クアラルンプールで食べたい、知らないと損するコスパ最高のローカル飯!




ジュリ
こんにちは、ジュリ(@jurinagaya)です

今日はクアラルンプールのご飯についてです!!
マレーシアのご飯は、世界を30ヶ国以上回りましたがトップ3に入るほどの上位です。

マレーシアではマレー料理から中華、アラビア料理、もちろん日本食のレストランも多く食に困ることはないでしょう。

そんな中でもクアラルンプールで食べた美味しかったものをお店と一緒に紹介していきます!!

旅行でご飯は楽しみの1つです。
ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

クアラルンプール絶品ご飯マップ

下記で紹介するご飯屋さんの地図です!!
よければ参考にしてください。

最初に紹介するフードコート2ヶ所が地図でいう左側、チャイナタウンの近くです。
後で紹介する2ヶ所が右側のブキッビンタンエリアになります。

 

Kedai Kopi Lai Foong(ケーダイ クピ ライ フン)

イメージ的には野外の雑なフードコートです。
ここでは牛肉麺が有名なのですが、それ以外にも絶品グルメか揃ってたので合わせて紹介していきます。

▲中はこんな感じ。みんな汗めっちゃかきながら食べてます!!

ちなみに注文方法は未だに謎なのですが、なんとなく近くの店舗のスタッフさんがオーダーに来てくれます。
なので、目当ての近くの席に座ること。

最悪店まで行って、指差し注文しても大丈夫です。

ドリンクは、ドリンク専門の人が必ずオーダーに来てくれるので、待っていればオッケーです。
支払いは料理が運ばれて来たときに、現金を手渡すシステムです。

牛肉麺(Lai  Foong Beef Noodle)

こちらは牛肉麺で有名なお店。
夕方には人気でなくなってしまうというメニューです!!

▲麺は何種類かから選べますが、私たちはスタンダードな玉子麺にしました。

正直このアジアなスープあんまり好きではなかったのですが、あっさりしていて美味しかったです。
牛肉も柔らかいし、魚のつみれもプリプリで美味でした!

牛肉麺はお値段10RM(約270円)

あさりラーメン

これめっちゃ美味しかったです!
牛肉麺を食べに行き、隣の地元民がこれを食べてて気になりすぎて食べに行きました。

正確な名前はよくわからないし、お店の写真もないのですが、この写真をスタッフの誰かに見せれば頼めると思います笑。我々も同じようにしてオーダーしました笑。

ラーメンというか、麺はビーフンみたいな感じですごくお腹が膨れる感じがあります。
ガーリックが効いたピリ辛で、本当に美味しかったので、ぜひ食べてみてください!!

金額は11RM(約300円)です。

ホッケン・ミー(Hokkien Mee)

見た目は結構グロいですが、これもまた美味しいんです!!
漢字で書くと福建麺、マレーシア風中華料理です。

真っ黒な焼うどんといったところですが、魚介だしと醤油が効いてエビや豚肉が入った甘辛うどん!!
もちろん他のお店にもありますが、このフードコートも美味しかったですよー。

一皿8RM(約220円)でした。

Tang City Food Court

前回クアラルンプールに来た時もお世話になったフードコート。
雰囲気はケーダイクピライフンと似たような感じですが、こちらは中華街の中にあります。

そのせいか、すこーしだけ観光客が多いような気がしました。

クレイポットヌードル(Clay Pot Noodle)

土鍋に入った熱々のうどんです。
日本でいう煮込みうどんみたいな感じなんですが、これがまぁ美味しい!!

麺の写真がなくて申し訳ないのですが、うどんのような長い麺ではなく、透明なもちもちした短い麺ですごく特徴的でした。

土鍋に入ってればクレイポットヌードルなので、いろんなタイプがあるんだと思います。
ここでしか食べたことはないですが、こちらもオススメです。

▲こちらのお店で、1つ8RM(約220円)でした。

Min She Jia Restaurant

お次は超絶マニアック!地元の人が通うであろう裏道に入ったところにあるレストラン。
こういう所がおいしかったりするのです。

お店のお兄ちゃんも、少し日本語が話せるとってもいい感じの兄ちゃんでした!!
2日間通いましたが、多分何を食べてもハズレがないと思います。

海鮮炒飯

なんてことない炒飯のようにも感じますが、安定の味って感じで絶品です!!
エビの大きさも半端ないし、イカの大きさも半端ない笑。

ボリュームもバッチリで大満足です。
これで12RM(約350円)!本当に大通りの観光通りで食べてる場合じゃないです。

麻辣板麺(スパイシーヌードル)

辛いもの好きには絶対食べて欲しい!!
私もヒーヒー言いながら食べましたww

運ばれて来た瞬間、結構やばい色してるなと思いましたが、やばかったです。
でも病みつきになる辛さ、ぜひ!

