アテネでアコーディオン弾きの少年が電車の中で稼いでたよ。

<SPONCERD LINK>













6月21日、今日はスペイン、バルセロナに向かうため、

 

IMG_2660

アテネ国際空港に向かいます。

 

アテネのシンタグマ駅から、地下鉄で1本で行けます。(1.4ユーロ)

 

バス(5ユーロ)でも行けるようですが、

30分に1本ぐらいあるので、

地下鉄の方がオススメです。

 

地下鉄に乗っていると、どこからともなく懐かしい、

アコーディオンの音が聞こえてきました。

 

ここギリシャを含め外国では、電車の中で、当たり前のように、

こういったパフォーマーが現れます。

 

日本だったら、即駅員に止められそうです。

 

今回のパフォーマーは、17、8歳の少年。

情熱大陸で流れそうな音楽を奏で、近づいてきます。

しかし、誰も彼にチップをあげませんでした。

(僕があげれば良いのですが、貧乏旅行のためすみません。)

 

ここで、1つ質問です。

彼はどうしたら、チップを得る事ができたのか?

皆さんはどう思いますか?

 

 

:状況:

身長157センチ程の17、8歳の中肉中背。

髪型は今風の少し刈り上げたショートカット。

表情は笑ってる訳でもなく、淡々としている。

斜めがけの、ショルダーバッグを肩にかけ、お腹にはアコーディオン。

座っている人の顔を伺いながら、歩くスピードは普通。

乗客は、見て見ぬ振りの人が多い。

電車の車両は、日本と同じく、繋がっていて行き来できる。

 

 

 

彼はどうしたら、お金を得る事ができたのか?

 

 

 

そう考えていると、反対側から、

またアコーディオンの音が聞こえてきました。

 

さっきの少年がUターンしてきたかと思うと、

また別の少年でした。

IMG_2655

 

今度の少年は、13歳ぐらいの中肉中背。

髪型は同じく、今風に刈り上げショートカット。

曲は同じような感じで、少しテンポが良く、

音量が少し大きめでした。

 

ぱっと見、2人に大差は無かったですが、

2人目の子は、1車両の中で、

3、4人から、チップをもらっていました。

 

この一連の流れを見て、なぜ2人目の子は、

お金をもらう事ができたと思いますか?

 

 

自分としては、

IMG_2655

①年齢が若く、子供ながらに頑張っているように感じたから。

②テンポが良く、音量も大きかったので、人の心に響いたから。

③チップをもらうための、コップをつけていたから。

 

こんなとこだと思います。

 

 

 

更にこの2人が、今以上に稼げるようになるには、

どうしたら良いと思いますか?

 

 

 

僕は2人を見ていて、もったいないと思ったのが、

『表情』です。

 

せっかく、上手にアコーディオンを弾いているのに、

あと一歩のところで心まで届きませんでした。(←弾けもし無いのに上から目線)

 

周りの人の反応も、どこか他人行儀な感じがしました。

そこで、

①『笑顔で楽しそうに』演奏する。

これが一番かなと思いました。

 

IMG_2658

もっと言うと、全員に語りかけるのでなく、

『一人一人に語りかける』ように、演奏すると、

もっと人の心に届き、お金をもらえたのではないでしょうか。

 

人は、その場全体の空間に対しての働きかけには、

関心が薄いですが、

いざ自分自身の事になると、

興味を持つものです。

 

なので、

 

②一人一人に語りかけるように、ゆっくり歩きながら、演奏する。

 

だと思います。

 

 

そうする事で、

 

 

 

⑴誰かがアコーディオンを弾いてる。

⑵近づいてきた。

⑶楽しそうに演奏するなぁ。

⑷なんだか、いい気分だな(言葉ではなく、自然と感じてしまう)。

⑸チップを渡す。

 

結局、⑶、⑷の部分があるかないかで、

差が出てくるのかなと思います。

 

これは、アコーディオン弾きの彼らに限らず、

世の中の色んな事に、当てはまってくると思います。

 

僕も彼らに見習って、もっとhave funしていきます!!

 

今回の分析について、皆さんのコメントお待ちしています。

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1~半年間で22ヶ国、夫婦で世界一周を達成!2017.11.1~好きで生きていくための秘訣をブログで配信中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA