世界一周した夫婦バックパッカーが教える、旅で必要な服装!!

今日は世界一周に持って行った服装について!!

結局行く場所や、個人によって違うとは思うんだけど、
参考までに私たちの夫婦の持ち物を紹介します。

<スポンサードリンク>

 

大事なポイント

軽さ・コンパクト

特に女の子はオシャレしたいし、何枚も服を持って行きたくなるけど
バックパックで行った場合、後悔でしかない。

全天候対応

完璧な下調べをしていくなら話は別だが、こんなに寒い予定じゃなかった、なんてことは
しょっちゅう起こる。

全天候に対応できるように洋服は持って行こう!


シンプル

全天候に対応するためとも言うが、柄物ばっかの重ね着はチャイニーズ風ファッションに
なりかねない。

少ない枚数で、全天候に対応するは重ね着が必須!
アイテムはシンプルであるに限る。

 

実際に持っていったもの

上着

ゴロウ
ウインドブレーカー 【ノースフェイス・ゴアテックス】
ウルトラライトダウン 【ユニクロ】
パーカー

 

ジュリ
ウインドブレーカー 【パタゴニア】
ウルトラライトダウン 【ユニクロ】
パーカー


ワンポイント

高機能製品は、やっぱり安心!
日本で買っていったものは質も良いし、値段も安い!
上着は大事なので、絶対買っていこう!

またウインドブレーカーは少し明るめの派手な色がいいかも!

海よりもダントツ山で着ることの多いウインドブレーカー!
暗い色だと写真映えせず同化してしまって、少し残念な気持ちになるので要注意!

2016~2017 FALL/WINTER MODEL PATAGONIA WOMEN’S W’S TORRENTSHELL JACKET パタゴニア ウィメンズ・トレントシェル・ジャケット  (XS, FRR)

トップス

ゴロウ
シャツ    《デニムシャツ》
       《白シャツ》 
半袖Tシャツ  4枚ぐらい
長袖Tシャツ  2枚ぐらい 
トレーナー  (途中購入)

ワンポイント

シャツは、ボタン外す、締める、まくる、温度調節しやすい無敵服!
男性の白シャツはドレスコード対策にも!
また、蚊は黒を好むので、マラリア対策にも!

ジュリ
シャツ 《チェックシャツ》
半袖Tシャツ  3枚ぐらい
長袖Tシャツ  1枚
タンクトップ    2枚ぐらい
ワンピース     2枚
トレーナー  (途中購入)

ワンポイント

私は白シャツの代わりに、ワンピースをドレスアップ用に持って行きました。
もちろんビーチでも着れるようなもの!

旦那より日焼けを気にしないので、タンクトップ多め!
トップスは旅行中も買い足しができるので、そこまで考えなくてOK!

 

ボトム

ゴロウ
ハーフパンツ  3枚ぐらい (内1枚は水着兼用)
長ズボン    3本ぐらい (写真のゾウパンツ現地購入)
ゴアテックス 長ズボン

ワンポイント

黒の水着兼ハーフパンツで荷物減らすべし!
全体的に動きやすく、軽い生地がオススメ。
寒い時には、下にヒートテック履きたいので、スキニーばっかはNG!

 


ジュリ
ショートパンツ 《デニム》  1枚
        《スウェット》1枚 
長ズボン  3本ぐらい

ワンポイント

ゆるーい生地のパンツは万能なのでオススメ!
パジャマにもなるし、普段着にもなる。

初めにアジアに行かれる方はそこで購入すると激安ですみます!

 

インナー系

ゴロウ
長袖ヒートテック  2枚ぐらい
長ズボンヒートテック 1枚
パンツ 3枚ぐらい
靴下  3セットぐらい

ワンポイント

ヒートテック類はそんなにかさばらないし、必ず持っていくべき。

靴下や下着類はいつでも買えるのでコンパクト、乾きやすいもので。
靴下は靴擦れ防止のため、一つは長いものを持っていく!

