大事な宝物、あなたの家にも眠ってない?1時間で大量の諭吉と交換してきた話。




ゴロウ
こんばんは、今日たくさんの諭吉を手にしたゴロウです!!
ヒューヒューでしかありません!!
ニヤケが止まりません。

 

今日はそんな1日を綴りたいと思います。

 

まず、何をしたか。

ずばりサックスを売りました!

 

僕がサックスなんてやってるとこ見たことないのに、何でサックスを持っているのか。
何を隠そう、サックスやってたからですねー笑。

続きはしませんが、楽器をやるのは、すごく好きなんです。

 

このサックス買ったのは、7〜8年前、25歳ぐらいの時です。
理由はただ単にサックスに憧れがあって、やってみたかったから。

 

なので当時、知り合いのサックスの先生に付き添ってもらって、サックスを買いに行ったんです。
岡崎に住んでましたが、名古屋の千種のお店まで。

そこで購入したのがなんと45万円のアルトサックスです。
ご存知の方もいるかもしれませんが、Made in France セルマーのシリー2というもの。

初心者がそんな高いサックスを買って何を目指していたのか、もはや謎ですが、当時の考えはこうです。

  • 「せっかくならいい物が欲しい」
  • 「高いお金を出した方が練習も頑張れる」
  • 「もし手放すってなった時にも、中途半端なものより高値で売れる」

 

こんな感じです。

もちろん25歳の僕にとって、やったこともない楽器に45万円をだすというのは、相当な覚悟でした。

その後、教室に通うよりは、サークルみたいなのに入った方が安かったので(ここでケチる意味が今はわからないw)
静岡まで行って、練習してました。

ここで、突然ですが、サックスってどんなんイメージします?

ゴロウ
僕の中のサックスのイメージは、武田真治1本でした!

一人でも、めちゃめちゃかっこいい演奏ができる、なんというか、ジャズのサックスをイメージしてたんです。

参照:アメーバニュース

 

ただ、このサークル、ガチガチの吹奏楽部!!w
なんか違うってなりました。

しかもずば抜けて下手だった僕は、名前こそ出されないものの「その辺音ずれてるなー」と言われ、昔から吹奏楽をやってる方達とは正直ウマが合わず、フェードアウト笑。

辞めてからは家で一人で練習したりしてましたが、自然と吹かなくなってしまいました。

 

で、最近無職になった長谷家では、ありとあらゆるものでお金を得ようと必死な訳です笑。
断捨離欲も重なって、物を減らしたいというのも大きいですが。

そこでやってきたのが、実家で眠っていた45万円のこちらのサックスです。
先日実家に行って持って帰ってきたのです。

早速、このサックス果たしていくらするのか調べてみました。

<まずは中古楽器の買取サイト>
そしたら大体15万円前後。

まぁわかってはいたけど、3分の1。
いざこの値段を表示されると、あんなに頑張って買ったものだし、やっぱり売りたくないという気持ちが働きます。

 

<次はヤフオク>
残り5日を残して、現在18万円。

やっぱりお店を通すよりは高く売れる。
でも45万円したのに・・・思い出も邪魔して、売ろうかどうか迷い始めてしまいました。

 

ここで、冷静に自分に問いかけてみます。
果たして45万円で買ったものが15万〜18万円になることは損なのでしょうか?

 

そもそも使いもしないサックスを眠らせておくこと=0円な訳です。
時が経って価値が上がるものではありません。

 

しかも買う時、手放す時のことも踏まえて高価なものを選んだのです。
その時になった今、躊躇する理由がどこにあるのでしょう?

 

物がなくなっても、実際思い出はなくなりません。

ということで、売ることを即再決意。

 

今書いた流れでいったら、当然ヤフオクの流れですが、一度買ったお店に持っていってみることにしました。

理由は二つ。
一つは、素人同然の僕がネットに出す場合、高価なものだし、何か不備があると購入者にも迷惑がかかるということ。
もう一つは、買ったお店なら少しは高値で買い取ってくれるんじゃないかという淡い期待w

 

ちょっとだけ不純な動機とともに、思い出のサックスを持ってお店まで行くと、変わらずお店はありました。
なんだか懐かしい気分にもなりましたが、思い切って査定!!

