『スマホ1台旅』を控えるるってぃさんに世界一周ブロガーが切り込んだ!〜後半〜

前半読んでない方はこちらからどうぞ!!

『スマホ1台旅』を控える、るってぃさんに世界一周ブロガーが切り込んだ!〜前半〜

2017.10.20

印象に残っている旅

そもそも、るってぃさんはどうしてこんなに旅に対して熱いのか。
旅好きとして純粋に気になったので、自身の今までで1番印象に残ってる旅を聞いてみました。

暮らすような旅

るってぃさんはずっとダンスやってて、ダンスが基準の生活だったそう。

だから海外に行くのも、カリブ海が見たい、ウユニ塩湖が見たいっていう場所が目的ではなく、
ロスでダンスの世界大会があるからロスに行くっていう、ただそれだけだった。

旅っぽいことはしなくて、あっちで現地のチームメイトと合流して練習してチルしてーっていう生活。

るってぃ
その生活というか旅がいまだにすごく楽しかったから、「暮らすように旅する」ということをすごく大事にしてるんです。

旅×ネット

あとは今回のTABI TECHもそうだが、やっぱり旅とネットを掛け合わせることは好き!!

皆さんは、るってぃさんの、かの有名なスターウォーズに記事をご存知だろうか?
最高に面白いから是非読んで欲しいのが、まさにこれがいい例みたい!!


スターウォーズの記事はこちら!

 

ゴロウ
この写真何度見ても、やべえだろっっ!www

自分がやったことをネットに上げて、面白かったと評価される。
2年前の記事でもバズって今だに評価されてるから、より最高だったと思える。

るってぃ
その旅もたった5日間、スターウォーズを見に行くためだけの旅だったけど、結局日数じゃないんですよね。
そのコンテンツがバズればたった数日の旅も一生の思い出になるんですよね。

だから今回のスマホ1台旅も二度と行きたくないってなるかもしれないし、30年後も最高だったーとなるかもしれない。
だからめっちゃ楽しみ!って話してくれました。

将来の展望

可能性しかないこの男に、将来について聞いてみた。
当然先を見据えた、かっこよすぎる答えが返ってきた。

3年前ってこんな遅れてたんだっていう未来を見せたい

るってぃ
スマホ1台旅も単発で終わらせる気はなくて、長期的で考えてます。
2017年版を残しておいて、3年後見返せるようにしておきたい。

 

今、日本はWi-Fiがある店もまだまだ少ない、ビットコインの導入だって遅かった。
2017年と2014年では、だいぶ変わった。

だから今から3年前ってこんな遅れてたんだっていう未来が楽しみ。

るってぃ
3年後の2020年に、ボクの映像見て、「2017年て遅れてる!」って笑ってくれたらボクの勝ちです。
3年あれば、変わるし、変えられる。

鬼イケメン!!
完全惚れましたねwww

 

数字で自分の価値を証明したい

クラファンで集められる数字は自分を表す数字。

初めのクラファンは17万、2回目は54万,前回のヨーロッパで103万と右肩上がり。
なので、近い将来1億とか集められるようになりたい。

スキル、発信力、信用力全てを数字で証明できるようにしたい!とのこと。

 

るってぃ
言っても、やっぱり大好きな日本の市場でやっていきたいです。
ゆくゆくは西野さんを倒したいし、ホリエモンとか色んなビッグネームと渡り合いたい。

いずれは外のマーケットもとっていきたいっすね。

全員、尊敬はしているけど憧れてはない。
憧れた時点で、その人を超えることはなくなりそうなんで、憧れちゃダメ。
同じ立場で仕事していけるようにしたい。

 

今後はプロジェクトベースで生きていきたい。

もはや理解できず、「ん?」ってなった一言w

スマホ1台旅の次にやることはもう決まっているそう。

たとえば、、、

・アパレル店員ぶっ飛ばす

というプロジェクトも考えてるそう。
内容は、乞うご期待w

つまりは面白いコンテンツを作って、それで社会にメッセージを与えていく。
カジュアルにより良い世界に変えていきたいってこと。

今後のるってぃさんが楽しみすぎる!!

クラウドファンディング

最後にるってぃさんが何度も成功しているクラウドファンディングについても聞いてみた。

スマホ1台旅も、「クラファンで30万集まったら上海行きます!」というように、クラファンを使ったプロジェクト。
クラファンは、個人のスキル・発信力・信用をお金に変えられるツールだ。

るってぃさんは何度もクラファンを使って、お金を集めているので、その極意を聞いてみた。

るってぃ
クラファンは資金調達ではなく、PRであって、巻き込む人を増やすためのツールだと思ってます。
あとは、オンラインサロンとかのコミュニティの活性化に繋がってるかなーと。

 

ゴロウ
なるほど。クラファンで誰でもお金が集められる時代だけど、信用がない人がやってもできるもんなんすか?

 

るってぃ
見たことないも聞いたこともない人がめちゃめちゃ金集めてますよ!
それは、プロジェクト(ソーシャルグッド)、スキル(リターン)、オーナーの信用、この3つの分配を理解してる人です。

結局信用がない人は、ソーシャルグッド性の高いプロジェクトにすべきだし、その3つのバランスを考える必要。

またしても、なるほど。
これからクラファンやってこうって方に、参考になったら嬉しいです。

 

まとめ

今回インタビューをさせてもらう前までは、プロ無職とか何?って感じでした。

話を終えてみて、るってぃさんのやってることには芯があり、周りを巻き込んで行く力はまだまだ未知数。

旅とITに革命を起こしてくれる日がとても楽しみ!

僕たちも夫婦で旅のあり方、夫婦のあり方を、るってぃさんのように背中で見せて行けるファミリーになりたいとめっちゃ思った。

この記事を読んで、るってぃさんの熱い想いが伝わった人、旅ってなんかすごい可能性を秘めているのかも?って思った方、今すぐ、海外に飛んでみて!

そしたら、新しい自分と、日本や世界の新しい見え方が待ってるはず!!

るってぃさん、本当にありがとうございました!!

<SPONCERD LINK>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です