、コイン式でお湯も使えそうでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回の旅行は3泊4日でしたが、全部で3ヶ所のビーチに行くことができました。

宮古島の観光って、良くも悪くもほぼビーチなので(笑)海楽しんできてください!!

あとこれ、この旅行の思い出ムービー、昨日のブログで見てない方は是非。

それでは皆さんも素敵な旅をー!!

【関連記事】
>>【ヴィラヴォーラ宮古島】子連れや大人数にも嬉しい綺麗な快適ホテル!

【関連記事】
>>旅の中に暮らしがある生活、夫婦無職ではじめました。



海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>