プーケットのビーチは格安レンタルバイクで回ろう!【借り方・料金】

今日はプーケットでの移動手段、レンタルバイクとプーケットの綺麗なビーチについて!!

海めぐりをするにはレンタルバイクが1番おすすめです!(日焼けは苦手ですが笑)
交通量は多いので、細心の注意は必要ですが、バンコクほど車も多くないので、安心して走れます!

道に迷わないようにネット環境は必須!

>>タイに行くなら知っておくべきWi-Fi事情!![モバイルWiFi紹介]

<SPONCERD LINK>



レンタルバイクの借り方

プーケットでは、トゥクトゥクやバイクタクシーなどの移動手段は値段が高いという情報を見てたので、
レンタルバイクを借りることに!!

FOR RENT』とかいてあるバイクを探します。

img_4855

歩いてみると街にたくさんあります。

こんな感じです。

借りるときには、パスポートを1冊預けます
なんだかパスポートを預けるとなると心配な方もいると思いますが、きちんと返ってきたので、大丈夫だと思います。

ちなみに、国際免許の提示は求められませんでした

 

レンタルバイクの料金は値段交渉必須

タイでは定価はあってないようなものなので、必ず相場を調べてから行きましょう!!
このレンタルバイクでももちろん、値段交渉は必須です!

基本的には24時間単位で貸し出ししています。
何日も借りる方は、交渉もしやすいと思います!

 

私達は1日だけでしたが早速値段交渉すると、

店員「1日400バーツ(1280円)」だと言われ、

ネットで200バーツ(640円)ぐらいが相場と調べていたので、

自分「200バーツ(640円)にしてよ」

店員「無理だ」

自分「じゃあやめる」と伝えると、

店員「それなら300バーツ(960円)でどうだ?」

あと一息だなと思ったので、帰るふりをして様子を伺いましたが追いかけてこなかったので、他を探すことに。。

しかし、次の所で、難なく200バーツ(960円)に値切れました。
1日でもこれぐらいで借りれますので、それ以上は出さないように気をつけてくださいね!

img_4717

見事、鮮やかなグリーンのバイクをゲット!!
(バイクが新しかったり、グレードが高いと値段も上がるそうです。)

返却方法

返却時はガソリンは満タン返しだそうです。
日本のレンタカーなどと同じですね。

ただプーケットにはガソリンスタンドがありません。

道端に「GAS」「GASOLINE」と書かれた、瓶が並んだ小さな棚があるのでそれがガソリンスタンドです。


めちゃめちゃシンプルですね!!

1本40バーツです。
何本でフルになるかわかりませんが、「FULL」と言えばやってくれます。

それでも私たちは少し足りなかったみたいで、返却時にお店で満タンにしてました。
もちろんその分のガス代は請求されます。

ガソリン代は朝から晩まで1日走り倒して合計110バーツ(約350円)鬼安です。

 

三大ビーチ

先に返却方法まで記載してしまいましたが、準備整ったら三大ビーチに向けて出発です!

タイはどこでも左車線ですので、日本と同じです。

ただ、基本みんな信号無視するわ、赤でも左折はオッケーなので、スムーズにいきますが、常に注意が必要です。

ずーっとこの海岸線を走る感じのルートがいいかと思います。
青いポイントが以下で取り上げるスポットになります。

 

道に迷わないようにネット環境は必須!

>>タイに行くなら知っておくべきWi-Fi事情!![モバイルWiFi紹介]

 

 

久々のバイクはとても気持ち良く、2人乗りは全然オッケー!
4人乗りとかもいるぐらいです。

img_4652
しかし、2人並んでヘルメットをかぶると、
ペンギンのような何というか、

img_4706

ダサイ。。

ださすぎる。。。

 

タイでは、ノーヘルでもどうやらおっけーっぽいです!
めちゃめちゃ気持ちよかったです!!

img_5172

 

 

カタビーチ(Kata Beach)

img_4700

しばらくすると、カタビーチに到着!!
特にパーキング代はかかりませんが、ちゃんと停めるところがあるので、そこに駐車します。


人も少なく、海はキレイな色です。

 

img_4682

あわい水色の海です。

 

カロンビーチ(Karon Beach)

お次のビーチはカロンビーチ。

img_4756
ここもキレイな海が続くおだやかなビーチです。
カタビーチよりは賑わってますかね。

img_4785
木でっかいです。
完全にフォトジェニックしてますね!w

img_4750

ビーチ沿いでは、マリンスポーツをやってました。
イケメンのお兄ちゃんが遠くからでも、声をかけてきますよ!

パトンビーチ(Patong Beach)

img_4790

最後は一番人気のパトンビーチ(Patong Beach)に。

ここは夕日がど真ん中で見られるので、夕暮れ時にオススメです。
人も一番集まる場所です。

日が沈む頃には本当に綺麗な夕焼けが見れました。

 

カオカドビューポイント(Kao Khad Views Point)

 

 

こちらはビーチではありませんが、とっても綺麗なビューポイントだったのでシェアします!!

ここからの景色は本当に綺麗でした。
夕日を見るのに、絶景ポイントみたいですが、お昼の時間も相当素敵でした!


ナイスビューポイント。

しかも、クルマもほとんど走ってないので、かなりオススメです。

 

初めは意気揚々と進んでいたバイク旅もだんだん、暑さと、車の排気ガスと、
慣れない運転で疲れもピークに。

2人ともバテバテでしたが、レンタルバイクのおかげで1日でぐるっと回れちゃいました!!

 

運転にはくれぐれも気をつけて、皆さんも素敵な旅をー!!

 

道に迷わないようにネット環境は必須!

>>タイに行くなら知っておくべきWi-Fi事情!![モバイルWiFi紹介]

 

 

<SPONCERD LINK>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です