【中南米編】夫婦で半年間の世界一周!!費用は一体いくら?




ジュリ
こんにちは、夫婦無職で世界一周のジュリ(@jurinagaya)です

今日は世界一周で使ったお金【中南米編】をご紹介します。

実際に行ってからはだいぶ経ってしまいましたが、途中までしか詳細を計算してなくて、ずっと気持ち悪かったのでメモ見て計算し直しました。

中南米ではいくら使ったのでしょうかー?
それではどうぞ。

中南米を回った期間

8/15〜9/15
半年のうち全部で32日間、中南米で過ごしました。

中南米で回った国と都市

メキシコ カンクン 5日間
  イスラムヘーレス 4日間
ペルー マチュピチュ 4日間
  クスコ 3日間
  リマ 1日間
ブラジル サンパウロ 4日間
  リオデジャネイロ 3日間
チリ サンティアゴ 2日間
  イースター島 6日間

計4カ国、9都市に行きました。
(合計なのでサンパウロに2日、リオで3日過ごして、その後またサンパウロに2日という場所もあります。)

最初に比べると、1ヶ所でゆっくりする時間を長く取れていい期間でしたが、イースター島はちょっと長かったかも笑。

 

中南米で使ったお金

2人で総額29万7070円!

これを日割り計算すると9280円。
中南米の物価自体はそこまで高くないのですが、マチュピチュやイースター島での観光費が高かったりします。

内訳を詳しく記載させていただきますね!!

内訳

交通費 バス、飛行機、電車 79,370円 26.7%
食費 水、ジュース含む 41,840円 14%
宿泊費 個室・ドミトリー 80,420円 27%
買い物 服、お土産 29,400円 9.9% 
観光  ツアー代、入場料  28,400円 9.6%
その他 郵送料、レンタカー、指輪捜索 37,640円 12.8%

 

交通費

大きく移動したのは、ペルーのリマとクスコの往復です。
世界一周航空券ではリマ発着ですが、マチュピチュの拠点になるのはクスコです。

そこまで飛行機を使ったので、2人分の往復で約21,800円かかりました。

また、クスコからマチュピチュに行くまでも何通りかありますが、私たちはペルーレイルを使ったので、ここでの交通費もかなり取られています。

【関連記事】詳しくはこちらからどうぞ!!
>>【行き方】クスコからマチュピチュ村へ。オリャンタイタンポ経由でペルーレイルの列車で行ってきた!!

 

食費

平均すると、大体2人で1日1,000円ぐらいのペースだったと思います。

そこにイースター島で現地の踊りが見れるショーに行きました。
これにはご飯はつかずドリンクのみでしたが、2人で6,000円ほどかかったのを食費として計算してます。

▲メンズダンサーが全員イケメンに見えました笑。

 

▲あとは、ペルーのご飯がすごく美味しかったです。(ロモサルタド)
昔のマチュピチュ村の村長さんが日本人だったのも関係してるのか、すごく口に合いました。

【関連記事】
>>【保存版】まるで日本の温泉街?マチュピチュ村での過ごし方完全攻略!

 

ブラジルでは日本人街もあって、すき家やラーメンも食べました。

▲ラーメン屋では、ブラジルの日本人学校で和太鼓を教えてるという日本の方との出会いもありました。

旅の後半で食べる日本食は、最高に美味しかったです笑。

 

宿泊費

ブラジルは毎日ドミトリーで安く抑えられましたが、メキシコのイスラムヘーレスではちょっといいホテルに泊まりました。(そもそもホステルがなかったような・・・)

また、イースター島では日本人宿に泊まったり(ハレカポネ)、カンクンではいわゆるリゾート地ではなくダウンタウンのアパートホテルのような場所に5日間滞在したり、いろんな場所に泊まりました。

▲日本人宿で一緒になったみんな。

 

▲リオデジャネイロのドミトリー、さすがに3段ベッドはどう考えても危ない笑。

今考えれば、中南米での宿泊費はもう少し抑えられたかなーと思います。

 

買い物


ペルーで家族や友達に一気にお土産を購入しました!
物価が安く、旅も終盤に差し掛かり、そんなにみんなが行ける場所じゃないから、という理由です。

アルパカのマグネットとか、50個近く買った気がしますが、1つ50円ぐらいだったと思います笑。
ポーチやストールなども可愛いかったので、おすすめです!

▲この笛も購入しました!!

あとはイースター島やペルーで先住民のCD買ったりしました笑。
現地で聞く、現地の音楽ってすごく素敵だから買うけど、帰ってから聞くことはほぼありません。

観光

観光の大部分はマチュピチュの入場料(約9,000円)と、イースター島の入場料(約13,000円)が占めています。

正直、マチュピチュは行くのも大変だしお金もかかるし、朝も早いしですごく大変でした。
事前にチケット予約が必要だし、その日曇ってても必ず行かないといけません。

幸い晴れたし、やっぱり憧れてたその場所は最高でしたけどね。

イースター島に関しては、ほとんどのモアイが国立公園の中にあるため、その国立公園の入場料が必要になります。
1人60ドルなので、2人で約13,000円かかりました。

【関連記事】
>>【保存版】イースター島のレンタカー・宿・入場料・夕日スポット情報まとめ!

 

その他

メキシコのイスラムヘーレスではゴルフカートを車代わりにしてる人が多く、ホテルでゴルフカートをレンタルしました。(約4,000円)

イースター島でもレンタカーをしたので、このお金をここで計算しています。
こちらはガソリン代も含めて丸1日で約8,000円かかりました。

あとは、ペルーで買ったお土産の郵送代もこちらに含まれます。

そして最後に、イスラムヘーレスで結婚指輪を失くしました笑。

▲この綺麗な海で指輪はどこかへ行きました。

今となっては笑い話ですが、この指輪を捜索してもらうのに150ドル!!

【関連記事】結果が気になる方、方法を知りたい方はこちらからどうぞ。
>>指輪をなくしたあなたへ声を大にして伝えたい!指輪捜索のプロ集団紹介!

まとめ

今無職なので、当時はお金あったなーとしみじみ笑。
世界一周の時が1番贅沢な旅してました。

中南米は約1ヶ月でしたが、見返すともう一回ゆっくり回りたいなーと思ってしまいます。

長期旅行の参考になれば嬉しいです。
それでは皆さんも素敵な旅を!!

他の地域もまとめてます。気になる方はどうぞ!!

【アジア編】夫婦で半年間の世界一周!!費用は一体いくら?

【アフリカ編】夫婦で半年間の世界一周!費用は一体いくら?

【ヨーロッパ編】夫婦で半年間の世界一周!費用は一体いくら?

【アメリカ編】夫婦半年で世界一周の費用。滞在費一体いくら?

 

海外を自由に旅しながら仕事をしてみたいけど、何から準備したら良いのかわからない。

夫婦で22カ国世界一周後、年間180日を海外で過ごす海外夫婦ノマドがあなたの疑問を解決します。

<SPONCERD LINK>