積丹半島をレンタカーで巡る!海もキャンプも温泉も、大自然満喫!

どうも、ジュリです!

皆さんは「積丹半島」これ読めますか?
私も行くまで知らなかったんですが「しゃこたん半島」って読むらしいです。

で、この積丹半島北海道にあるんですが、札幌・小樽・登別・富良野てな感じの観光地に目が行きがちで、全然注目してませんでした。
でも今回旅行するってなって、ゴロウが昔ヒッチハイクで行った積丹半島に泊まりたいってことで行って来ました!

そしたら沖縄にも負けない綺麗な海が広がっていました!
『積丹ブルー』と言われる綺麗な青というかエメラルドグリーンでした!

今回はその積丹半島の楽しみ方を紹介して行きます。

<スポンサードリンク>

積丹半島の場所

札幌から車で2時間ぐらい西に進んだ所にあります。
地図の左の青いポイントが神威岬、右が島武意海岸ですが、すごく良い場所でした!

神威岬(かむいみさき)

ここはまさに積丹ブルーを堪能できる絶景スポットです!
女人禁制の地と言って、昔は女性が入れないエリアだったそう。

この日は生憎の強風でこれより先には進めませんでした。
実際はここを通って岬の先端まで行けますが、普通に風が強すぎてどう考えても無理でした。

ここから先端までは歩いて40分くらいかかるそうです。

写真に見えてるように、風がなければずーっと歩いて先まで行けます。
にしてもこの青本当に綺麗でした。

そもそも女人禁制の門まで行くにもゲートがあり、そこは季節や天候により変更するそうなのでチェックしていってください。

島武意海岸(しまむいみさき)

日本の渚100選・選定海岸だそう。
行くのが遅くなって、陰ってたのがちょっと残念でしたが綺麗な夕焼けが見れました。

せまーいトンネルを抜けた瞬間から海が広がっています。

そこから下に降りるまで、急な階段を下って行きます!!
海岸は石タイプだし、この階段なかなかなものだったので、必ずスニーカーで行ってくださいね!

暗かったし綺麗なしゃこたんブルーって感じは撮れないかなーと思ってドローンを飛ばしたら嘘みたいな青が広がっていました。

昔ゴロウがここに来た時、いただいたメロンを鳥に盗まれそうになり、鳥を追い払うため石を投げて砂浜を走り回るとう、原始人みたいなことしてたらしいwギャグ以外何ものでもないw

写真は現場チェックの様子。

 

水中展望船・ニューしゃこたん号 (地図:ポイント紫)

積丹ブルーを堪能するのに1番のオススメはこちら!
周りの大人たちはめちゃめちゃ静かでしたが、我々相当わーきゃー言ってましたw

船の下の階に行くと綺麗な水中がみれます!
この水色海の色ですよ?
透き通った水色で、ウニがゴロゴロいました!

他にも魚やカモメに餌あげれたり、もちろん水中のみならず船上からの景色もいいです!
このあたりは北海道で唯一の海上公園に指定されているみたいです。

料金は一人1400円で、乗船時間は約40分です。
決して安くはありませんが、めちゃめちゃオススメです!
大人から子供まで楽しめると思います。

 

温泉!岬の湯 しゃこたん(地図:ポイント赤)

温泉!やばいです!もちろん良い意味のやばいです!

ここは夕日を見ながら露天のお風呂に入れます。
なので必ず日没の前に行ってください!
じゃなきゃ台無しです!

あとみんな真剣に夕日鑑賞してるので、騒ぎすぎには注意しましょう!
さすがにお風呂の写真は撮れませんが、こんな景色をお風呂から拝めます。

料金は一人610円です。

ちなみに温泉は結構強かったです。顔がヒリヒリしました。
肌が弱い方は注意した方が良さそうです。

夜ご飯もそのままここで食べました。結局食べてる時が幸せなんですよね!
なんだかんだラーメンはうまかったです!

無料キャンプ場 道営野塚野営場(地図:ポイント橙)

このキャンプ場のいい所、無料!!
無料なのにトイレ綺麗、水道あり!

正直近くに温泉がある場合、トイレと水道さえあれば何も問題ありません!
今回、ご飯は作ってませんが、ここで夕日見ながらご飯食べて焚き火して、みたいなのもやりたかったからもう一泊ぐらいしたかったです。

もちろんバンガローとかがあるわけではなく、自前テントがいるので、なかなかする人いないかもしれませんが、波の音聞いて寝て、波の音聴きながら起きて、テントから出たら海で!

こんないいロケーションないです!
で、ここがゴロウが昔泊まったキャンプ場みたいで、無事夢が叶いました。

まとめ

しゃこたん半島の魅力伝わったでしょうか?
今回ウニのシーズンを逃してたことだけが悔やまれますが・・・本当に行ってよかったです!

キャンプしなければ、お風呂入って別のところに泊まるのもありです。

ガイドブック見てもしゃこたんのページはたったの1ページで、そりゃ今までも行かないよねーと一人で納得。
これから北海道旅行に行かれる方はぜひ!!

皆さんも素敵な旅をー!!

>>長野県天竜川・いなかの風キャンプ場でのドローン空撮はこちら!

長野県上伊那郡天竜川・いなかの風キャンプ場でドローン空撮してきました!

2017.07.20

>>愛知県美浜町の海でのMAVIC PROドローン空撮はこちら!

美浜町の海をMAVIC PROで空撮!撮り終えた後に気づいたこと。練習あるのみ!

2017.07.10

<スポンサードリンク>
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です