お金を稼ぐ方法って?価値を提供する事でお金に変えていた方法を紹介!

みなさん、こんばんわ。
いつもHAVE FUNしているゴロウです。

僕は、2年前に結婚したんだけど、
奥さんに了承を得て、街コンに行ったことがあるんです。

 

それはもう、楽しかったですね!w
(一応、友達の盛り上げサポーターという名目でいってきました。)

 

ほんとだったら、結婚してない時にいけたら、
一番おもしろかったんだろうけどw

器の広い奥さんに感謝ですね。

 

話を少し戻しまして、

今回のお金をどうやったら稼げるのか?
そのヒントがココにあります。

 

なぜ、街コンに高価なお金を払うのか?ってことです。

 

街コンの料金設定って男性8000円とか
まじ、たけーです!

 

それなのに、街コンとかのイベントって楽しいから
お金を払っちゃうよねーってことに冷静に気づきました。

 

そんなの、だれでも気づくよって方もいると思いますが、
お金を払っちゃう側にも、お金をもらう側にも理由があるっていう法則が
だんだんと分かってきました。

 

その理由を今回はお伝えしていきます。

 

<スポンサードリンク>

街コンでは出会いという対価をもらっていた

みなさんのなかでも、もうお分かりな方もいると思いますが、
街コンでは、出会いという対価をもらっていたんですね。

 

しかも、手っ取り早く出会いをもらえる。

 

この、手っ取り早くってのがミソです。

 

だから、そのお返しとしてお金を払っているんですね。

 

じゃあ、逆に、
お金を手っ取り早くもらうためにはどうしたら良いか?

 

そう、答えは簡単。

先ほどの街コンの運営者側がしていたこと、
『対価を提供する』って事なんです。

 

僕は個人事業主として生活しています。

対価の話をする前に、ちょっとだけ、僕のことを話させて下さい。

今、僕は個人事業主として生活していて、
固定給は一切もらっていません。

 

かれこれ、5〜6年この状態で生きてきたので、
すでに当たり前になってきてる感覚もあります。

 

当たり前という感覚ですが、不安やリスクを感じてないかと言ったら、
バリバリあります。

 

 

そんななかで、僕がどうやってお金をゲットしてるのかを
お伝えしていきたいと思います。

 

 

あと、過去の自分にさかのぼってみると、
遊びをお金にしてる事も結構やってました。

 

 

これから、フリーランスで生きていこうとしてる方、
会社員を辞めて、個人事業主や自営業でやろうと思ってる方の
参考になれば良いなと思ったので、お伝えしていきます!

 

 

お金を得るために先に対価を与えることが大切。

結論を簡単に言うと、

お金を得るためには、
それに見合った対価を先に提供すること

大切です。

 

綺麗事のように聞こえるかもしれませんが
そうすることで、自然とお金は付いてきます。

 

じゃあ、

どんなことしてお金を得ていたか?

きちっと仕事だなってことから、かるーい遊び的なことまで、
色々紹介していきたいと思います。

 

仕事系

果物の訪問販売


僕は、果物の訪問販売で生計を立てていた時期があります。

ざっくり説明すると、1袋500円のみかんを売ると、利益が100円。

コレが僕の給料。

なので、1時間で1袋売れたら、時給100円ってこと。
やすっ!

 

日給1万円を得るためには、100袋。
なかなか途方もなかったです。

しかも、スーパーで売ってる物より、ちょっと良い果物だったので、
値段も、スーパーより、ちょっと高い!

だから、

「安いですよー。買って下さーい。」

では売れないんです。

 

そこで、

売れるためのシステムを色々と勉強したんですが、

なんだかんだで買ってくれる人は、

 

「お兄ちゃん頑張ってるから1個買うよ!」とか、
「そんなに美味しいって言うんなら、全部もらうよ!」とか

 

こちらの想いや、熱意、がんばりが伝わった時に買ってくれる事が多いんです

 

 

お金を頂く替わりに、元気や、笑顔や、ちょっとした気配りを与える。

対価というほど大したものではないかもしれませんが
意外とこいうのが大事なんです。

 

それがお客さんに伝わってはじめて、お金を出してもらえるようになる。

 

 

これが特別に安いとか、なかなか手に入らない物とか、
売ってる人が松潤とかだったら即買いですよ。

 

 

そこをどう買ってもらうか、どうお金を出してもらえる人間になるか。
これを学んだ、時代でした。


[関連] 営業の基本とコツが一目でわかる5ステップ!もう向いてないとは言わせません。

[関連] 良い経営者の習慣『8ステップ』〜人生を成功に導くヒントとコツ8選〜

 

 

 

頑張ってる姿やお客さんへの熱意。
コレがお金をもらう対価になり得るんだと言えます。

 

この時の月給はだいたい5〜10万円ぐらいだった気がします。
ほんと、つらかったなーw

 

 

インターネットの営業

つづく、インターネットの訪問販売では、
果物と違って月収100万を超えれるようになりました。

 

初めて給料がどさっと入った時は、最高でした!

 

どうやっていたのか?

