好きなことでお金を稼ぐのは大きく2つ。「時間労働か結果労働か」あなたはどっち派?




ゴロウ
どうも!いつもHAVE FUNしているゴロウ(@havefun_goro)です!

あなたは好きなことを仕事にしていきたいと考えていますか?

時代の変化とともに、多くの方がそう考えているんじゃないかなと思います。

僕も昔から、好きなことややりたいことを仕事にしたいと思い続けてきました。

そうやって、今までバイトも含めると約30近い仕事をしてきたわけですが、自分が心から好きだと思える仕事はありませんでした。

なぜならそこに僕なりの自由を感じなかったからです。

ずっと自分なりの自由を感じられる好きな仕事を探し続けてきたんですが、そう簡単には見つかりませんでした。

しかし、その中で知ったことがあります。

それは、時間労働で働くか?結果労働で働くか?の違いです。

そこで、今回は好きなことでお金を稼ぐのに大切な、時間労働か結果労働の違いをお伝えしていきます。

それではどうぞ!

好きなことでお金を稼ぐのは2つしかない

好きなことでお金を稼ぐには、大きく2つしかありません。

好きなことでお金を稼ぐ2つの働き方

  1. 好きな仕事に勤める
  2. 好きな仕事を作る

このどちらかしかありません。

どちらが正解不正解とかはないので、どちらが自分に合っているのかを考えながら、読み進めてみてください。

1つずつお伝えしていきますね。

好きな仕事に勤める

まず1つ目の「好きな仕事に勤める」というのは、基本的には従業員としてどこかの会社に籍を置き、働くことを指します。

今現在あなたがどんな仕事をしているのであれ、好きな仕事にありつけて働けている方はとても恵まれていると思います。

旅行会社で働いていても、車屋さんで働いていても、あなたが好きな仕事だなーと思えているのなら、そんなに素晴らしいことはありません。

 

この働き方(お金の稼ぎ方)のポイントとして、時間をお金に変えているということです。

ボーナスの額など成績に応じて多少の変動はあるかと思いますが、決まった時間に会社に行き、そこで8時間なら8時間きちんと時間を提供すれば給料がもらえる。

つまり時間労働なわけです。

 

よく言えば、給料の目処がつきやすいし、安定している。

悪く言えば、その時間は必ず会社に提供しなくちゃいけない。

 

この悪い部分も含めて自分がやりたい仕事をしていると思えるのなら、すごく自分にあったやりたい仕事をしていると言えそうですね。

好きな仕事を作る

では、2つ目の「好きな仕事を作る」ということってどういう働き方なんでしょうか?

作るって大変そうって思う方もいるでしょうし、楽しそうと思う方もいるかもしれません。

ない仕事を作るわけなんで、起業家だったり、アーティストだったり、クリエイターだったり、そんな仕事を思い浮かべるかもしれません。

しかし、実際今みなさんもご存知の通り、ユーチューブや、ブログやタイムチケット のような販売サイトなどで、自分な好きなことを仕事にしている方はめっちゃたくさんいます。

ここに上げたような仕事は全て結果でしかお金を得ることができません。

つまり、結果労働なわけです。

 

僕はブロガーとして活動していますが、このブログを始めたのも、好きなことをブログに書いてお金を稼いでみたいという気持ちがあったからです。

で、実際お金が発生したのはいつなのか?というと、

なんと、ブログを設立してから1年4ヶ月目ですw

はじめの1年はほとんど更新していなかったとしても、4ヶ月ほどはまったくと言っていいほど、お金になっていません。

なので、お金のことだけ考えていたら、バカバカしくてやってらんないですw

【合わせて読みたい】
>>初ブログ投稿!続けることに意味がある!
>>ブログ初収入発生!!2017年5月の結果。月間2000PV達成!

 

単に、書く量が少ないのと、自分の書きたいことしか書いてなかったからというのが大きな理由ですが、

時給に換算すると、書くという労働をしているのに、スズメの涙ほどのお金しかもらえてなかったわけです。

だけど、好きだから続けられるし、自分のやりたいことだから、お金をもらえなくても最悪OKなわけです。

よく言えば、好きなことしかしてないのでストレスがなく、労働という感覚はない。

悪く言えば、全ては結果なので、安定したお金を得られる保証はない。

まあ、当たり前っちゃ、当たり前の話なんですが、

好きなことだけやって大金持ちになれるようなそんなうまい話じゃないよってことです。

ただ、そうやって続けた先に自分の好きなことが価値に変わっていく充実感を得られたり、こんなことでお金をもらっていいの?ということも思うようになります。

もはや、労働という感覚はありません。

結果でしかお金がもらえないので、いばらの道ではありますが、きちんとやることやれば結果は返ってきます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

好きなことでお金を稼ぐには今回お伝えした2つです。

  1. 時間でお金をもらう「好きな仕事に務める」か
  2. 結果でお金をもらう「好きな仕事を作る」か

 

どちらが正解不正解はないですが、自分がなりたい方を選ぶことがとても大切です。

結果でしかお金をもらえない働き方をするにしても、正社員という安定性を武器に、少しずつシフトチェンジするのはかなりおすすめです!

メリットデメリットを理解した上で、好きなことを仕事にしていきましょう!

それではまた!

【合わせて読みたい】
>>好きなことを仕事にするには?まずはお金のない世界を想像すること。

【こちらもよく読まれています】
>>僕が会社を辞めると決断した時に読んだ本10選!

トークライブ開催の告知

あなたは毎日ワクワクするような人生を歩んでいますか?

いつか旅をしながら仕事をしてみたい。
好きなことを仕事にしてみたい。
そんなことで悩んでいるあなたのために。

夫婦で自由なライフスタイルを送る2人が「好きを伝えてライフスタイルを変える」

その可能性をお伝えするトークライブイベントを開催します!

あなたの毎日に好きなことを取り入れて、クリエイティブな人生にしてみませんか?



こちらも合わせてどうぞ

YouTubeチャンネル登録お願いします!

<SPONCERD LINK>