【あわじクラフトサーカス】ペットもOK!今注目淡路島のオシャレスポット!

<SPONCERD LINK>













ジュリ
こんにちは、国内外問わず旅好きのジュリです!!

先日淡路島の『あわじクラフトサーカス』に行ってきました。
ここは海外かのような開放的な空間で、フォトジェニックだと今注目のスポット。

海外雑貨が買えたり、美味しいご飯が食べられたり、一面海が見える最高なロケーションだったりと、そそられることばっかり。というわけで今回は実際に行ってみたレポになります。

 

クラフトサーカスってどんな所??

淡路島にある、レストランとクラフトバザールの融合施設です。
2016年7月にオープンし、2017年3月にリニューアルした新しいスポットです!

リニューアル時にはレストランのメニューが変わり、ドッグテラスが新設され、国際蚤の市が登場。

また海外リゾートみたいな雰囲気なので、ウェディングフォトの撮影スポットとしても使われているみたいです。

▲白で統一された100メートルを超えるウッドデッキスペースは最高でしたよ!!

私はお昼に行きましたが、海風が気持ちよく文句なしでした。夕方は日本の夕日100選に選ばれた夕日を見られる立地にあり、一日のうちいつ行っても綺麗な景色を拝めます。

エントランスからフォトジェニック

上のデッキでもそうですが、とにかくどこもかしこも写真に撮りたくなっちゃうような空間でした。

▲エントランスからリゾート感溢れてて、ワクワクさせてくれます!

 

▲入り口ではなぜかやたらリアルな像が出迎えてくれます。サーカスだから?w

 

▲名産タマネギを意識しているのかは定かではありませんが、写真を撮りたくなっちゃうこんなものも置いてあります。

 

若い子みたいにキメた写真が撮れないので写真が少ないですが・・・
エントランスから楽しませてくれます!!

レストラン

クラフトサーカスの施設内はこんな感じになってますが、真ん中の中央キッチンでオーダーします。
そこから100メートルウッドデッキでゆったり海見ながらお食事タイムです!!

メニュー

BBQメニュー、海鮮料理、カレーやパエリア、サラダバーなどなど、ドリンクも充実していました。
今回は食べられませんでしたが、カニの料理も美味しそうでした。


▲パエリア頼んでる人今いましたが、すごいボリュームでした。

 

▲右ページのカニ専門のこのメニュー、次回食べたいと思います。

今回はサラダバーをオーダー。
1人1000円でした。

▲写真では見えないですが、エビとホタテのマリネが美味しかったです。

 

▲やっぱり名産なだけあって、タマネギが甘かった!!
どれも新鮮な野菜で、大満足でした。

 

▲こちらが中央キッチン入ってすぐのところです。
キッチンを囲んで一周できるようになっていますが、オーダーはこの向こう側でします。

先に席を確保して、オーダーして、ベルが鳴ったら取りに行くというタイプです。

 

店内

▲ここが噂の100メートルオーシャンビューウッドデッキです!!
最高すぎました。家具も白で統一されていて、爽やかな空間です。

 


▲サラダも無駄にオシャレになります。

 

▲室内スペースもありました。
ウッドデッキの方でも良いし、こちらでも落ち着いて優雅に過ごせそうでした。

 

▲料理のオーダーは中央キッチンでしかできませんが、ドリンクだけならこの青い建物でもできるみたいです。

 

ドッグスペース併設

ワンちゃんやペットと一緒の方には嬉しいスペース!
リニューアル時に新しくできたみたいです。

▲向かって右端がドッグテラス、50席ほどあります!!

ドッグランはないですが、芝生以外のエントランススペースや建物周囲のアスファルトは一緒にお散歩できるみたいです。

バザール


1階は作家さんが作った「1坪クラフトショップ」がたくさん並んでいます。
2階は「国際蚤の市」になっていて、世界各国の雑貨が買えちゃいます!

1階:1坪クラフトショップ

ハンドメイドのものから食料品まで、置いてあるものは幅広いです。

▲ポストカードや絵画。この感じ、個人的にはかなりツボでした。

 

▲1階ではお菓子ビュッフェといって、500円で袋詰めができるものもありました。

 

▲食べるより飾りたくなるようなアメやコンペイ糖などがありました!!

 

▲ニューカレドニア産のハチミツ。ニューカレドニア産てのが憎いですねw

 

▲小さいサーフボードや写真立て、アクセサリーもありました。サーフグッズはやっぱり可愛い!

 

毎年ショップが同じかわからないので、紹介したお店がずっとあるのか不明ですが・・・ショップが変わってたくさんのものが見れるのも楽しみの1つですね!

2階:国際蚤の市

海外の食器がメインだったように思いますが、雑貨もたくさん売られていました。

▲アジアの定番!竹でできた食器。

 

▲貝づくしのお皿。ご飯には使えませんねw

 

▲ベネチアボウル、可愛いと思ったらとても良いお値段した。

 

▲他にもカワイイ雑貨がいっぱいありました!!

 

クラフトサーカスへの行き方

車でのアクセス

車で行く方はグーグルマップ「クラフトサーカス」で問題ありません。

ただホームページに乗っている住所は微妙に違うポイントをさしてきます。
神戸方面からの方は、そのポイントを通り過ぎてもう少しまっすぐ行くと右側にありますのでお気をつけ下さい!!

シャトルバスでのアクセスと時刻表

車に乗らない方にとっては、シャトルバスがあるのは嬉しいと思います。

平日は夕方1本のみの運行なのでお気をつけ下さい。
3/18より時間も変更になっているみたいですので、参考にして下さい。

▲時刻表のアップも載せておきます。

 

▲ちなみに駐車場も駐輪スペースもしっかりあるので安心です。

 

クラフトサーカスの営業時間と定休日

最後に施設情報を!

営業時間:10:30~19:00(L.O 18:30)
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
電話番号:0799-82-1855

10人以上ならお席の予約もできるみたいです。

まとめ

いかがでしたか?

今までも淡路島に行った事はありましたが、今までの自然いっぱいの淡路島とは違う雰囲気で楽しめました。
ぜひ一度行ってみて下さい!!

ではみなさんも素敵な時間を!!

>>【関連記事】合わせて読みたい!!
まだグルメサイトでお店決めてる?覆面バイトでそのご飯タダになるかも!?

>>こちらもよく読まれてます!!
ブランド品も不用品も断捨離するならCASH!即現金化できちゃう話題のアプリでミニマリストに!

 

<SPONCERD LINK>













夫婦ブロガー相談室開催中!

こんな方を応援してます!

  • 好きなことを活かして生きていきたい!
  • 世界一周してみたい!
  • ブログを初めてみたい!

旅しながらブログを書くことで月収10万稼ぐ夫婦が、あなたが好きなことで生きていけるために相談にのります。
現在5名の方のブログ相談に乗ってきました!
あなたも、僕たちと一緒に好きなことで生きていきましょう!

プロフィール ゴロウ&ジュリ

2016.4.1~半年間で22ヶ国、夫婦で世界一周を達成!2017.11.1~好きで生きていくための秘訣をブログで配信中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA