初めての寝台列車でギザからアスワンへ!車内を大公開!

ジュリ
どうも、夫婦で世界一周したジュリです!

今回は、ギザのピラミッドツアーを終えて、15時頃にチェックアウトを済ませ、
今日は寝台列車でアスワンへ向かいます!!

 

電車の旅すごくよかったのでオススメですよ!

【関連】WiFi 準備して旅行を快適に!

>>2017年 エジプトで使えるポケットWi-Fiはエクスモバイルがオススメ【4社徹底比較】

<SPONCERD LINK>

ギザからアスワン行きのチケットを購入!

この時点で特にまだチケットを持っていなかった私達。

ナイルエクスプレスのカイロ発はギザ駅からなので、ここまでタクシーで向かう。
ピラミッド近くの宿から駅まで、タクシーは50EGP(約300円)でした。

ギザ駅はあまり主要じゃないみたいで、全く観光客がいませんでした。

 

早速チケットオフィスへ。

▲まさかのこちらがオフィス笑。普通にぼろすぎだろ!

結構時間かかりましたが、無事20時発のアスワン行きゲットです!

▲チケットはまぁまぁちゃんとしてるのね!

イスラムだから男女同じ部屋がないのか、いっぱいだったのか分かりませんが、
2人一緒はないという事で、別の部屋で取りました。

金額は一人80ドル。
日本の感覚なら安いですが、現地の物価ではかなり高いです。

いわゆる高級列車みたいな感じで、このナイルエクスプレスは完全観光客向けです。

もっと安いものは観光客には売ってくれないとか。
でも地元の人がたくさん乗る電車を見ましたが、無理です。
乗れるはずありませんw

▲よくアジアとかで見る、つかまってバスに乗るスタイルの電車版。

危な過ぎる・・・。

車内の様子

一人80ドルもかけた列車がいかがなものか、紹介して行きますね。

感想は綺麗ではないが、意外と良いじゃん!て感じ。
あらかじめ覚悟してたからですかね。

▲複雑な部屋番号ですね笑。

ゴロウの部屋まさかのココです!!

部屋は二名一室なので、全く知らない人と狭い部屋に2人きりです。
なかなか攻めてますよねー。

同室の人がムスリムじゃなかったら、
夫婦で来てるから部屋変わってと言おうかと思ってたのですが、
がっつりシリアの女性だったのでやめました。

▲ジュリと同室だったシリア人女性。

彼女は自分で詩集を出版してるかなりの秀才でした。

シリアと聞いて、未だ内戦が続く危ない国という印象しかなかったから、

危なくない?大丈夫?と聞いたら
シリアは美しい国だと言っていました。

何も分かってない発言で、
ちょっとだけ怒らせてしまったような気がしました。

確かに、日本のニュースで見るのはほんの一部の地域の話で、
ただの偏見にすぎないのかなと。

▲こちらはゴロウと同室の男性

ドイツ人で穏やかな良い人だったみたいで良かった!!

それでは車内の様子に戻ります。

初め乗った時は上のベッドはなくて、
下のベッド部分に並んで座るスタイルです。

夜ご飯を食べ終わったら、車掌さんが下の座席の背もたれを倒してベッドにして、
上のベッドも設置してくれます。


▲背もたれを倒してベッドにします。ゴロウは下です。


▲上の段も、壁にくっついてるベッドを倒してできあがります。

▲部屋の奥側にはしごをかけて完成です。

▲洗面台は部屋にあります。

タオルも一人1枚ありました。

使わない時は、洗面台の扉を閉めておけるようになってます。

▲上の丸3つは多分スピーカー調節!

下は電気。ベッドごとにちゃんとコンセントがあるのは良かった。


▲洋服をかけれるスペースも!!ちゃんとしている!

ちなみにトイレは部屋にはなく、廊下にあります。
そしてこのトイレ、使って良い時が決まっています。

それは電車が走っている間のみ!
なぜならそのまま線路に直行しているから笑。

汚い笑。
止まってても、走ってても汚い笑。

ご飯

夜ご飯と朝ご飯の2食がついてます。

夜は電車に乗って、少ししたらすぐにでてきました。

▲意外と豪華な夜ご飯!

相当食べづらいチキンも味はおいしかった!
何のとゆうか、米に芋にパンに豆!
主食レベルが多目のメニューですねw

朝は6時ぐらいだったか?係の人が勝手に持って来てくれます。

朝は電車が少し遅れていたのでこの時間でしたが、
通常はもっと早いかもしれません。

また目的地のアスワンは終点ですが、もっと手前で降りる人もいるので、
やたら早くご飯を配ってくれます。


▲朝ご飯はパン4つ笑。

いや、こーゆーの嫌いじゃないですw
コーヒーか紅茶かは聞いてくれます。

エジプトの車窓から


▲駅のホームがこれって何事?


▲かと思えば立派なアパートもたくさん。


▲もちろん畑をやってる人も見ましたが、心無しか緑に元気は無いです。


▲アスワンの駅と乗って来た電車。

さすがにアスワンは都市なだけあって綺麗な駅でした。

まとめ

ナイルエクスプレスは値段の割に汚い、けど思ったより綺麗ってとこでした。

そもそも寝台列車に乗る事って、日本でもそんなに経験できる事ではないので、

良い経験になりました。

夜は妙な空気だし、疲れてたので速攻で寝ましたw

皆さんも機会があればぜひ!
それでは良い旅をー!

【関連】WiFi 準備して旅行を快適に!

>>2017年 エジプトで使えるポケットWi-Fiはエクスモバイルがオススメ【4社徹底比較】

<SPONCERD LINK>

ブログランキングに参加してます! 応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
<a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です