仕事辞めたい!転職・独立したい!そう思ったら即、読むべき本10選!

あなたは今、これからの人生に不安などありませんか?
僕も、いろんな事を考えすぎちゃって、不安でいっぱいでした。
しかし今では少しずつ、自分に自身が持てるようになってきました。


この記事を読んでくれてる方の中には、今の仕事に不安や不満がある方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたの、これからの人生が少しでも楽になる情報を集めてみました。

これを読んだら、仕事をやめる勇気がでるかもしれません。転職しようと踏ん切りがつくかもしれません。

僕は実際にこの本を読んでかなり後押しされました。
そして、今では会社を辞め、個人事業主になり、これからはフリーランスとして生きていこうと決意できました。

僕が人生に迷ってる時にたくさん読んだ本の中から、これこそ読む価値がある!と思うものばかりを集めました。

少しでも気になる本があれば、ぜひ読んでみてください。

早速紹介していきますね!

<SPONCERD LINK>

僕の人生を変えるきっかけとなったとも言える超有名本!

『思えば叶う』ってよく聞く言葉ですが、イイ方向にも悪い方向にも自分の思った通りの人生になってるんだと気付かされた本。

この本は、今までの歴史の中の成功者500人の調査を20年もかけて、うまくいくための法則を分析し続けたナポレオン・ヒルが人生をかけて書き続けた本です。人生を豊かにするために、人と自分が喜ぶ行動をどうやっていったらいいかをわかりやすく教えてくれます。

 
辛く大変だった果物の訪問販売時代を乗り越えられたのもこの本のおかげだと思ってます。
 
即読むベシ!! 

図解解説版が読みやすくておすすめ!
    こんな方にオススメ!

  • 最近うまくいかないなと思ってる人。
  • 成功者の考え方ってどんなんだろうと気になる方。
  • やりたいことがある人もない人も、全員!
 
 
 
きちっと全文読みたい方はコチラ!

 

「どうせ無理」「お金がない」という言い訳を無くしてくれる本!

「どうせ無理」という言葉をこの世から無くそうという本。この言葉は全ての夢を奪う怖い言葉だと植松さんは言っています。 北海道で、社員20名の小さな町工場で宇宙開発をしています。パワーショベルの会社だけど、今やロケットだけでなけ人工衛星までつくれるようになったそう。
お金がないという言い訳をする人が増えないように、全額自腹で宇宙開発をしている。

子供たちの可能性や、大人にってからも、やってやれないことはないんだと思わせてくれます。
どこかで誰かがやれていることは自分にもできる。
好きなこと追求して、成功するまで続けること。

本当に単純だけど、めちゃめちゃかっこいい考えです。文書も読みやすいのでオススメです!

    こんな方にオススメ!

  • 自分の好きなことばっかやって不安になってる人。
  • こんなことできるはずないって自信が持てない人。
  • 夢の叶え方を知りたい人。

 

究極のミニマリストとは彼のこと!モノより旅行でしょ!

世界一周後に感じたこと。それは、今まで自分が、モノの呪縛の中で生きていたことに、頭でなく、経験を通して体で感じられたことだ。

作者の高城剛さんはもともとはポルシェや高級外車を乗り回していた極度のコレクターという過去を持ちながら、今ではモノに全く固執しなくなったお方。

それよりも、自分のやりたいことを自分のペースで作っていくためにモノを減らし、荷物をスーツケース1つまとめに世界中を飛び回っている。

先をいく彼の本に触れれば、衝撃が走るだろう。

    こんな方にオススメ!

  • モノを断捨離したい人。
  • 世界に興味がある人。
  • これからどんな世界が待っているのか知りたい人。
 

「捨てること」で人生に必要なものを教えてくれるヘビロテ本!

最近、この手のタイトルの本を多くみかけるようになった。しかし、この本はスーパーフライやケミストリーと言った有名アーティストを世に送り出してきた四角さんが、自分が本当に求めている人生が何かについて突き詰めた本。

そして、雨漏りする中古のワンボックスカーに13人も乗り続けながら、求める人生を実現するためにやるべきことを彼の経験から教えてくれる本です。
これを読むと、いかに自分たちがいらないモノやいらない考えを無理に詰め込んでいるかがわかります。

    こんな方にオススメ!