アロー通り(Jalan Alor)

こちらは有名すぎるほどのストリートですね!
正直ここで食べるご飯は金額が高い割に量が少ないし、人も多いしで、そんなにおすすめではありません。

▲ただ大人数で豪快に食べたい時なんかはオススメです。こんなお店が永遠に続いています。

▲参考までにメニューを少し乗せておきます!高いと言っても安いですww

こんなアロー通りで食べたものを、せっかくなので紹介します。
アロー通りに関してはこのお店がオススメというわけではありませんが・・・(笑)

マレーシアご飯の参考にしてください。

ナシ・レマ(Nasi Remak)

こちらはマレーシアの代表的な料理です。
一番の特徴はココナッツ風味のご飯!!これにチキンや小魚、卵がのったワンプレートご飯です。

アロー通りの出口らへん(テントのお店)で食べました。
もちろんまずい訳ではないけど、もっと美味しいお店がたくさんありそうです笑。

ピーナッツ団子

正式名称は不明なのですが、これはすごく美味しかったです。
甘すぎず、何個でも食べれてしまいます!

▲中にはピーナッツが入っていて、お饅頭を想定して食べると意外と中がポロポロしてる感じです。

▲これも他のお店で食べたことはないのですが、このお母さんのお団子最高でしたよ!!5個で10RM(270円)

 

飲茶

中華の代表格!
こうやって店に並んでると食べたくなってしまうもんなんですね笑。

それぞれ味が違って、食べ歩きにはとってもちょうどいいサイズ感です。

クアラルンプールで食べられる世界のご飯

ここからはお店や場所ではなく、クアラルンプールで食べられるいろんな国のご飯を紹介していきます!!

インド料理

私たちはマレーシアに行く1ヶ月前インドにいました。
そこで嫌という程カレーを食べたはずなのですが、食べたくなるもんですね。

▲気づいたらインド料理屋さんにいました笑。
やっぱり本場とは少し違うような気がしましたが、美味しくいただきました。

マレー料理

マレー料理と言っても、上で紹介したような単品のものだけではなく、このようなビュッフェスタイルのお店も多いです。

大皿にすでに作られたものが並べられていて、ご飯に自分の好きなものを入れていくスタイル。
おかずの数や種類によって料金が決まります。

カレー味のものが多いような気がしますが、こんなお店もぜひチャレンジして見てください!!

ハラル料理

ハラル料理とはイスラム教徒の方達が食べるご飯のことです。
基本的には豚肉とアルコールが禁止されています。

ハラル料理のレストランはやたら外観が豪華で、お値段も結構するので入ったことはないのですが笑。

日本料理

日本食もたくさんあります。
マレーシアには駐在してる方も多く、高島屋もあるし日本のご飯屋さんもたくさん出店しています。

写真はたまたま日本の方が経営しているカフェで食べたカレーライスです。
インドカレーとも、マレー料理のカレーとも違ってやっぱり落ち着きます。

【関連記事】この記事でこちらのお店を紹介してます。
>>クアラルンプールでノマドにおすすめなWi-Fiおしゃれカフェ5選!!

 

まとめ

▲なんでもない店で食べたこちらも普通に激ウマ!!

マレーシアのご飯は本当に何を食べてもめちゃくちゃ美味しくて、ハズレがないと思います。
いろんな宗教が集まるこの国で、文化だけでなくご飯も魅力の1つだなと感じます。

みなさんもぜひ実際に行って堪能してきてください。
それでは素敵な旅をー!!

【関連記事】ぜひ行っていただきたい!!
>>クアラルンプールのリッツカールトン「麗苑」で3000円ランチコースを堪能!

【関連記事】ノマドじゃなくてもオススメなカフェ!!
>>クアラルンプールでノマドにおすすめなWi-Fiおしゃれカフェ5選!!

トークライブ開催の告知

あなたは毎日ワクワクするような人生を歩んでいますか?

いつか旅をしながら仕事をしてみたい。
好きなことを仕事にしてみたい。
そんなことで悩んでいるあなたのために。

夫婦で自由なライフスタイルを送る2人が「好きを伝えてライフスタイルを変える」

その可能性をお伝えするトークライブイベントを開催します!

あなたの毎日に好きなことを取り入れて、クリエイティブな人生にしてみませんか?



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

<SPONCERD LINK>