ジュリ
長袖ヒートテック  2枚ぐらい
タイツ 1枚
パンツ 3枚ぐらい
ブラ  2個
靴下  3セットぐらい
ブラトップのタンクトップ 2枚

ワンポイント

女性はモコモコの靴下とかあるといいかも!
アイスランドでキャンプした時に役に立ちました。

どうしても下着類が多くなりますが、ブラトップはとっても楽だし
万能なので、ぜひ買っていってください!

 

ゴロウ
スニーカー 【アシックス・ゴアテックス】
サンダル  【テバ】

ワンポイント

他の旅人さんでゴアテックスほとんどすすめてないが、僕はかなり重宝した。

泥まみれのところや、雨の中、水たまりなど、何ヶ月も旅していたら、絶対にあるから!
暑さが気になるって時はサンダル履けば良いです。
徒歩移動での足元はものすごく大事なので、
強くオススメします!

 

ジュリ
スニーカー 【アシックス・ゴアテックス】
ビーチサンダル 【ハワイアナス】
ぺたんこ靴  (途中で捨てた)
サンダル   (現地購入)

ワンポイント

スニーカーはゴロウと同じものです。

サンダルは、普段からビーサンで慣れてるので問題ありませんが、そうでない人は要注意!
ただ、ドミトリーでシャワー浴びる時にビーサンは必ずいります。
特にハワイアナスは履き心地最高なのでオススメです。

小物系

帽子

とにかく日焼けがダメなゴロウは帽子も必須でした!
マーモットの防水のハットで、完全対策してました。
キャップは途中で買ったりしてました。
とにかく日本に比べ日差しが強いので、何かしら用意した方がいいです!

マーモット(Marmot) GORE-TEX Safari Hat MJH-S7432 BLK ブラック L

 

ラッシュガード

こちもゴロウさん必須です!
旅行前にプレゼントしてもらったお揃いのラッシュ持って行きました!!

日焼けを全く気にしない私も、この日だけは着ないと無理と思った日があります。
それは海に指輪を落とした日笑。
必死に探すその日は、持っていってまじでよかったと思いました。

サングラス

こちらも日差し対策で必須です。
目が死にます。

持っていったものは途中で壊れたので、途中で変えました。
安物でしたら、腐る程売ってます!

時計

SEIKOの時計(アストロン)をプレゼントしてもらって持って行きました。
その国に行ったら、勝手に時間が変わる優れもの!

たくさん移動する世界一周にとって、時間のズレは命取りです!

 

手袋

この項目何って感じですがw
あると意外に助かるやつです。

本当に寒い時って、手袋欲しいってなるんですよね!
いいグローブじゃなくていので、1つ持っていくことをオススメします。

 

ちゃんちゃんこ

まさかのこんなかさばるもの、現地購入しました!w
アメリカの日本人街で、まさかの5000円もかけて!w

完全にいい思い出です!
でもイチロー観戦の時には役に立ちました。

 

【関連】イチロー観戦記録

イチロー3000本安打達成までの記録!生でしか味わえない興奮!

遂に来た!イチロー、メジャー通算3000本安打達成の瞬間!

 

まとめ

いかがでしたか?

上着やインナーは高品質がいいので、日本で買っていくことをオススメします!
それ以外のものは現地でも買えますが、旅行中は節約に気を取られて
なかなか買い物しませんでした。

なので、シンプルでいろんな場面で使えそななものを持っていかれるといいかと思います。

ただ途中で物欲が爆発して、靴を買ったり服も買いましたw
必要な時、欲しい時には、ちゃんと買って、いらないものを処分しましょう。

でないとバックパックが重くなりすぎて、地獄です。

あと私たち夫婦は体型が似てたので、Tシャツなんかは交換してお互いのものを着てました。
夫婦だとそんなとこは便利ですね!

それでは、皆さんも素敵な旅を!!

<スポンサードリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です