  • 自分がしたいことがよくわからない人。
  • わかってはいるけど、あれもこれもと何か焦ってしまっている人。
  • 気持ちよく生きるためのココロとモノの断捨離を必要としている人。
 

そんな方達にぜひ読んでほしい本です。

20代でなくても30代の方にこそ、オススメ!

 

テクノロジーは僕たちに「旅しても生きていける人生」を与えてくれた!

この本は著者の本田直之さんと四角大輔さんが、

旅するように働き、生きるにはどうしたよいか?を20年近い歳月をかけて、試行錯誤して身につけてきた方法を伝授してくれる本だ。

旅するように働くのは、何を準備をして、どんな考え方、行動をしていけば良いかのヒントを与えてくれる。また、今よりもテクノロジーの発展してなかった、時代から、挑戦し続けてきた二人の姿に感じるものがあるだろう。

これから時代の変化とともに、

自分がどんなスタイルで生活していくのか?

働き方という枠を超えて、一昔前では考えられなかった生き方さえ可能になる世界が、すぐそこまできている。

こんな方にオススメ!

  • 自分なりの生き方をしたい、旅していたい!って人。
  • 今の会社勤めやこれからの将来に行き詰まっている方。
  • 場所にとらわれず生きていたい!変化が好きな方。
  • 自分というブランドを確立するための方法を確立したい方。

 

南の島に行くのは老後じゃない!今でしょ!

南の島好きな人って多いですよね。それに答えてくれる『人生を変える南の島々』のシリーズもの

観光でいく人も参考にはなると思いますが、少しマニアックな旅をしたいって人用にマニアックな情報が載ってます

僕が世界一周してて楽しかったのは、島国のゆったりとした時間や価値観で生活している時間でした。

これからの未来は、都会でなく南の島のような場所にこそ、本来の人間のあるべき姿や求めている空間があると感じています。

大移動時代の人が行き交う前に、自分のお気に入りの場所をこの本から見つけ出してください。

 

こんな方にオススメ!

  • 色んな海や島に行ってみたい人。
  • 仕事に疲れちゃった人。
  • コアな旅をしたい人。

 

お金のために働きすぎたあなた。仕事に愛、やりがいを!

「今後10年で未来に最もインパクトを与えるビジネス理論家」と賞されるリンダ・グラットンの名著です。

以下本文抜粋

みなさんが充実した職業人生を送れるかどうかは、次の3つの課題に対処する能力によって決まります。
第一は、職業人生を通じて、自分が興味をいだける分野で高度な専門知識と技能を習得しつづけること。
第二は、友人関係や人脈などの形で人間関係資本をはぐくむこと。
第三は、所得と消費を中核とする働き方を卒業し、創造的ななにかを生みだし、質の高い経験を大切にする働き方に転換することです。(本文「子どもたちへの手紙」より)

なんだか、難しいことが書いてありますが、簡単にいうと、

これからの働き方がどう変わっていくか?

その変化にどう対応していくべきか?が書かれている本です。

今、世の中は過去人類が生まれてからの中でも、ものすごい大きな転換期だと言われています。

この本を読んでいくと、自由な想像的な人生も、孤独で貧困な人生も、選ぶのは自分次第で、
権力者だけが自分の人生をコントロールできる時代は終わりつつあるとわかります。

テクノロジーの進化とグローバル化が進む中、具体的にどんな行動をとっていくべきかがわかる本です。

自分の人生も大切ですが、子供の将来を想像した上でぜひ読んでいただきたい本です!

こんな方にオススメ!

  • 今の働き方に違和感を感じている人。
  • 今後の世界の動向・働き方がどうなっていくか知りたい人。
  • 子供が将来困らないためには、どうするべきか気になる人。

 

人生が不安な方に、人生設計のやり方を教えてくれる、今話題の本!

