【グレッシャーエクスプレス】世界一遅い特急列車の予約方法や料金まとめ!




ジュリ
こんにちは、ジュリ(@jurinagaya)です

今日は、世界一遅い特急列車『グレッシャーエクスプレス(氷河特急)』について。

はじめに言っておくと、名前とは裏腹に、昔は氷河が見られたみたいですが今は見られないし、
大体、愛知〜東京間を8時間かけて走る、とてもゆっくりな特急列車です笑。

それでもスイスの雄大な景色が見られて、なんだかリッチな気分になりました!

それでは早速紹介していきます。

 

グレッシャーエクスプレスのルート

ルートはというと、ツェルマットとサンモリッツ、スイスの二大リゾートをつなぐ線路です。
この時は朝7:52発の電車に乗りました。

【時刻表はこちらから確認してください】
>>グレッシャーエクスプレス時刻表

 

5月下旬に乗りましたが、春から一気に冬へ、そしてまた春に変わっていく感じでした。

▲春のハイジっぽい景色

 

▲と思ったら一気に雪景色!!

 

グレッシャーエクスプレスの見所といえば、ランドヴァッサー橋ですね。
写真では見た事ある人も多いかと思いますが、実際撮れた写真はこれ笑。

▲あっという間だし、そもそも下からでも、空からでもないからこの程度でした笑。

 

▲ちなみにEurailに載ってる写真はこちら!

 

▲ポイントになったら、日本語で見所の説明もしてくれるのは嬉しい!!

 

▲日本語説明もありますが、よく見ると結局何人乗るか分からないです笑。

 

はじめにもお伝えした通り、とてもゆっくり走る電車なので、景色を楽しむには最高です。
スイスの様々な表情を見る事ができます。

あと、スキーと同じで雪景色で晴れるとめちゃくちゃ眩しいので、サングラスをお忘れなく!

グレッシャーエクスプレスの料金

乗車券と予約料、この2つが必要となります。

私たちはグローバルユーレイルパスを使ってグレッシャーエクスプレスを利用しましたが、その場合は予約料の33フランと、乗車券65.4フラン、合わせて98.4フラン(約11,000円)が必要でした。(2016年の情報)

乗車券は、ユーレイルパスを持っていると割引がきくという形です。
ユーレイルパスを持っていない場合は乗車券が152フラン(約16500円)かかります。

ちなみにこの予約料はシーズンによって違ってきます!

予約料

  • ハイシーズン(6月16日 – 9月19日) 43フラン
  • ミッドシーズン(3月30日 – 6月015日 / 9月17日 – 10月14日) 33フラン
  • オフシーズン(12月10日 – 3月29日)23フラン 

上記の予約料はツェルマットからサンモリッツの場合で、距離が短いと安くなります。

 

ここまで2等席のお話でしたが、1等に乗ると3万円以上します!

大きな違いは2等は4列、全て4人がけですが、1等は3列で4人がけと2人がけになっています。
長い列車が見れるように最後尾の車両になっていました。

2等に乗る場合も、とにかく窓側の席は必須です!

予約方法

▲ツェルマットの駅

公式ホームページに行けば、オンラインで簡単に予約することができます。
ただ、私たちは何を思ったか、出発したい日の前日にツェルマットの駅に行って予約しました笑。

ミドルシーズンだったからか、ツェルマットからサンモリッツだったからか、あっさり取れました!

心配な方はとてもわかりやすいサイトなので、オンラインがオススメです!

【グレッシャーエクスプレスの予約はこちら】
>>公式ホームページ予約画面

【ちょっと手数料かかるけど日本語で予約したい方はこちら】
>>レイルヨーロッパジャパン

 

車内の様子

▲ツェルマット駅にて2等車両。

ツェルマットで乗ったときはガラガラでした!!

それなのに、やたら隣グループと接近してるなーと思ってたら、徐々に人が増えてました。
ただ4人席に2人で座れたし、隣もいなかったのでラッキーでした。

 

▲車内はかなり窓が大きくて、外を感じられます!!

 

車内販売

ちなみに車内販売は結構びびります笑。
上の写真が車内販売のワゴンです!!

▲お土産の種類一覧(見づらくてすいません・・・)

当然結構な高額で、お土産が売られてます。
斜めのグラスは地味にすごいけど、要らないかなー、でもちょっと欲しいなーってなります笑。

 

グレッシャーエクスプレスの食事

予約制で車内でご飯を食べる事もできます。

日替わりランチが30フラン(約3300円)、ランチコースが43フラン(4800円)。
もちろん食べてないからどんな感じかわかりません!!

ちなみにこの日の私達のご飯は、ハムツナ丼!!
オムライス二重構造の上にハムとツナをのせた、大容量1.5Lのどんぶり!!

▲自家製ハムツナ丼!!

▲お弁当箱ならぬ、お弁当袋に入れられたじゃがいも笑。

前日にアパートメントホテルで作りました。
マックでさえ1人1000円超えで、スイスでの外食は無理です。

 

まとめ

こうして16時過ぎにサンモリッツに到着しました!

ちょっと金額が高過ぎる気もしますが・・・こんな良い観光列車に乗るなんて滅多にできない経験だから、すごく良い思い出になりました!

皆さんもぜひ素敵な旅をー!!

 

【お得情報】
>>「るるぶ」が無料!スマホで読み放題!『ブック放題』って知ってる??

【合わせて読みたい】
>>グローバルユーレイルパスで行く、スイスおすすめ都市と宿情報!!

トークライブ開催の告知

あなたは毎日ワクワクするような人生を歩んでいますか?

いつか旅をしながら仕事をしてみたい。
好きなことを仕事にしてみたい。
そんなことで悩んでいるあなたのために。

夫婦で自由なライフスタイルを送る2人が「好きを伝えてライフスタイルを変える」

その可能性をお伝えするトークライブイベントを開催します!

あなたの毎日に好きなことを取り入れて、クリエイティブな人生にしてみませんか?



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

<SPONCERD LINK>