 

20万円なら、即決で売ろう決めてました。

それ以下ならプロに見てもらった情報を元に、ネットで売ろうと考えてました。
(ヤフオクで今18万のものは、残り5日で20万円ぐらいまで上がると踏んで。)

 

すぐには結果が出ないということで、1度お店を出て、電話を待ちます。
1時間もしないうちに電話で結果発表。

結果は15万円。

 

淡い期待、儚く終了笑。
これなら間違いなくヤフオクだと思い、引き取りに行きました。

そしたら、お店の方が「いくらぐらいでお考えでしたか?」と聞いてきてくれました。

ここで僕の営業魂が燃えだしましたw
相手がこの手の質問をしてくるということは、絶好のチャンスなのです。

※どうでもいいですが、下の店員さんの写真はフリー素材のもので、実際の店員さんではありませんw

ゴロウ
正直20万円なら即決でと考えてました。
店員さん
そうですか、じゃあ18万円でどうですか?
ゴロウ
いやーそうですね・・・

この絶妙なニュアンスが大事ですw

店員さん
他にどこかで売れそうな目星とかあるんですか?
ゴロウ
正直なところ、ネットで20万円前後にはなりそうで・・・

ここでも絶妙なニュアンスが大事ですw

店員さんの、「じゃあ、ネットで売れよ!」という心の声が聞こえてきそうでしたが、、、

 

そうすると、お兄さんもいやーみたいな感じながらも、ちょっと待ってくださいと、バックに入って行きました。

戻ってきたお兄さんの返事は

「はい。20万円で買い取らせて頂きます!」

 

シャーーーーーーーです。
勝俣です。

参照:芸能タイムス

 

18万で折れないところがポイントですね!!

という訳で、本日、現金20万円を手にした訳です。

 

あんなに渋ってたくせに、いざ大金を手にしたらニヤケが止まりませんw
だからやっぱり売って正解だったんですよね。

欲しくなったらまた買えばいいだけなので。

で、20万円を手にした僕がその後したこととは。

それはいつもと変わらず、ジュリと二人でスタバのコーヒー1杯を一緒に飲む。
100均の手袋2種類、どっちにしようか5分も悩むw


▲なんかタグも背景もふわふわオシになっちゃいましたw

ケチかよって感じですが(笑)この20万円はフィリピン語学留学に使うつもりです。
次の自分への投資にパーっと使いたいと考えてます。

 

このお金でまた、今欲しいものを買うというのも、もちろんありですが、僕は経験を買いたいなと思います。

経験を買うことで、それは永遠に自分の知識となり、自分の成長に繋がるので。

 

また、経験値をアップさせた自分は、その経験をお金に変えることも可能なのです。

 

自分のスキルを活かしてお金を得られることって、思ってるよりたくさんあるものです。

クラウドワークス なら家にいたって、自分が得たスキルを記事に書いたり、フリーで営業回ったりしてお金が稼げる時代です。

物を売って、お金をもらって、経験を買う。
そしてその経験をお金に買えて、また物を買うなり、経験を買う。

ハイパープラスループです!
今名付けましたw

最近ではメルカリに代わってCASH(キャッシュ)っていうアプリがすごく人気ですね!
写真1枚撮るだけで一発査定してくれて、即現金に替えれるんです。

便利な時代になったものです。
1日に現金に替えてくれる限度額があるらしいので、気になる方はすぐに試してみた方がいいですよ!

あなたも貴重なモノを眠らせてないで、モノをお金に!お金を経験に替えて充実した毎日を!

 

合わせて読みたい!

>>夫婦で世界一周したゴロウが伝える #いらない物リスト。

>>断捨離でブランド物を手放す4つの理由。本当に必要なモノって何?

 

※ゴーストライター:ジュリ笑

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1〜 夫婦で世界一周を達成!

2017.11.1〜 夫婦無職になる。

2018.6.27〜  無料ブログコンサル開始!

初訪問の方へ:最初に読んで欲しい10記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA