フリマ初心者必見!よく売れる物・たくさん売るコツ・準備方法を大公開!

ジュリ
こんにちは、ダンシャリスト・ジュリです!
人のお家でも物が減っていくことに快感を覚えますw


フリマに行きたいけど、どうしていいかわからない、一体どんなものが売れるのかわからない。
とお悩みではないですか?

断捨離やミニマリストの考えが浸透してきて、物を処分したい方は多いと思いますが、フリマのやり方がいまいちわからない方も多いと思います。
実際私もそうでしたが、たくさん出店するうちに色んなノウハウを得られました!!

なので、あなたもこれを読めば完売できるかも!?

フリマはお客さんと会話しながら一気にものを処分できるとっても素敵な場所です。
フリマに出店するために役立つ情報をお伝えしていきますの、皆さんも楽しんで出店してみて下さい。

 

<SPONCERD LINK>

 

フリマの始め方

実際に調べてみると、色んな場所で平日も含めたくさん開催されています。

お祭りで、出店者を募集している場合もあるし、
スポット開催と言って、決まった場所で定期的に開催されるものもあります。

色んな団体が運営しているので、
自分が行きやすい場所を選んで、その団体に申し込むだけです!

電話でもネットからでも申し込めるので、とっても簡単です。

▼私がチェックしているフリマ情報(愛知県)
http://www.flima.jp/guide/aichi.html

フリマの種類・出店料

 

車出店と、地面に置いて出店するタイプと二種類あります。

車出店はまだ経験が無いですが、
普通のタイプは1ブース、2m×2mの場合がほとんどです。

また室内、屋外どちらもあります。
夏の暑い日や、冬の寒い時期は、室内を探した方が、
お客さんの滞在時間は長くなります。

出店料はまちまちですが、1000円前後が基本です。

例えばマンモスフリーマーケットなんかは、
1つの商品の単価は良いかもしれませんが、出店料が3500円とかしますから
あくまで地元でやってるフリマをお勧めします。

 

よく売れる物

ではいざフリマに申し込んで、何でもかんでも持って行きたくなる気持ちはわかりますが、持って行きすぎるとお客さんに商品を見てもらえず、逆に売れないということもしばしば。

下に売れやすいものを書いたので、物が多すぎる場合は、これらを優先して持っていってみて下さい。

 

①男性物(特に20〜30代のもの)

基本的に40代〜60代の女性が多いですが、旦那様や息子さんにと、男性ものがよく売れます。

また出店者も女性が多く、やはり女性の方が衣装持ちのせいか、
男性物が少ないので、男性物の良い物はすぐ売れて行きます。

 

②子供服

春や秋の良いシーズンの土日だと、小さな子連れの家族も多いです。
30代のお父さんお母さんのファミリーですね。

子供服は定価で買うと意外と値がはりますので、ブランド物はある程度値段をつけても売れます。

※ちなみに20代の女性物は驚く程売れません。
シンプルなニットやシャツなど、どの年代でも着て頂けそうなものは売れます。

 

③アウトドア用品

新品じゃなくても良いし、新品は意外と高い、そして今キャンプブームが
重なってか、先日もアウトドアのものはあるかと聞かれました。

展示として持っていた、テーブルも売り物かと聞かれるほどでした。
なので今売り時かもしれません!

 

④季節物

やっぱり季節に合わせたものが売れやすいです。

夏に冬物は売れづらいですし、冬に夏物は売れにくいです。
10月にハロウィングッズは飛ぶように売れますし、12月にサンタのコスプレも完売しました。

 

⑤食器類

食器は何故だか、年中よく売れます。
私も含め、女性は食器好きが多いみたいです。

みなさん必ず底を見てチェックしますので、ブランド物だと一発です!

 

⑥ガラクタグッズ

あとこれは嘘みたいでしたが、昔集めてたキーホルダーとか、ぬいぐるみなんかも意外と売れます。
ぬいぐるみは、ワンちゃんの遊び道具にとか、子供が欲しがったりとか。

高値にはなりませんが、持って行く価値はあるかと思います。

 

⑦ブランド物

ヴィトンやシャネルみたいなハイブランドでなくても、ナイキやアディダス、女性物でもスライやマウジーみたいに名の知れたブランドだと売れやすいです。

朝一に転売してるのかな?という方々が一気に狙って買いに来ます。
私はそういった物はフリマアプリを使って、ネットで売っていますが、フリマでもやはり売れやすいです!

[合わせて読みたい] >>断捨離でブランド物を手放す4つの理由。本当に必要なモノって何?

 

たくさん売るコツ

「高く売る」というのはもはや諦めた方がいいです。
100円になって嫌な物は、フリマではなくフリマアプリで売りましょう!

私はメルカリで売れなかった物を、フリマに持っていってます。

なので、「高く」より「たくさん」売るコツをいくつか紹介していきます。

▼私が駆使してるフリマアプリ『メルカリ』の紹介はコチラ
http://yujinagaya.com/archives/1163

 

①事前準備は念入りに

これにつきます。
よく来ているであろう常連さん達は、準備も撤収も超早いですw

・服は衣装ケーやダンボールにしまってあって、フタを開けるだけ。
・小物は種類別ではなく、値段別に箱に入れておく。
・ポップを用意して目に留まりやすいようにしておく。

などなど、現場に着いてからすぐ商品を見てもらえるような工夫をしておくといいです。

②開店準備はスムーズに!

フリマは午前中が勝負です!!
なので①の事前準備がとても大事になります。

14時や15時までのフリマでも、お客さんは午前に集中していますので、始まりが肝心です。

上にも少し書きましたが、朝一は目の肥えたお客さんが多いです。
また出店者さんが、始まる前に見にこられたりします。

時間より30分ぐらい前からお客さんは来始めますので、決められた搬入時間の開始時間には必ず到着するようにしましょう

また荷物を積む時も、ハンガーラックや土台となるものを最後に入れて、初めに出せるようにすると、準備が早くなります。

 

③2人で行く

その間ご飯買いに行ったり、トイレ行ったりするのはもちろん、
開始すぐや、車から荷物を運ぶ間にも、商品が売れることがあります!

その時は2人じゃないと対応できません!

そんな時2人いれば、一人が店番できますので、
なるべく2人以上がオススメです。

 

④商品の並べ方は見やすく雑に

あんまり綺麗に並べない方が意外と売れます。
ただ見やすくする工夫は必要です。

服はかごの中にポイポイしてあった方が
おばさま達はセールの時みたいに、掘り出し物を探すような感覚が楽しいみたいです。

ただコレはちょっと特別だなと思うものはハンガーラックにかけて
視覚的に変化をつけるのは、オススメです。


▲この時はかごに入れず綺麗に並べたので、あんまり売れなかった気がします。

また2×2のブース内で、場合に寄ってお客さんが見れるのは1面のみなので、
少し高さを付けて、ディスプレイするのも大事です。

 

⑤値引き交渉を楽しむ

結局おばさま達との交渉には、絶対と言っていい程勝ち目はありません笑。
(私の経験不足だとは思いますが・・・)

許せる範囲なら、さっさと値下げしましょう!
許せない物は、きっぱり無理だと言いましょう!
(なかなかその値段で売れることは少ないですが・・・)

またちゃんと値札がついてて、見やすいに越したことはないのですが、私はあまりやっていきません。

小物は値段ごとのボックスに入れて持っていきますが、服はその場でお客さんと喋って決めたりします。

もちろん、ある程度売り手が金額を決める必要はありますが、
どっちにしろ10円から500円ぐらいの間の話です。

その人の金銭感覚に合わせて、お客さんと会話しながら売った方が楽しいです。

 

 

持ち物・必需品

①おつり

ほとんどの方が小銭を用意して来られますが、
この前は1万円を出されました!

写真は少し多めですが、基本的には3000円分ぐらいの各小銭が揃ってれば、大丈夫です。
小銭と一緒に、お札を入れるケースも一緒に持って行くと便利です。

 

②レジャーシート

下がコンクリートとは限りませんし、土の上だと結構汚れます。
また家の中にしまうケースやラックでもあるし、お客さんも下に何か敷かれてた方が綺麗に感じると思います。

ブルーシートに抵抗がある方は、その上から可愛い布を敷いても、見栄えが良くなりますね!

③商品を入れる袋

これも自前の袋を持ってこられる方も多いですが、
やっぱり用意してあると親切です。


▲フックを付けて、あればラックに吊るしておくと便利です!

お渡し用にビニール袋を用意しましょう。
袋に入れることでお客さんももう1つ買おうかなとなることもありますよ!
また食器を持って行く場合は、新聞紙など包む物も忘れずに!

 

 ④紙、ペン、テープ

終了間際に『全品100円セール』とか書きたくなった時に必要です。
またそれを貼る用のガムテープ(できれば梱包用の透明テープ)もあると便利です。


▲やりながら、書くことがほとんどです!

荷物になる物ではないので、持って行くと約に立つと思います。

 

⑤台車

車から出店場所まで距離がある場合は、台車があると便利です。

⑥飲み物・昼食

お祭りなどで、飲食店も出店されている場合は売り上げでご飯を買うのも楽しみの一つですね。
ただ何もない場合は、持って行くことをオススメします!!

 

まとめ

フリマはお客さんの顔が見えて会話しながら売れるので、楽しいです!

色々書きましたが、何度か出店してみて自分のやり方を見つけるのが1番です!!

要らないと思っても、ゴミだけには出さないように!

まずはフリマアプリ、ダメならフリマ、ダメならリサイクルショップ
それでもダメなら、外国の人達に寄付するところへ持って行ってほしいなーと思います!

ちなみに愛知に住んでる方は、オススメのリサイクルショップ・キンブルを
「たこたこパーティー」の威志さんが紹介してくれてますので、ぜひ見てみて下さい!!
コチラからどうぞ!!

皆さんも、フリマで素敵な出会いと収入をー!!

 

合わせて読みたい!
>>主婦必見!覆面バイトで今日の外食タダになるかも!?

>>お金欲しい!!給料が少ない時のお金を増やす7つの対処法!

 

<SPONCERD LINK>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です