それは、果物時代に得た熱意とシステムはそのまま代用していました。

[関連] 良い経営者の習慣『8ステップ』〜人生を成功に導くヒントとコツ8選〜

[関連] 営業の基本とコツが一目でわかる5ステップ!もう向いてないとは言わせません。

 

 

 

あとは、ノリが八百屋の兄ちゃんと、インターネットの営業なんで、
ちょっと重みが違います。

 

ここで大事だと思ったのは、お客さんにどうやったら分かりやすく伝わるか。

自分よがりでなく、相手本意で接する。
お客さんの問題解決を提案してあげる。

ってこと。

 

果物では元気や笑顔で、お金を頂くことができましたが、
インターネットの営業では、お客さんに寄りそうことで、契約に繋がります。

 

もし契約に繋がらなかったとしても、
「ありがとう」という言葉や
コーヒーや野菜など、頂けることが多いですw

 

営業をやればやるほど、相手が今何を考えていて
自分がどうしたら喜んでくれるのかが、

わかるようになってきたので、楽しいですね。

 

◎遊び系

バーベキューパーティ

だいぶさかのぼって、大学4年生の最後の夏休み。

 

僕は地元の友人のT君としょっちゅうつるんでいました。

 

T君と色々と話してくうちに、
人数たくさん集めて綺麗な川岸でバーベキューしようぜってなったんです。

「それ、いいね!」
って盛り上がった僕とT君で手当たり次第声をかけまくりました。

仲いい友達も、あまり、からむ事のない友達も。

さらに、自分の知らないその先の友達まで
みーんなウェルカム!って感じに呼びました。

 

 

そしたら、結局40人近い友達が集合してくれました。

正直言って、収集が取れなかった覚えがありますw

 

 

それでも、場所や計画、物の準備や食べ物の買い出しなど、
40人分を2、3人でやりました。

 

はじめての経験だったから、めちゃめちゃ大変で、

なんで、こんな朝早くから、
自分たちだけやらなきゃいけないんだと

ぶつくさ言いながらやってた気がします。
(自分たちが集めておいて、この感じ。勝手過ぎるw)

 

それでも、バーベキューを終えて、
たくさんの人からめっちゃ楽しかったよーと

言ってもらって、しかも手元にすこし、おこづかいが残りました。

 

始めはお金をもらうことに罪悪感があったんだけど、
T君の「コレは対価だからもらっておこう」という言葉に救われた気がします。

 

この後5年ほど、この会をつづけたんだけど、

達成感と収益を生むということがとても楽しかった。

それによって、友達も増えたし、たくさんの人をまとめる事で、
コミュニケーションも上手になっていった気がします。

 

遊びで始めたこのバーベキューで、いろんなものを得てしまったのです!!

 

 

花見

つづいて、春は花見と称して、同じ事をやってましたw
やることは一緒です。

 

ただ、桜は散っちゃうので、時期を予想するのに苦労しました。

花がなくてもたくさん集まってくれたみんな、今更だけどありがとう。

 

この時も、いかに来てくれた人に喜んでもらうか?を
考えていました。

とにかく、来てくれた人は全員と話すようにして、

おおげさな言い方をすると、

 

遊びの中にも、ホスト側としての責任感をもってやれてたなと思います。

来てくれたからには満足して帰ってもらう。

 

「楽しかったから、また参加したい!」
と言ってもらえるように、

場を盛り上げる工夫をいろいろ考えてやってた。

そうやって、なんとか自分が提供できる事は何なのか
考える事が楽しくなってました。

 

 

この時はお金を得るのもそうだけど、
それ以上に、ホストとしての責任感や
リーダーシップみたいなものをゲットできたなーと感じています。

 

 

お金と共にたくさんのありがとうや達成感を得られた。

お金を稼ぐという事は時間を切り売りするだけでは、
限界があります。

 

時間を売るだけでは、バイトや会社員というゾーンから抜け出せません。

 

このゾーンにいる限り、時給があがらないかなーとか、
ボーナス増えたらいいなとか
と、不満を言う事しかできません。

言った所で何も変わらないです。

 

 

時間ではない、どんな対価を自分が提供できるか

 

が要になります。

 

そこで、僕は営業をきわめて行く事で、
自分がお客さんに何を与える事ができるかを見つける事ができました。

といっても、すぐに見つかった訳ではありませんでした。

ラーメン屋で働いたり、服屋で働いたり、教師をしたり。

 

自分は何が好きなのか?
何が向いているのか?

を、たくさんの仕事に手を出して来た結果、少しずつ分かって来たような気がします。

コレを読んでいるあなたが、

もし、自分の好きってなんだろう?
自分の長所って何だろうって方は、

 

ぜひ、
あなたの長所が簡単に見つけられる、

ストレングスファインダーをやってみる事を
オススメします!

 

34個の項目から、自分の長所は何なのか。

ついでに、どんな行動を取ってったらよいか、
わかりやすい解説も載っています。

[関連 ] 自分の強みを知る!ストレングス・ファインダー

ただ、この、ストロングスファインダーで、診断するのには
ほんの代金、2000円程します。
(古本ではできませんので注意!)

もし、2000円はちょっと出せないよって方は、
無料のグッドポイント診断がおすすめ !

リクナビがやっている診断ですので、
安心してやれますよ!

僕も以前、診断しましたが、自分の得意が無料でわかったので、

すごく良かったです。

自分の強み・長所をサクッと知れる!自己分析にグッドポイント診断がヤバい!

2017.09.28

 

 

もし、あなたが営業を極めていきたい、何か、営業のことで
困ってるよってことがありましたら、

 

 

こちらまで連絡ください。

 

ゴロウレンタルのご相談はコチラから!

 

 

それでは、今日はこの辺で!

明日もHAVE FUNしていきまっしょい!

ゴロウでした。

 

<スポンサードリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です