本当は教えたくない!サマソニ大阪で泊まるべき穴場のオススメ宿!

2017年のサマソニ、最高でしたね!

今回私達が泊まった宿もすごく良かったので、
2軒ありますが、どちらも紹介しちゃいます。

(大人数で1つの所で取れなかったので、二カ所になりました)

 

2018年のサマソニ大阪に向けて、ぜひ参考にして下さい!!

<スポンサードリンク>

 

サマソニ大阪会場・駐車場

まず簡単に大阪会場について。

 

 

 

 

 

 

会場になっている場所は舞洲という人工島です。
その島にある、舞洲スポーツアイランドという大きなレジャー施設で行われます。

 

また駐車場は、隣の夢洲という島になります。
今回は1台につき3000円必要で、2日間参加する場合は2枚必要でした。

 

で、この島の中にある宿泊施設はたったの2つ!!

 

その内の1つはホテル・ロッジ舞洲!!
ここはあまりにも有名なので、とにかく早い者勝ちです。

今回はそれ以外で2軒紹介していきたいます!

 

アミティ舞洲

今回私が紹介したい1つは、舞洲にあるもう1軒の宿泊施設です。

障害者施設ですが、一般の方も泊まれます。

 

1日踊り狂って、宿が遠いのは地獄でしかありません。
バスに乗るにも、タクシー拾うのにも長蛇の列です。

会場からの時間

メインステージから歩いて15分で帰れちゃいます。
さすが、同じ島の中にあるだけあります!!

 

▲また車で行った場合、アミティ舞洲の駐車場に止めて会場へ行く事ができます。

なので帰りも駐車場まで行くシャトルバスに乗らなくていいのです!
これって最高に嬉しい事です。

金額

一人6500円

障害者の為の施設なので、障害者手帳を持っていると安くなります。

 

決して安いわけではありませんが、駐車場代もいらないし、
この近さでこの値段なら文句無しだと思います。

 

この金額にはご飯はついてないですが、オプションで付ける事もできます!

 

宿の雰囲気

ホテルという雰囲気はあまりないですが、凄く綺麗です。

車いすの為に通路が広かったり、もちろんトイレやお風呂も広いので
広々した印象でした。

 

 

 

▲部屋は洋室と和室とありますが、和室の方が定員数が多いので和室にしました。

 

▲広々した通路、ホテルというか施設といった感じです。

 

施設情報

念のため地図を載せておきます。

アミティ舞洲

住所 〒554-0041 大阪市此花区北港白津2-1-46
電話  06-6465-82143

 

 

大阪北港マリーナリゾートゲストハウス(女性専用)

こちらは女性専用の宿になりますが、オススメです!

 

会場からの距離

駐車場のある夢洲とは逆方向の、大阪北港マリーナまで歩く必要があるので、
アミティ舞洲みたいに近くはありません。

 

車だと5分ぐらいですが、歩くと25分程かかります。

金額

距離は少しありますが、まさかの一人1600円です!!

日本でこの金額は破格です!
しかも綺麗!

ここのコスパは最強です!
早速詳しく紹介していきます。

 

宿の雰囲気

コインパーキングの敷地の中にあります。
hemingwayと書かれたこの建物が受付になっています。


▲ここがフロント

 

チェックインを済ませ、宿泊は別の建物なので移動します。
そっちの建物に入るのには鍵が必要ですが、カードキーをかざせばオッケーです。

 

▲黒いインターホンみたいなのが鍵です。

 

 

▲奥の赤い屋根の建物がそうです!

ここはヨットハーバーで、たくさんのボートが置かれていました。
手前はそのヨットで使う施設なので、そこを超えて奥の建物まで行きます。

 

▲こちらが入り口です。

▲1階入ってすぐはこんな感じ。

 

1階にシャワーがあって、2階に部屋や共有スペースがあります。

 

▲階段上がってすぐ右のこの入口が部屋です!w
この中にベッドなんて全く思わなくて、びっくりしました!

 

▲こんな感じでオシャレで綺麗!

 

▲ちゃんとプライベートはあるかなと思います。

ロールカーテンで個室になっている部屋や、
オープンスペースのベッドもありました。

▲共有スペース

ベッドでご飯を食べるのは禁止なので、ここでご飯食べます。
あとおしゃべりももちろんココでします!

 

▲ベランダからはヨットハーバー一望できて、煙草も吸えます。

 

 

▲給湯室

近くにご飯屋さんはないので、夜ご飯や朝ご飯はコンビニで買って帰りました。

お湯も沸かせるし、電子レンジもあったので
何買っていっても大丈夫です!

冷蔵庫は小さいですが、1つありました。

▲女の子に嬉しいドライヤー、コテもありました。

 

緑のかごはシャンプーから洗顔まで入ってました!
タオルもバスタオルとフェイスタオルと二枚貸し出しがあって、
歯ブラシももらえたので、何もいりません!

ゲストハウスなのにすごいクオリティです。

 

施設紹介

大阪北港マリーナリゾートゲストハウス

住所 〒554-0052 大阪市此花区常吉2-13-18
電話 06-4400-5138

 

帰りはコスモスクエア駅までのバスが無料で出てました!
それもめちゃめちゃ便利です!

まとめ

いかかがでしたか?
来年以降のサマソニ大阪の参考になれば幸いです!

2018年も楽しみましょうー!!
また来年です!!

 

<スポンサードリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です