毎日を刺激的にするためにできる5つのステップを紹介!




ゴロウ
どうも!いつもHAVE FUNしているゴロウ(@havefun_goro)です!

あなたはこんなことを考えたことはありませんか?

  • 何かいいこと起きないかなー
  • 何が今の状況を変えたいけど、何からやっていくべきなんだろう
  • 変化はあるんだけど、何か物足らない毎日を変えたい

そんなことを思ってる方がいましたら、ぜひ続きを読んでみてください。

あなたの毎日が刺激的なものに変わっていくはずです。

それではどうぞ!

日常生活のパターンを変える

まず一番簡単にできることは、今のあなたの日常生活のパターンを変えることです。

例えば、通勤経路を変えるとか、バスを1つ前の場所で降りるとか、コンビニで買うコーヒーやお弁当の種類を変えるとか。

とりあえず、「そんなことで効果あるの?」というぐらいどっちでもいいようなことのパターンを変えることです。

日常生活は常に選択の連続ですが、当たり前のように同じ選択肢をとっています。

そこをちょっとだけ変えてみましょう。

 

小さな挑戦から小さな成功体験を得る

刺激的な毎日を得るためには、「大きな変化や挑戦だけが意味がある」と人は考えがちです。

しかし、人間は安全を保たれた上での変化は好奇心で動けますが、安全を脅かすような大きな変化は本能的に避けます。

なので、まずは小さな挑戦をしてみることです。

小さな挑戦とは、そもそも挑戦しているいう感覚もないようなこと

例えば、ブログなら、1000文字を1200文字かけるようにするとか。

普段本を買わないけども気になる本を買ってみるとか。

 

そんなことです。先ほどはどっちの選択肢をとってもゴール地点が変わらなさそうなことに対して、こちらはちょっと前に進むような感覚のことです。

誰だって当たり前のようにしている歯磨きがいい例で、歯磨きすることに対して毎日挑戦した末に成功できたなんて思っている人はいません。

習慣になってしまうまで小さな成功体験を続けることで、いつもとは違うことができるようになります。

新しい環境に身を置く

「刺激的な毎日を送りたい!」と考えてる方は今の現状に満足していないはずです。

簡単にいうと、変化を求めているというわけです。

そんな方には、人間関係が変わるような新しい環境に身を置くことが効果的です。

休日の過ごし方を変えて普段行かないイベントに行って新しい出会いを作ったり、サークルに入ったり、大胆に仕事変えるなど。

関わる人を変えるのはエネルギーを必要としますが、とても刺激的です。

まずは飛び込んでみて、どうなるかはその後考えるという気持ちでぜひ試してみてください。

 

自分の心と向き合う時間を作る

刺激的なことというと、外部からやってくるということを想像する方が多いかもしれません。

実際に海外に旅行に行って、文化の違う人や自分の常識外の人の関わり合いの中でたくさんの刺激を受けます。

これはこれでいいのですが、結局のところ外からの変化に期待してしまうようになるので、外部からの刺激だけでは満足いかなくなるかもしれません。

僕は30カ国ぐらい行きましたが、海外に行って新しい刺激をもらうよりも、自分の心からもらう刺激の方がグッと来ることがあります。

もし、あなたが時間を持て余しているときや、今の現状に余裕がある時にはぜひ、この質問を自分にかけてみてください。

「どんな時に心地よい刺激があるのかな?」と。

ここで言う心地よい刺激というのは、ちょっと苦痛なんだけど、その後の爽快感や、達成感があるとか成長できた気がするそんな感覚です。

ぜひ、内から沸き起こる感覚に耳を傾けてください。

誰かに喜んでもらう経験をする

ここまでいくつか紹介してきましたが、最後は誰かに喜んでもらう経験をするということです。

結局人間の最高の喜びはここ。と言われているぐらい、大きな刺激をもらえます。

いくら新しい環境に飛び込んでも、認めてもらうことがゴールになっていると、外部に刺激を求めてしまうことになります。

刺激的な毎日を送れるかもしれませんが、振り回される毎日になるかもしれません。

刺激をもらいにいくのでなく、刺激を与えに行く側になるということ。

そんな時心地よい刺激が生まれます。いい意味で中毒性があります。

例えば、友達の誕生日にこんなサプライズをしてびっくりさせてみようとか、今までに周りの人に喜んでもらえたことをそのままするのもよいと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した流れはこちらです。

毎日を刺激的にするための5つのステップ

  1. 日常生活のパターンを変える
  2. 小さな挑戦から小さな成功体験を得る
  3. 新しい環境に身を置く
  4. 自分の心と向き合う時間を作る
  5. 誰かに喜んでもらう経験をする

ぜひみなさんも、今から刺激的でクリエイティブな毎日をおくってみてください。

それではまた!

【合わせて読みたい】
>>今あるものを捨てないと新しいものは入ってこない。

>>テレビのない生活始めました!きっかけは矢沢永吉のドキュメンタリー!



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

<SPONCERD LINK>