これまた、リンダ・グラットンの本。こっちは100年生活が可能になってくる今、

どんな人生を過ごすことが可能になるか、選択の変化について書かれています

夫婦間で、お金のためでなく自己実現のために働く夫婦が増えていく。夫婦、家族みんなが求める人生を実現するために、リスクヘッジや助け合いが必要だとも書かれています。

また、20年も余分に余暇ができた時、元気な体をつかって何をしていたら幸せな100年ライフを送れるかが、細かいデータを元に書かれています。

自分の人生設計をする際に参考にしていただきたい本です。

 

こんな方にオススメ!

  • 毎日が忙しい人。
  • 毎日が暇な人。
  • ワークシフトを買った人

 

やる気を出すのでなく、自然と引き出すモチベーション3.0とは?

人類は今確実に変化している。空腹や生殖など、生存本能が言動となっていたモチベーション1.0

工業化社会になり、サラリーマン社会の中でアメとムチで駆り立てられたモチベーション2.0

人間を支配するシステムが崩壊し、次第に機能しなくなってきている次なるものがモチベーション3.0。

2.0時代は給料をもらって消費することで満足いていた時代だったが、3.0時代では、もっと良い生き方をしたい、従うことから主体的な生き方に変えていきたい、自己実現のために生きていきたいというのが、多くの人が持つモチベーションになる。

これからの時代に人が求めているものは何なのか?がよくわかる本です!

こんな方にオススメ!

  • 今の自分のモチベーションが続かない方。
  • これからの世の中で人間が何を理由に動くのかを知りたい方。
  • 人を動かす側、リーダー業やマネジメント業をしている方。

 

まだ、自分探ししてるの?早く才能に目覚めようぜ!

自分に才能なんてあるの?そう思ってる方には絶対読んでほしい本です!
人はみんな違った性格で生まれ、違う環境に身を置き、時間の使い方も様々です。そんな中培ってきた才能は皆違っており、ダメだと思っていた個性が意外と長所や才能だったりするものです。

この本はそんな自分の才能が何なのか?を30分ほどの質問に答えるだけで、知ることができるありがたい本です。さらに、自分の特徴がわかった後に、それをどう活かしていったらよいか、具体的な方法も載ってるので、すごく実用的です。

これから何か挑戦したい!自分をもっと知って戦略的に自分を活かして生きたいって人、今すぐに読むべきです!

 

こんな方にオススメ!

  • 自分なんて短所ばかりだと思ってる人。
  • なんとなく自分の事わかってるけど、何がすごいのか知りたい人。
  • 人の特徴ってどんなものがあるのか興味がある人。

この本の書評記事はコチラ

自分の強みを知る!ストレングス・ファインダー(STRENGTHS FINDER)2.0。

2017.08.08

 

僕がこの本を強くオススメする理由

以上『僕が会社をやめて旅しながら生きていくことを決断するために読んだ本10選』をお伝えしました。

僕は世界一周した後に、今までの自分の経験と自分が本当にやりたいことは何なのか?を考え続けてきました。そして、この本たちを読んで自分の直感を信じてみよう。やってる人がいるんだから自分にもできると思い、会社をやめて挑戦することを選びました。

正直、ここにあげた本の中にあなたの求めている生き方への答えが書いてあるとは、一切言いません。しかし、自分や世の中の動向をもっと深く知るためにはとても重要なヒントが集まっています。

少しでも気になる本があれば、値段がいくらであろうと言い訳なしにすぐに買ってください!

その一歩の積み重ねと自分のことをじっくり考えることが必ずあなたの理想に近づいていくと信じています。

 

 

>>本の情報ではなく、自分の強みをもっと知りたいって人はこちらから。

自分の強み・長所をサクッと知れる!自己分析にグッドポイント診断がヤバい!

2017.09.28

>>僕の原点とこれからの目指す先”HAVE FUN”が持つ意味とは?

HAVE FUN(楽しむこと)が一番にある時、物事はうまくいく!

2017.06.11

 

<SPONCERD LINK>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です